泉大津市のガレージの陸屋根で笠木の瓦が飛散したとのご相談です


泉大津市で「台風でガレージの瓦が飛んでしまったんです」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。
泉大津市の車庫の屋根のご相談
ガレージは鉄骨造りの陸屋根で、パラペットの笠木に和瓦を使用しているのですが、台風の強風で、一部瓦が落下してブルーシートで応急処置されていました。
泉大津市のガレージのパラペットの笠木に瓦を使用

パラペットとは建物の屋上やバルコニーの外周部に設けられた低い立ち上がりの壁のことで、手すり壁や立ち上がり壁の上部のことを笠木と言います。

パラペットの笠木はモルタルを塗ったり、板金やアルミ材をかぶせて仕上げていますが、こちらのお宅は和瓦を施工していました。
建物が純和風ですので、統一感のある外観にするために瓦で仕上げたのでしょう。
泉大津市のガレージの笠木の瓦が風で飛ばされました

ガレージの入口の上の笠木の瓦が台風の強風でめくれて落下してしまったそうです。
雨がしみこまないようにブルーシートと土のうで応急処置されていましたが、とても目立つので早く修理したい、とのご希望でした。
瓦ではまた飛散する可能性があるので、違う材料で仕上げてほしいとのことでした。
泉大津市の陸屋根にクラックがたくさんあります
ガレージの屋根は陸屋根で、太陽光パネルを設置されていました。
陸屋根は防水層の上に保護モルタルを敷いている防水方法でしたが、その保護モルタルが傷んでひび割れてきている状態でしたので、防水改修もしてほしいとのことでした。
泉大津市のガレージの陸屋根も防水
この陸屋根にはウレタン樹脂塗膜防水を施すご提案をさせて頂きました。
実際に工事をする時には、工事前に太陽光パネルを仮撤去していただくことになります。
泉大津市のガレージの鉄部が錆びついています
ガレージの天井は鉄骨で、表面の塗膜が剥がれてきて錆が発生していました。
鉄部の錆を放置すると、錆が広がり穴が開いて耐久性に影響することもあります。
この鉄部は塗装のご提案をさせて頂きました。
泉大津市のガレージの壁にもひび割れがあります
ガレージの外壁はモルタル仕上げですが、ここにもひび割れが発生していました。
外壁も塗装する場合はひび割れを修理してから塗装します。
泉大津市の門の瓦が1枚飛散!
ガレージの横には門屋根があるのですが、そこの屋根の瓦が1枚飛散して、下地の土が見えている状態でした。
ここは新しい瓦を使用して復旧する必要があります。
泉大津市のカーポートの平板が飛散
ガレージの奥にあるカーポートの平板も飛散したので、この機会にすべて張り替えたいとご希望されていました。
既存の平板はアクリル板で割れやすかったですが、新しく使用する平板はポリカーボネート素材ですので長持ちします。(ポリカは割れに強い材料です)
街の屋根やさん岸和田店は、陸屋根の防水工事なども承っておりますので、劣化が気になる方はお気軽にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料 外壁・・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
33坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約180万円(税込、クロス貼替含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の雨漏りの現地調査

貝塚市で玄関先の天井と玄関ホール、1階の洋室の天井に雨漏りが発生したとのご相談で現地調査にお伺いしました。

泉大津市の屋根の縁切りを行います!

泉大津市の塗装改修工事の中の屋根の縁切り作業と外壁材の固定の様子をご紹介します。

泉大津市の屋根・外壁塗装

泉大津市で台風21号で化粧スレートや板金が飛散し、雨漏りが発生したA様邸の工事のご紹介です。現地調査を行い、台風被害に遭った屋根を修理し、屋根と外壁も塗装することになりました。今回は塗装前の躯体補修をご紹介します。