オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉北郡忠岡町で耐震改修リフォームに伴う仮設足場の設置


泉北郡忠岡町で足場設置状況
K様邸は耐震工事として、屋根の葺き替え、耐力壁の設置、制振装置の取り付け等を行います。
同時に内装リフォームも行うことになりました。

昨日、近隣様に工着工のご挨拶にお伺いし、本日は、いよいよ工事着工です!

工事の初日は、屋根葺き替えと外壁塗装リフォームの時に使用する仮設足場の設置を行っています。

「足場って本当に必要なの?」と思っている方も多いかもしれませんが、足場は職人の安全性や作業性に影響します。
それが最終的に外壁・屋根塗装の品質に影響することになります。


屋根は私たちが想像している以上に高く、足元が不安定な場所です。
そのような危険な環境下で作業する職人も、いくら高い所に慣れているとはいえ人間です。
足元が不安定でいつ落ちるか分からないという状況では作業に集中することができず、正確に施工することが難しくなります。
足場を設置することで、手の届かない高所での作業も、丁寧にかつ安全に行うことができます。




泉北郡忠岡町で足場をシートで養生
塗装工事をする場合、必ず行う高圧洗浄という工程があります。
高圧洗浄を行うことで、屋根についた汚れや劣化した塗膜などを綺麗に洗い流し、塗料が密着しやすくなります。

この高圧洗浄という工程では水を吹きかけて汚れを飛ばしていくため、汚れた水が周囲に飛び散ることになります。

足場が立っている場合には、足場に飛散防止シートをはり、隣の家に汚れた水などが飛ぶのを防ぎます。
泉北郡忠岡町で仮設足場設置中

塗装の際には塗料を2階部分まで持って上がる必要があります。塗料缶は1缶20kg程度あり、非常に重たいものです。

重い塗料缶などを持ってはしごで登るとなると、バランスを崩し落ちてしまう可能性があります。

足場がなければ足元が安定せず、非常に危険です。


安全に、そして丁寧な作業をするためにも足場は必要です。

泉北郡忠岡町で工事用仮設トイレ設置
工事期間中に職人たちが使用する仮設トイレの設置も行いました。

「朝から夕方まで家の工事をしてくれる職人さん、トイレはどうするの?家のトイレを使うの?」と気になりますよね。

職人がお客様の家のトイレを使うことはありません。
今回は、工期が長いことと、屋根に上っている職人がトイレのたびに下りてきて、近くのコンビニエンスストアなどに走ることを考慮し仮設トイレを設置しました。




泉北郡忠岡町で工事の仮設足場設置完了!
仮設足場の設置が終わりました。

やまなか工務店の看板シートも貼らせていただきました!

偶然、以前工事をして頂いたお客様と出会い、看板シートを見て「なんか、見守られてる感じがするな~!」と言ってくださりました。

スタッフみんなの雰囲気が伝わると嬉しいです。






同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の強風で剥がれた軒天井の撤去工事を行いました!

岸和田市の強風で外れた軒天
岸和田市の強風で外れた軒天を撤去
工事内容
破風板・軒天部分補修
台風
使用素材
梯子作業
築年数
築約32年
建坪
約22坪
保証
なし
工事費用
約4.8万円
施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市摩湯町の破風板・鼻隠しをガルバリウム鋼板で巻き屋根も塗装!

岸和田市摩湯町の破風板と鼻隠し現況
岸和田市摩湯町の屋根メンテナンス完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
屋根:推奨遮熱塗材 /破風板・鼻隠し: ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
屋根塗装(高圧洗浄・仮設足場含む)約56万円(税込) 破風板・鼻隠しガルバリウム鋼板巻加工 約16万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の軒天・軒裏

皆さまこんにちは。街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、急に冷え込んだり、気温が上がったりと寒暖差が激しく体調を崩しやすいのでお気をつけ下さいね。・・・・・・・・・・・・・・・・さて、今回は「軒天・のきてん」についてお話していきたいと思い...........

軒天とは

岸和田市の軒天の剥がれの現地調査です。「2階の軒下のトタンが外れて落ちそうになってるんです。近所に迷惑が掛からないように外してもらえますか?」というご相談をいただきました。

軒天

泉南市で軒天の張替工事を行いました。台風で袖瓦(屋根の流れの一番端に葺く瓦)が落下して、応急処置ができないまま雨ざらしの状態で約2年が経過し、野地板と軒天が腐食して穴が開いている状態でした。野地板(のじいた)とは・・屋根材を支えるための下地...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747