オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の汚れが付着したスレート屋根を洗浄し塗装で美しく!


岸和田市の屋根塗装です。K様邸は重量鉄骨造の2階建てで、屋根には薄型の化粧スレートを葺いています。台風の強風で棟板金や下地の貫板、化粧スレートが飛散し、ご相談をいただきました。ご相談の結果、被害に遭った棟などを修理し、屋根と外壁を塗装することになりました。高圧洗浄で屋根を洗うと、汚れが付いて黒くなっていた屋根が、元の色になり、更に洗浄を続けると古くなった塗膜もほとんど剥がれた状態です。塗装の工程では、下塗りの後に、屋根の縁切りで使用するタスペーサーを挿入し、中塗り・上塗りで仕上げました。汚れが付着していた屋根が塗装できれいになり、雨水を弾く屋根になりました。
before1
岸和田市の台風被害に遭った屋根
現地調査の時の屋根の様子です。

棟板金と下地の貫板が飛散し、スレートも一部剥がれていました。屋根には汚れが付着し、もともと赤茶色系の色だった屋根が全体的に黒くなっています。

棟とは屋根の頂点の水平部分のことで、そこに被せる板金を棟板金と言います。
horizontal
after1
岸和田市の屋根塗装完了
台風被害に遭った棟板金やスレートを修理し、塗装しました。

塗装前は、台風被害に遭い痛々しい屋根でしたが、破損した部分をきちんと修理したので安心です。
屋根を洗浄して汚れを落とし、表面を新しい塗膜で覆ってあげたので防水性が向上しています。見た目も艶のある美しい屋根になり本当に良かったです。

屋根塗装の様子

岸和田市の屋根を高圧洗浄で汚れを落とします
台風被害に遭った棟などを修理した後の様子です。

スレートはもともと吸水性があるため、表面を塗装して防水性を持たせています。塗膜が紫外線や外気の影響で次第に劣化して剥がれてくると、スレートの反りやひび割れ、汚れの付着などの劣化症状が出てきてしまいます。塗膜が健全なうちは雨水を弾いてしっかりと防水しているのですが塗膜の劣化が進むとスレートが水分を含み、汚れが付きやすくなります。また吸い込んだ水分が乾燥する過程でスレートに反りが生じ、その力で割れてしまうこともあります。それらの劣化症状を抑えるために定期的な塗り替えが必要になります。

塗装面である屋根面に汚れがが付着した状態で塗装すると、間に塗料が絡んで塗膜がしっかりと密着しません。塗膜を長持ちさせるために先に高圧洗浄で汚れや塗膜を洗い落とします。
岸和田市の屋根の表面に付着した汚れが落ちています
屋根の高圧洗浄の様子です。
高圧洗浄機を使用し、圧をかけた水で屋根全体をきれいに洗浄していきます。

K様邸の屋根に付着していた汚れが取れて、スレートの色が現れました。この様子から、屋根の表面が汚れで覆われていたことが分かります。
岸和田市の屋根の塗膜もほとんど剥がれました
更に洗浄を続けると、スレートの表面の塗膜もほとんど剥がれました。

塗装した当初は屋根面にしっかりと密着しているのですが、屋根は過酷な環境下にあり、紫外線や雨風を受け続けているうちに塗膜の色褪せや、傷んで密着性が低下し、剥がれてきてしまいます。高圧洗浄でほとんどの塗膜が剥がれたので、密着性がかなり低下していたことが分かります。
岸和田市の軒天の塗膜もほとんど剥がれました
屋根と外壁を塗装する時は、屋根に続いて外壁の洗浄も行います。

軒天井(外壁より突き出た部分の天井)を洗浄すると、屋根と同様に表面の塗膜がほとんど剥がれました。
(K様邸の軒天井には化粧合板を張っていて、表面を塗装で仕上げていました)
岸和田市の雨戸やベランダも洗浄
軒天井に続いて外壁も洗浄していきます。

窓や雨戸、ベランダ、庇などもきれいに洗います。
塗装する時に汚れや旧塗膜が残っていると、間に汚れが挟まってしっかりと密着しないので、後の剥がれの原因になってしまいます。
高圧洗浄は、塗膜を長持ちさせるために必ず行う重要な工程です!
岸和田市の屋根を下塗り
高圧洗浄で塗装面をきれいに洗浄した後、乾燥させてから塗装の工程に入ります。

