オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉大津市の化粧スレートが飛散し一部差し替え工事を行いました


泉大津市で台風21号で雨漏りが発生したとのご相談があり現地調査を行い屋根の修理と屋根・外壁ともに塗装することになりました。今回は、被害に遭った屋根の修理の様子をご紹介します。
泉大津市の波板を仮撤去
泉大津市の足場を設置
A様邸は3階建てで、お隣の外壁との間が狭くて人が通る隙間もないためその部分だけ塗装ができません。また、工事で使用する足場も建てられないので、お隣の方に相談して、テラス屋根の波板を1枚めくって足場の単管を通し、なおかつ屋根の上に足場を建てさせていただくことをご了承いただきました。
泉大津市の水切り板金が飛散して下地の板も浮いています
屋根の被害状況です。(詳しい内容は前回の記事をご覧ください)
A様邸の屋根は化粧スレート(平型の薄い屋根材)で、ケラバの水切り板金と下地が剥がれて浮いている状態でした。
ケラバとは、雨樋が付いていない三角になった面のことです。この部分から雨水が入るのを防ぐため(水を切るため)に板金を被せて取付けています。
泉大津市の瓦も割れて飛散しています
ケラバ水切りと一緒に、化粧スレートも数枚飛散していました。
化粧スレートは1枚1枚釘留めされていますが、経年で瓦自体の劣化が進んでいると割れることがあります。また、屋根材同士の僅かな隙間に台風時の強風が入り込むと、飛散することもあります。
泉大津市の割れているスレートを撤去
修復工事の様子です。

割れた化粧スレートをめくって新しいスレートに差し替えます。
浮き上がっていたケラバ水切りを撤去し、割れて屋根に残った化粧スレートもめくっていきます。

化粧スレートは1枚1枚釘留めされていますので、釘を抜く専用の道具を使用します。

泉大津市の水切りの下地を取付け
割れた化粧スレートを撤去した後、ケラバ水切りを固定している下地の木材を交換しました。
水切りも下地の木材に釘留めされていますが、地震の揺れや強風などの影響で釘が緩んで抜けてくることがあります。また、下地の木材に水が廻って下地が傷んでくると釘が効かなくなり、板金の飛散の原因になってしまいますので、今回は新しい下地に交換しました。
泉大津市の水切りを取付けました
下地を木材を屋根面にしっかりと釘留めしてから、水切り板金を被せて固定しました。

この板金はガルバリウム鋼板という、錆に強くて耐久性のある板金です。
泉大津市のスレートを釘で固定します
続いて、新しい化粧スレートを釘留めしていきます。
1枚のスレートに対して2カ所穴が開いているのでそこでしっかりと釘留めします。
下に敷いているルーフィングという防水シートは追従性がありますので、釘が貫通しても釘周りを締め付けて水の浸入を防いでくれます。(ルーフィングの劣化が進むと硬化し、雨漏りのリスクが高まります。)
泉大津市のスレートを釘で固定できない部分はコーキングで密着
化粧スレートは軒先から順に釘留めし、釘留め箇所が隠れるように次に施工するスレートを重ねて葺いていきます。そのため、差し替える場合で上にスレートが残っているときは、釘留めする位置がスレートで隠れていますので釘留めできません。ですので、写真のようにコーキングを充填して密着固定する方法が一般的です。
泉大津市の屋根修理完了
割れた化粧スレートの差し替え完了です。
化粧スレートは表面を塗装仕上げしており、経年で次第に塗膜が剥がれてきます。既存のスレートと同じ色を使用しても新旧の差が出てしまいます。今回は屋根修理と同時に屋根塗装も行いますので、全体的にメンテナンスするとともに、色合わせもできます。

街の屋根やさん岸和田店は、化粧スレート屋根の葺き替え、修理、塗装改修など承っておりますのでご検討されている方はお気軽にご相談ください。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のガレージの割れた波型スレート(大波)を部分的に交換!

和泉市のガレージの屋根破損状況
和泉市のガレージの屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
倉庫
使用素材
波型スレート(大波)・傘釘・角棟役物
築年数
約25年
建坪
約10坪
保証
2年
工事費用
約6万円
施工事例

和泉市の台風被害に遭った瓦屋根を修理して自然災害に備えました

和泉市の台風被害に遭った屋根
和泉市の台風被害に遭った屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
葺き土・釉薬瓦・銅線・シーリング・漆喰
築年数
約32年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約56万円(税込・足場代含む)
施工事例

阪南市の屋根のスレートが強風で飛ばされ修理工事を行いました!

阪南市の強風で剥がれたスレート
阪南市の強風で剥がれたスレートを差替え
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ケイミュー株式会社/化粧スレート・コーキング
築年数
約13年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約3.5万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉大津市の強風で剥がれた棟板金とスレートの復旧工事

泉大津市のスレート屋根の修理前
泉大津市のスレート屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
化粧スレート・杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約23年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約13万円 屋根修理費用・・約23万円(共に税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の屋根の瓦が軒先方向にズレています

貝塚市にお住まいの方で雨が降ると天井裏から「ポタポタ」という雨音が聞こえてきて心配されている方はいますか?貝塚市にお住いのF様より「雨が降ると、天井裏からポタン・ポタンという雨の音が聞こえてくるんです」というご相談をいただいたので早速雨漏り...........

熊取町・パネルが飛ばされる理由は

熊取町の皆さまこんにちは!ベランダに設置している屋根のパネルや波板が飛ばされてお困りの方はいませんか?「強風が吹くたびに毎回飛ばされるのでどうにかしてほしい!」というご相談をよくいただきます。この記事では、熊取町にお住いのN様よりご相談をい...........

土葺きの屋根

和泉市の皆さまこんにちは!前回の現場ブログで和泉市K様邸の台風の被害を受けたモニエル瓦葺きの屋根の修理をお伝えしました。引き続き、下屋(1階の屋根)の修理の様子をご紹介したいと思います!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747