岸和田市の破損した樋やカーポート・屋根の現地調査にお伺いしました


岸和田市の樋破損などの現地調査
以前、街の屋根やさん岸和田店で雨漏り修理に伴うベランダ防水工事などをして頂いた岸和田市のM様より「台風で樋とカーポートの波板が飛んでしまったんです。来てもらった時に屋根も見てもらえますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。
お話をお聞きすると、現在雨漏りはしておらず、火災保険に入っていないので、最小限の修理でいいとのことでした。

火災保険にご加入されていない場合、修理費用が全額負担になります。
屋根工事は予想以上に費用が掛かることが多く、その点も心配だと思います。街の屋根やさん岸和田店は、現地を調査してからご提案・お見積りを出させていただいておりますので、その時点でご検討ください。
岸和田市の軒樋が飛散しています

ご相談があった樋は2階の屋根の軒樋で、端から端まで飛んで無くなっていました。
雨樋は屋根に落ちてきた雨水を受けて地上まで排出する役割がありますので、その樋が無くなると雨水が屋根から直接流れ落ちることになります。
そうなると、外壁に大量の雨水が打ち付けて、外壁の劣化を早めたり、地面に落ちた雨水の跳ね返りで基礎を傷めることがあります。
思った以上に雨樋は建物にとって重要な役割を果たしているのです。
岸和田市のカーポートの波板も飛散しています

カーポートの波板も飛散していました。
M様邸の波板は塩ビ製で、経年劣化で割れやすい状態になっており、そんな時に台風の強風が吹き荒れて破損し、飛ばされてしまったのでしょう。
塩ビ製の波板は、昔は多くの住宅で使用されていましたが、紫外線などの影響で、古くなると硬化して割れやすくなってしまいます。
岸和田市のカーポート・少しの衝撃で破損してしまいます
劣化が進んで硬化すると、物がぶつかった時や強風などでも破損してしまいます。
また、塩ビ製の波板は他にも古くなると変形や変色が著しいという事例があることから、現在ではそういった劣化が起こりにくい、ポリカーボネート製の波板を使用することがほとんどです。
街の屋根やさん岸和田店も、特にご指定がない場合は、ポリカ波板に張替えさせていただきます。

岸和田市の屋根も点検
屋根も点検してほしい、とのご相談でしたので、当日に屋根に上がって点検させていただきました。

屋根は下からではよく見えないので、その分心配ですね。
その心配を解消するために、しっかりと調査させていただきます。
岸和田市の鬼瓦のズレ
鬼瓦の取り合いの漆喰が剥がれて、鬼瓦が前に傾いてズレていました。
鬼瓦は銅線で固定されていますので、すぐには落下しませんが、このままではここから雨水が入ってしまいます。
ご提案では、鬼瓦の固定及び漆喰の復旧とさせていただきました。
岸和田市の瓦が割れています
他にも瓦の割れが1か所ありました。
瓦は1枚から差し替え可能ですが、破片が残っていれば応急処置的にコーキングで接着することもできます。
岸和田市の屋根がラバーロックされていました
M様邸の屋根はラバーロックされていたので、瓦の飛散が少なかったと思われます。
ラバーロックとは、台風の強風や地震の揺れで瓦がズレないようにコーキングで瓦同士を繋ぐ方法のことです。
今回の台風でラバーロックされた瓦がまとめてズレているお宅もあったので、これが最良の処置とは言えませんが、ズレにくいことは確かです。
街の屋根やさん岸和田店は、今後の台風に備えて屋根のラバーロックも承っておりますので、愛風に備えたい方はご相談くあさいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田の住宅、瓦棒葺き屋根、ガルバリューム鋼板葺き替え工事

岸和田市 板金屋根現況
岸和田市 ガルバリューム鋼板屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
雨樋交換
使用素材
屋根ガルバリューム鋼板 塩ビ製呼び樋 
築年数
39年
建坪
38坪
保証
8年(耐久年数10年)
工事費用
46万円

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の雨樋の修理にお伺いしました

以前屋根修理などを行った貝塚市のI様より「台風の後、玄関に出たら雨樋が落ちてたんです」とのご相談をいただき、調査及び修理にお伺いしました。

泉大津市の台風被害のご相談です

泉大津市のY様より「台風21号で外構のフェンスが倒れてカーポートの屋根も飛んでしまったんです。そろそろ屋根と外壁の塗装もしないといけないので、両方とも見積もりをお願いできますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。

泉佐野市の軒樋が割れています

泉佐野市の雨樋修理のご紹介です。T様邸は台風21号で屋根の瓦が割れる被害に遭い、その時に雨樋も破損してしまいました。雨樋は屋根に落ちてきた雨水を集めて地中に流す役割があります。「雨が降ったら建物も濡れるし、雨樋がなくても大丈夫なんじゃない?...........