オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

阪南市のスレート屋根のメンテナンスで塗装前の高圧洗浄をご紹介!


阪南市の屋根の瓦が割れています
阪南市の屋根塗装のご紹介です。
K様邸の屋根はスレート瓦で、最初のご相談は瓦が一枚落下した、ということでした。
現地調査で屋根の状況を確認すると、瓦にヒビが入っていたり、割れて瓦がズレている箇所がいくつかありました。

※スレート瓦はセメントと繊維を混ぜ合わせて平板に成型した屋根材のことです。
阪南市の割れている瓦もコーキングで固定しました!
ひびや割れ、ズレなどはコーキングで補修可能ですが、今割れていない瓦も同じように割れてくる可能性が高いので、今後安心して暮らせるように屋根全体を塗装してメンテナンスすることになりました。

塗装工事を行う前に、割れた瓦はすべてコーキングで接着して補修しました。(詳しい工事の様子は前回の記事をご覧になって下さい)
阪南市の割れたスレート瓦の補修
外壁や屋根の塗装工事では、先に躯体の傷んだ部分を適切な方法で補修することが鉄則です。
例えば、外壁にひび割れがあるのにそのまま塗装すると、表面的には美しく見えますが、建物の耐久性は落ちたままです。また、ひび割れが広がる可能性もあります。
塗装はあくまでも表面を覆うものであり、傷んだ部分が直るわけではないので先に補修が必要な箇所を処置しないといけません。
阪南市の屋根が全体的に色褪せています!
K様邸の屋根は瓦のひび割れやズレがありましたが、全体的に表面の塗膜が劣化して色褪せていました。

スレート瓦は表面を塗装しているため、月日と共にどうしても塗膜が剥がれてきます。
色褪せた屋根が下から丸見えだと、見た目が悪くなってしまいますね。また、塗膜が薄くなると瓦が吸水するようになり、反りや割れの原因になります。劣化が進む前に塗装でメンテナンスすると、また雨水を弾いてくれるようになるので安心です。
塗膜が劣化すると、見た目に艶がなくなり白っぽく色褪せてくるので、下から屋根を確認してそのような症状が見られたら塗装の時期にきていると思っていいでしょう。

阪南市の屋根についた汚れなどを洗浄します
塗装工事では、塗装する前に必ず高圧洗浄を行います。
塗装面にホコリや汚れが付いたまま塗装すると、せっかく塗った塗料がうまく密着しないので汚れと一緒に剥がれてくる恐れがあります。
分かりやすくお伝えすると、屋根面の上に汚れの層があり、その上に塗料がのっている状態になってしまうということです。
阪南市の屋根の劣化した塗膜も落とします!
汚れや苔、カビはもちろん、劣化して剥がれてきた既存の塗膜もできるだけきれいに洗浄します。

塗装を長持ちさせるためには、まずは塗装面をきれいにすることが必須です。
阪南市の屋根の高圧洗浄
屋根高圧洗浄状況
屋根の高い位置から下に下に汚れを流していきます。
阪南市の屋根の高圧洗浄
屋根高圧洗浄状況
板金との取り合いもきれいに洗浄します。

阪南市の屋根の最後に雨樋の中を洗います!
屋根全体にょごれを洗い落とし、最後に雨樋の中を洗浄します。
※洗浄する前に雨樋の中を確認し、枯れ葉などのゴミが溜まっている場合は先に掃除しておきます。(雨樋が詰まって洗浄した水が溢れる可能性があるため)
阪南市の下屋も塗装するので先に洗浄
下屋も塗装するので、大屋根と同じように高圧洗浄できれいに洗います。
スレート瓦は「カラーベスト」「コロニアル」「化粧スレート」とも呼ばれる屋根材で、現在の住宅の屋根に多く使用されています。屋根に使用されているスレート瓦は太陽の光や雨風の影響をまともに受けているので、劣化が進みやすい部分です。
屋根の劣化が進むと雨漏りが発生し、その雨漏りは建物の重要な部分を腐食させる可能性がありますので、注意が必要です。
普段は屋根のことなどあまり気にされないと思いますが、強風や台風の後には一度屋根を見上げてみてください。
もし、異変を感じることがございましたらお気軽にご相談くださいね。

次は屋根の塗装をご紹介します。



街の屋根やさん岸和田店:0120-169-747

この工事の現場ブログ

阪南市のスレート瓦にヒビが入っています

2018/03/12/ 阪南市の落下したスレート瓦の補修・浮いていた板金も固定しました!

阪南市で屋根の瓦が一枚落ちてきたということで、現地調査を行い修理をすることになりました。K様邸の屋根はスレート瓦で、ひび割れている瓦がいくつかあったのでコーキングで割れを補修します。割れている瓦を補修しても、今後別の瓦が割れてくる可能性があ...........

阪南市の屋根についた汚れなどを洗浄します

2018/03/14/ 阪南市の屋根塗装工事/下塗り・中塗り・上塗りの三回塗装で完成です!

阪南市の屋根塗装工事で前回、屋根の高圧洗浄をご紹介しました。今回は塗装の工程をお伝えします。瓦が一枚屋根から落ちてるようだ、とのことで屋根を確認しましたが落下した瓦以外にもヒビが入ったり割れてズレている箇所がいくつかあったので、今後の事をふ...........

阪南市の落下していた瓦です

2018/03/01/ 阪南市のスレート瓦の屋根の調査で棟板金の釘が抜けてが浮いてきていました!

阪南市で屋根のスレート瓦が一枚落下したとのご相談で、現地調査を行いました。下から見てもどこの部分の瓦が落ちたのか見えない状態でしたが、屋根に上がって確認すると、瓦が抜けている箇所がすぐわかりました。落下した瓦を元に戻して接着して補修可能でし...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の外装リフォームで屋根を遮熱塗料で塗り替え外壁も塗装!

岸和田市の屋根塗装前
岸和田市の屋根塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ダイフレックス スーパーセランフレックス
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
屋根・・約65.5万円(税込み)外壁・・約114万円(税込み・付帯部塗装含む)足場・・22万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)
施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

阪南市の強風で飛ばされた波板の張替でポリカ波板を採用しました

阪南市の台風で飛ばされたテラスの波板
阪南市のテラスの波板張替え後
工事内容
その他の工事
台風
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック・シーリング他
築年数
約38年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約11万円(税込み)既存波板撤去・処分費用含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の屋根塗装完了

岸和田市の屋根塗装です。K様邸は重量鉄骨造の2階建てで、屋根には薄型の化粧スレートを葺いています。台風の強風で棟板金や下地の貫板、化粧スレートが飛散し、ご相談をいただきました。ご相談の結果、被害に遭った棟などを修理し、屋根と外壁を塗装するこ...........

岸和田市の台風被害と雨漏りのご相談

岸和田市にお住いのK様より「2年前の台風被害の修理をしたいんです。屋根の他にも色々修繕しないといけないところがあるんですが、屋根以外のことでもお願いできますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。街の屋根やさん岸和田店は住まいのこと...........

高石市の周囲の土間も洗浄

高石市の外壁塗装です。H様邸は台風で屋根の瓦がズレるなどの被害に遭い、屋根の修理と外壁の塗装をすることになりました。木造2階建ての住宅で、屋根は瓦ですので塗装せず、外壁のみ塗装することになりました。外壁のひび割れをシーリングで補修し、パター...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747