オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市で地震の影響で屋根の瓦が剥がれ、屋根の点検を行いました


岸和田市の瓦の落下の現地調査
岸和田市の二階の天井に雨漏り発生
岸和田市で「先日の地震で屋根の瓦が剥がれたので、応急処置か修理を検討しているので屋根を点検して見積もりをお願いできますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。
お話をお聞きすると、地震があった翌日に下から屋根を見上げると、瓦が一枚剥がれているのを見つけたそうです。その後、雨が降った時に二階の天井に雨漏りが発生したとのことでした。

ご相談があった屋根は化粧スレート(セメントと繊維材料を混ぜて成型した屋根材)で、一枚一枚釘で固定されていますが、屋根材の劣化によりひび割れが入ると、地震や強風などの影響で、その部分から瓦が落下することがあります。

下から見ても瓦が剥がれているのが見えますが、他にも同じような被害がないか確認するために屋根に上がって屋根全体を点検します。
岸和田市の屋根の瓦が一枚めくれています
瓦がめくれている箇所は、屋根の棟のすぐ下の瓦です。
※棟は屋根の頂点の水平部分のことです。
屋根に上がって確認すると、やはり瓦が一枚抜け落ちていました。
岸和田市の抜け落ちた瓦が屋根に残っていました
抜け落ちた瓦は、幸い屋根の上に残っており、そのまま再利用できそうでした。
岸和田市の瓦は再利用します
抜け落ちた瓦はお客様にお渡しして、修理するまで保管していただきます。
このように、瓦が地面に落ちていたり屋根の上に残っていて破損していない場合は再利用可能ですので、もし落下した瓦を見つけたら捨てずに保管しておいてください。
岸和田市の屋根にこのようなひび割れが数か所にありました
屋根全体を点検すると、瓦がひび割れている箇所がいくつかありました。
スレート瓦は表面を塗装していますが、その塗膜が傷んで剥がれてくると、瓦が雨水などの水分を吸収してしまいます。濡れた瓦が乾いたり、濡れたりを繰り返していると、その時の瓦の収縮による動きで、瓦がひび割れてくるのです。
屋根の塗り替えはそういう意味でも必要で、今回ご相談があった屋根も塗装の時期にきていました。
このようなひび割れを放置すると、そこから雨水が浸入して、下地の傷んだところから雨漏りしてしまいます。
岸和田市の瓦の塗膜がめくれて苔が生えています

こちらの屋根が塗装の時期にいているとお伝えしましたが、その理由として、ひび割れの発生、表面の塗膜が劣化して色褪せている他、塗膜がめくれていたり、苔が生えている箇所もありました。
先ほどもお伝えしましたが、塗膜が傷んでくると水分を吸い込んで瓦が含みますので、苔が発生しやすい状況になります。
岸和田市の屋根の板金の樋が錆びついてきています
屋根の他に、樋も傷んできていました。
この樋は板金でできており、劣化による錆が発生していました。錆を放置するとどんどん進行し、穴が開いてしまいますので塗り替えなどの適切なメンテナンスをしないといけません。板金に穴が開くと、塗装でのメンテナンスができなくなったり、補修費用がかさんでしまったり、交換しないといけない場合もありますので、早めの修繕をお勧めします。

今回は、落下した瓦の復旧、ひび割れの補修のご提案と、屋根全体の塗装(外壁塗装・樋の塗装なども含む)のご提案をさせていただきました。
急な出来事でしたので、屋根の塗装は将来的に計画し、瓦の復旧及びひび割れ補修工事を行うことになりました。

街の屋根やさん岸和田店は、無料で屋根の点検を行っておりますので、まだ一度も点検していないという方は是非ご利用ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む
施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市で足場を設置しました

泉佐野市の出窓に発生した雨漏り修理です。Y様邸は鉄骨造の3階建てで、3階にある洋室の出窓の天井から雨水が浸入しました。調査を行うと、出窓の天板とサッシとの取り合い部に充填しているシーリングが劣化し、割れて隙間があいていることが分かり、この工...........

泉佐野市の出窓から雨漏りしているとのご相談

泉佐野市の出窓に発生した雨漏りの現地調査です。Y様邸は3階建ての鉄骨造で、3階の出窓から雨漏りし、出窓の天井板に水が廻って表面が割れて剥がれてきており、窓の下にまで雨水が達して壁のクロスも浮いてきている状態です。外部から出窓を確認すると、出...........

貝塚市の軒裏に雨水が伝ってくるとのご相談

貝塚市にお住いのT様より「軒裏に水が伝ってきてる気がするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。T様邸は2階建ての和風建築で、軒裏に垂木が見えている形状です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747