泉大津市の塗装に伴う外壁のシーリング打ち替え工事のご紹介


泉大津市で台風21号で化粧スレートや板金が飛散し、雨漏りが発生したA様邸の工事のご紹介です。現地調査を行い、台風被害に遭った屋根を修理し、屋根と外壁も塗装することになりました。
今回は塗装前の躯体補修をご紹介します。
泉大津市の屋根・外壁塗装
A様邸はサイディング張りの外壁で、目地を防水しているシーリングが劣化して割れや剥離などの症状が出ていました。
シーリングが劣化するとそこから雨水が入り込んで雨漏りすることもありますので、塗装前に必ず打ち替えます。傷んだシーリングの上に塗装すると一見きれいに見えますが、防水性能は低下したままですので、塗装の際は業者に相談しましょう。
泉大津市の外壁の目地のシーリングが割れています
サイディングの外壁は、パネルを張って施工しており、必ず継ぎ目ができます。その継ぎ目を埋めるためにシーリングというゴム状の防水材を充填して防水しています。
シーリングは永久的ではないので、経年で硬化し、割れや剥離などの症状が発生します。そうなると、雨水の浸入を許してしまいますので、雨漏りの原因になったり、木部が腐食する可能性もあります。
新築当時から、外壁の塗装もどんどん劣化してきて、シーリングも同じように傷んでくる(シーリングの方が劣化速度は速いことが多い)ので、塗り替えの時期にシーリングの改修も行うことがほとんどです。
泉大津市の目地の既存のシーリングを撤去
それでは、シーリング打ち替えの様子をご紹介します。

まずは、劣化した既存のシーリングを撤去していきます。
既存のシーリングの上から新しいシーリングを充填すると、目地に密着しているほとんどの部分が劣化したままの状態になりますので、近い将来に剥がれてくる可能性があります。また、新しいシーリングが十分に充填できず厚みが薄くなってしまいますので防水性能を発揮できません。
泉大津市の窓周りのシーリングも撤去します
外壁のシーリングは目地だけではありません。
窓周りの隙間を埋めて防水しているのもシーリングですし、庇の上部や換気口回り、外壁の帯(見切り板)の上部などにも施工されています。それらすべてを打ち替えることが建物の防水性能を高めることにつながります。
泉大津市の目地にプライマーを塗布します
既存のシーリングを撤去した後、目地の両サイドにマスキングテープを貼って養生し、プライマーを塗布します。
プライマーとはシーリングをより強力に密着させる接着剤の役割があります。
ムラなく塗布するために、刷毛を何度か往復させて塗布します。
泉大津市の外壁の帯の継ぎ目や上部も防水
外壁の帯の継ぎ目や上部からも雨水が入ることがありますのでシーリングを充填します。
外壁の帯とは外壁の中間あたりに取付けている横長の板のことで、上と下の外壁のデザインが異なる場合に見切り材として施工されたり、外壁材の上下のジョイント部分を隠すために取付けられています。
泉大津市の外壁の目地にシーリングを充填
プライマー塗布後、シーリングを充填していきます。
シーリングはこの後、ヘラで押さえて充填しますので、おおめにのせていきます。
泉大津市のシーリングをヘラで押えます
シーリング充填後、ヘラで押さえて目地の奥や側面に隙間ができないように充填します。そして、見た目をきれいに仕上げるために余分なシーリングを取り除きながら表面を整えます。
泉大津市のシーリング打ち替え完了
シーリングは充填後、表面がすぐに乾いてきますので、乾ききる前に両サイドに貼ったマスキングテープをはがして完了です。
マスキングテープをはがす時にシーリングの表面が乾いていると、テープにシーリングがくっついてきて仕上がりが悪くなります。
泉大津市の窓周りもしっかり防水しました
窓周りなどのシーリングもすべて打ち替えました。
シーリングはこの上に塗る塗料との相性が良くて長持ちするものを選ばないといけません。今回は、この上に塗装を施すのでシーリングが塗料で覆われて、紫外線などの影響を受けにくくなりますので長持ちします。逆に、シーリング工事のみで塗装改修を行わない場合は、紫外線に強いタイプのシーリングを使用しなくてはいけません。

街の屋根やさん岸和田店はシーリングの打ち替えのみの工事も承っておりますので、気になることがございましたらお気軽にご相談ください。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料 外壁・・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
33坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約180万円(税込、クロス貼替含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の3階の屋根までの足場を設置

岸和田市の屋根・外壁塗装工事で塗装前のシーリング工事の様子をご紹介します。O様邸は鉄骨造でALCパネルを張った外壁です。ALCパネルとは軽量気泡コンクリートのことで、不燃材料で、耐火構造などの仕様や認定を有しています。また、ALCは高温高圧...........

和泉市の天井のクロスが剥がれています

和泉市にお住いのU様より「台風で雨漏りしてるので見に来てもらえますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。U様邸は鉄骨造で、屋根はスレート、外壁はモルタルの塗り壁です。

熊取町のベランダの下地調整完了

熊取町のベランダ防水工事で前回、ベランダの下地調整の様子をご紹介しました。今回は、下地調整の次の工程で防水層の形成とトップコート仕上げの様子をお伝えします。N様邸は台風21号でベランダのテラス屋根の波板がすべて飛散し、下のお部屋に雨漏りが発...........