オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市西之内町の反り返った外壁パネルの固定とクラック補修など


泉北郡忠岡町の足場設置完了
前回、泉北郡忠岡町の外壁・屋根塗装工事の現地調査の様子をお伝えしました。
今回は、塗装前の躯体補修のご紹介です。
O様邸の外壁にはクラック(ひび割れ)が発生し、外壁材が反り返ってきている箇所がありました。
躯体が傷んだまま塗装しても根本的には修繕されないので、表面だけ取り繕うことになり、長持ちしません。ですので、塗装する前に壁のクラック補修や、反り返った部分の補修をきちんと行って建物自体を修理することが大切です。
岸和田市西之内町の外壁のクラック
外壁に発生したクラックの状態です。
写真では分かりにくいですが、割れた部分が反ってきています。
岸和田市西之内町の外壁材の浮き
この写真で見ると、外壁の下の方が少し浮いているのが分かります。これは、外壁材の反りによる浮きです。
サイディングなどの外壁材が反る原因は、劣化による防水性の低下が主な原因となります。
外壁の塗装面が劣化すると防水性が低下し、外壁材が水を吸い込んでしまうようになります。すると、乾燥している時に比べて少し膨らんだ状態になります。これが日中に外部から陽が当たると、外壁材の表面を乾かし、内側まで乾燥するまでにひずみが生じで少しずつ反っていきます。そして、反った部分に亀裂が入り、そこから雨水が浸入し、さらに悪循環になります。
岸和田市西之内町の外壁パネルの浮きをビスで固定
反った外壁の上から塗装しても反りは戻りません。ですので、反った部分をビスでしっかりと留め付けてあげます。
岸和田市西之内町の外壁パネルの浮きをビスで固定
クラックの両サイドが反って浮いてきているので、クラックをまたいで両方留めます。
外壁材の反りを長い間放置し続けると、外壁材を留める時に割れることがあり、そうなると補修できず張替えなければならなくなるので、早めに処置しましょう。
岸和田市西之内町の外壁パネルのクラックにプライマー塗布
外壁の反りをビス留めして補修した後、クラックの補修を行います。クラックをそのままにすると、そこからまた雨水が浸入するので元も子もありません。

クラックにシーリングを充填して補修するので、先にクラック面とビス留めした部分にプライマーという接着剤のような塗料を塗布します。
岸和田市西之内町の外壁パネルのクラックにシーリング充填
プライマーはシーリングの密着を高める役割があり、重要な工程です。プライマーを塗らずにシーリングを充填すると、剥離などの原因になります。

プライマーをまんべんなく塗布した後、シーリングを充填します。反りを直したビス部分にもシーリングを充填し、しっかりと防水します。
岸和田市西之内町の外壁パネルのシーリングヘラ押さえ
シーリングを充填した後、奥まで押し込むようにヘラで押さえながら表面を整えます。
岸和田市西之内町の外壁パネルのクラック・浮き補修完了
外壁の反りとクラック補修が完了した様子です。
他にもクラック及び反りがあるので、すべて同じ工程できちんと補修しました。
岸和田市西之内町の雨漏りしていたサッシも防水
O様邸は一階の掃き出し窓のシャッターボックスの上あたりから雨漏りしており、取り合いにクラックもありました。
シャッターボックスの上部と取り合いのクラック、その他のサッシ回りもシーリングでしっかりと防水しました。

岸和田市西之内町の帯の上部を防水
続いて、外壁の帯部分の防水です。
外壁の帯は外壁の中間などに横向きに取付ける帯状の板のことです。上と下の外壁材が違う場合などに見切り材という意味合いで取り付けたり、外壁材を縦貼りしている場合に上下のジョイント部分を隠すために取り付けることもあります。
防水処理として上部のみにシーリングを施します。
岸和田市西之内町の帯の上部にプライマー塗布
先ほどご紹介したクラック補修と同じ手順で帯の上部を防水します。プライマーを帯の上部に丁寧に塗布していきます。
岸和田市西之内町の帯の上部にシーリング充填
プライマー塗布後、シーリングを充填します。
岸和田市西之内町の帯の上部にシーリング充填後ヘラ押さえ
シーリングを多めに充填してから、ヘラでしっかりと押さえて表面を整えます。
泉北郡忠岡町の外壁帯の防水完了
帯の上部の防水が完了しました。
外壁塗装の時に帯もきれいに塗装します。
外壁や屋根の塗装工事では、塗料を塗れば表面的にはきれいになりますが、その前に躯体の劣化した部分をきちんと補修し、防水することが重要です。塗装をしても傷んだ部分は元に戻らないので、必ず状態を確認し、適切なメンテナンスを行います。もしあなたも、外壁のひび割れやシーリングの劣化など、気になることがございましたお気軽にご連絡ください。
街の屋根やさん岸和田店 0120-169-747






同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市のベランダ防水の施工事例!ひび割れも修理して防水性が向上

岸和田市の防水前のベランダ
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材他
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
18.7万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の色褪せた外観

岸和田市の外壁塗装に伴うシーリング打ち替え工事です。K様邸は3階建てで、この工事でスレート屋根と外壁の塗り替えを行います。外壁はサイディング張りで、全体的に色褪せている状態でした。サイディング自体の防水性も低下していますが、サイディングの継...........

岸和田市のベランダのひび割れをシーリングで防水

岸和田市のベランダのウレタン防水工事です。K様邸のベランダは立ち上がり壁や床面にひび割れが生じるなど劣化が進み、ベランダの下端の軒天井や外壁に水が廻っている形成がありました。今回の工事で台風被害に遭った屋根を修理して屋根と外壁を塗装したので...........

岸和田市のベランダの下端の軒天井に水が廻っています

岸和田市のベランダ防水の躯体補修及び下地調整です。K様より台風で屋根などに被害が遭ったとのご相談をいただき、屋根修理と外装リフォームなどを行いました。現地調査でベランダの下端の軒天井に雨水が廻って木部が傷んでいることが確認されたので、ベラン...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747