オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市紙屋町で雨漏りをきっかけにALCパネルの外壁と屋根の塗装リフォーム着工


岸和田市紙屋町の外壁・屋根塗装着工
岸和田市紙屋町の外壁塗装で塀も塗装
岸和田市紙屋町にお住いのM様より雨漏りのご相談がきっかけで外壁と屋根の塗装リフォームをすることになりました。
現地を確認しにお伺いすると、軽量鉄骨造りの三階建てで、三階のお部屋の天井に雨漏りが発生していました。
大棟の板金の継ぎ目から雨が浸入した可能性があるので、きちんと雨漏り修理を行ってから塗装工事をします。

工事の様子を分かりやすく、現況、防水シーリング増し打ち、雨漏り修理、屋根塗装・外壁塗装に分けてご紹介します。

岸和田市紙屋町の外壁目地シーリングに亀裂
外壁の状態を確認すると、ALCパネル(外壁)の継ぎ目の目地に施工しているシーリングという防水材が痩せて固くなり、クラック(ヒビ割れ)が入っていました。
ALCパネルの外壁の目地は一般的にへこんだ形状になっているので、その上から新しいシーリングを充填しても耐久性を保つだけの充分な厚みが確保できるので、シーリングを増し打ちすることになりました。
岸和田市紙屋町の外壁の大きなクラック
外壁にもクラック(ヒビ割れ)がいくつかありました。
大きなクラックは、クラックに沿って電動カッターで切り込みをいれて、シーリングを十分な厚みで充填します。
クラックの大きさ(太さ)によって補修の方法が変わります。

ALCとは、軽量の気泡でできたコンクリートで、耐火性、防火性、強度などの面で高い性能があり、外壁材としてはもちろん、床下地や間仕切り壁、屋根裏の下地及び鉄骨建築用の耐火被覆など様々な部位に使われています。
岸和田市紙屋町のスレート屋根の現況
足場を設置してから屋根に上がり状態を撮影しました。
スレート瓦の表面には苔が生えていて、表面の塗膜もほとんど剥げ落ちていました。
塗膜が劣化すると水を弾かなくなり、雨などの水分を吸うようになります。そして、日当たりの悪いところは乾きが悪く、苔が発生してしまうのです。

棟板金を止めている釘が抜けかかってきていたのできちんと打ち直します。

岸和田市紙屋町の屋根板金を止めている釘の現況
屋根の頂点にある棟板金を止めている釘が緩んで抜けかかっていたので、塗装前に今度はビスでしっかりと固定します。

棟板金部分は風がまともに当たり、一番風圧が掛かる場所なので、釘が浮いたり抜けたりしていることがよくあります。
放っておくと、板金が飛んでしまうこともあり危険なので、定期的に点検しましょう。

次は、防水工事でALCパネルの目地シーリング増し打ちをご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の樋掃除・雨樋が詰まるとどうなるの

泉佐野市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。雨樋から水が溢れてお困りの方はいませんか?雨樋から雨水が溢れてバシャバシャと大きな音をたてて気になっている方もいるかもしれません。雨樋から水が溢れる主な原因は「雨樋の詰まり」「雨...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747