岸和田市で入替えた玄関屋根にガルバリウム鋼板を葺き塗装で仕上げました


岸和田市の玄関の屋根の天井に雨水が浸入
岸和田市の玄関の屋根に構造用合板を張ります!
岸和田市のY様邸は以前から雨漏りしていましたが、現在はお住いされていないので様子を見ておられました。
しかし、外壁のタイルが剥離してきて崩れそうになっていたり、コンクリートでできた庇が落ちるんじゃないかと心配されて外装のメンテナンスを行うことになりました。
雨漏りしている範囲が広く、それに伴い修理の範囲も広くなりますが、陸屋根の防水・外壁のクラック補修・玄関の屋根と庇の入替、外壁塗装を行いました。
前回より、その中の劣化した玄関屋根の改修(既存の屋根の撤去及び下地設置など)をご紹介しています。

今回は、入れ替えた屋根のガルバリウム鋼板葺きと屋根塗装をご紹介します。

岸和田市の玄関屋根にケイカル板を張って防水シートを敷きます!
Y様は「玄関の屋根が劣化して傾いてくるのでは」と心配されていたので、今後長持ちするように入替えることになりました。
既存の屋根の柱だけを残して撤去し、木材で屋根下地(枠組み)を設置、その上に構造用合板(通常の合板よりも強度がある合板)を張りました。
写真は構造用合板の上に透湿防水シート(水は通さないが湿気は通す性質のシート)を敷いた様子です。
屋根の側面と天井にはケイ酸カルシウム板という不燃のボードを張りました。
岸和田市の玄関屋根に改質アスファルトルーフィング敷
透湿防水シートを敷いてから、その上に改質アスファルトルーフィングを敷きます。
ルーフィングは屋根本体の下に敷く防水シートで、その中でも改質アスファルトルーフィングは耐久性のある防水シートです。
ルーフィングを屋根の瓦の下に施工すると、万が一瓦の内側に雨水が浸入しても屋根内に雨漏りすることはありません。(ルーフィングが劣化すると雨漏りする可能性があります)
岸和田市の玄関屋根に屋根にガルバリウム鋼板を葺きます!
新しく設置した屋根にルーフィングを敷いてきちんと防水してから屋根を葺いていきます。
熟練の板金職人が、ガルバリウム鋼板を加工しながら葺いていきます。

以前はカラー鋼板という屋根材で、劣化により塗膜が剥がれて錆が広がっていましたが、今回使用する屋根材はガルバリウム鋼板という耐久性のある屋根材です。
岸和田市の玄関屋根にガルバリウム鋼板を平板葺き
ガルバリウム鋼板を平板葺きして、外壁との取り合いにシーリングを充填してきちんと防水しました。
見た目もシンプルで意匠性があります。

ガルバリウム鋼板は、錆に強い金属板で、建物の屋根や外壁に使用する事例が多くなってきています。
また、厚みが1~3㎜ほどですので、重量が軽く、屋根材として使用した場合、地震などの揺れが発生した時に有利になります。(建物の重心が下になり揺れが軽減できるため)
岸和田市の塗装前の養生
屋根を葺いた後、屋根の側面や天井板に使用したケイ酸カルシウム板の塗装を行います。
塗料で周りを汚さないように養生シートを敷いてから塗装を始めます。

ケイ酸カルシウム板とは、水酸化カルシウムと砂を主原料にして板状に加工した耐火ボードのことです。
岸和田市の玄関屋根にパテを塗って下地を処理しています!
ケイ酸カルシウム板は吸水性が少ないので、水回りの壁・天井下地などで使用されています。
内装や外装で使用する場合は、表面を化粧処理(保護や意匠性を加えるため)する必要がありますので、塗装で仕上げます。
先に継ぎ目や取り合いなどにパテという補修材を塗って隙間を埋めています。
岸和田市の玄関屋根塗装完了です!
屋根の側面と柱をこげ茶色で塗装し、天井は白に近い色で塗装しました。
経年劣化で傾くのでは、と不安を感じておられましたが、下地からしっかりと造作したので安心ですね。
見た目も美しく、そして何より心配なことが一つ無くなり良かったです。

街の屋根やさん岸和田店は、玄関屋根や庇の修理なども行っています。
住まいのことで気になることがございましたら、フリーダイヤル:012-169-747 までお気軽にお電話くださいね。


次はモルタルの庇の入替をご紹介します。




同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装

岸和田市極楽寺町のカビ除去もした外壁と屋根塗装 現況
岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料(2液シリコン)外壁・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約110万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の棟板金が飛散

岸和田市の方形屋根の棟板金などの復旧工事のご紹介です。台風21号の強風で、屋根の棟板金がすべてめくれ上がり、下地の貫板も一部飛ばされてしまいました。棟板金とは、屋根の山状になった頂点部分にかぶせる板金のことで、下地の貫板に向かって釘留めされ...........

忠岡町で袖瓦付近の瓦が飛散

泉北郡忠岡町のK様邸の屋根の補修工事のご紹介です。台風21号で1階と2階の天井に雨漏りが発生しました。雨漏り箇所の上の瓦が強風でめくれ上がり、飛散するなどして雨漏りしているようでした。K様邸の瓦はシルバーの釉薬瓦で、再利用できる瓦は使用し、...........

忠岡町で台風で雨漏り発生

忠岡町で台風で雨漏りが発生したとのご相談があり雨漏り調査及び屋根の点検にお伺いしました。K様邸の屋根は和瓦で、台風の強風で瓦がめくれ上がり飛散してしまいました。