塗装の工程は、下塗り・縁切り・中塗り・上塗りです。それぞれ意味があって行う工程ですので、一つ一つ確実に作業しないといけません。
写真は、屋根の下塗り状況です。下塗りは透明のシーラーを使用しました。
下塗りは塗装面の状態を整えて、上塗り塗料をしっかりと密着させるための工程になります。
スレートはもともと水分を吸収する性質があるため、表面の塗膜が剥がれると、塗料が中に吸い込まれてしまいます。そうすると表面に残る塗膜の厚みが薄くなるため、下塗りで吸いこみを止めないといけません。

シーラーは吸い込みを抑えて、上塗り塗料を密着させる役割があります。
岸和田市で使用するタスペーサーです
岸和田市のスレートの間に挿入
続いて屋根の縁切り作業です。

スレートの継ぎ目に流れ込んだ雨水はスレートの隙間から屋根面に出てくるのですが、塗り替えるとその隙間が塗料で埋まってしまいます。そうすると毛細管現象(細い隙間に水分が吸い上げられる現象)を引き起こし、更に、塗料で隙間が埋まり内側に吸い上げられた雨水が排出されないので雨漏りすることがあります。塗料で埋まった隙間をカッターなどで切る(縁切りと言います)と雨漏りを防止することができるのですが、塗装した後にカッターで縁を切ると時間がかかりますし見た目が悪くなってしまうため、タスペーサーという縁切り部材を使用します。
タスペーサーは事前に縁切りができる部材で、上塗りする前にスレートの隙間に一定間隔で挿入すると上から塗装しても隙間が埋まることはありません。スレートの隙間に挿入するだけで隙間が確保されるので、とても便利な部材になります。K様邸の屋根にもタスペーサーを挿入してきちんと縁切りさせていただきました。
岸和田市の屋根を中塗りで色付け!
下塗り後、タスペーサーを挿入してから中塗りしました。

中塗りと上塗りでお好みの色に着色して仕上げていきます。
下塗りの工程を省くと、中塗りの塗料がスレートに吸い込まれて表面に残る塗膜の厚みが薄くなり塗料の性能を発揮することができません。
岸和田市の屋根に色を塗り重ねます
中塗りだけでは塗膜の厚みが規定に満たないので、中塗り乾燥後、もう一度塗り重ねて仕上げます。この工程を「上塗り」または「中塗り2回目」と言います。
中塗り乾燥後に上塗りすることで、塗膜に厚みが付き、ムラなくきれいに仕上げることができます。
岸和田市の台風被害で屋根板金やスレート差替えと遮熱塗料で屋根・外壁塗装したお客様の声
屋根塗装完了です!

今回使用したのは日本ペイントのシリコン樹脂塗料、サーモアイSiです。

サーモアイSiは遮熱性能に優れ、耐久性もある優秀な塗料です。塗膜が太陽の熱を反射させることで断熱効果を得る塗料なので、夏場の室温が下がります。

台風被害に遭い、雨漏りも発生しましたが、修理と塗装で美しい屋根になりました。

次は外壁塗装の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の外装リフォームで屋根を遮熱塗料で塗り替え外壁も塗装!

岸和田市の屋根塗装前
岸和田市の屋根塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ダイフレックス スーパーセランフレックス
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
屋根・・約65.5万円(税込み)外壁・・約114万円(税込み・付帯部塗装含む)足場・・22万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の屋根の塗膜が剥がれて真っ白です

岸和田市の屋根塗装です。N様邸は平屋の住宅が二棟あり、ひとつは増築されています。今回、本宅側の瓦やの葺き替えでご相談をいただき屋根の葺き替えを行いました。その時のご相談で、メンテナンス時期にきていた増築部のスレート屋根と外壁の塗装もしてほし...........

岸和田市のスレート屋根を塗装します

岸和田市にお住いのU様より「樋が詰まっているのか庇の上に雨水が落ちてくるんです。それと、夏場、2階の部屋が暑くてしょうがないので、そういうのを抑える塗料があるって聞いたんですが、塗装できますか?」というご相談をいただき工事に至ります。この記...........

岸和田市の雨樋などのご相談

岸和田市にお住いのU様より雨樋などのご相談があり現地調査にお伺いしました。U様邸は木造の2階建ての住宅です。1階の庇やカーポート付近などに雨水が落ちてくるので「詰まっているのでは」と心配されていました。また、「夏場、2階の部屋が暑くてしょう...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747