オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉大津市で大屋根の降り棟が崩れて下屋の瓦も割れていました!


泉大津市の台風で屋根に被害があったそうです
泉大津市で「台風で屋根の瓦が割れたり落ちたりしてるんです。修理の見積と、応急処置してもらえませんか?」とご相談があり、現地調査にお伺いしました。

M様邸は和瓦の屋根で、大屋根(一番高い屋根)の降り棟が崩れて、瓦が数枚めくれがっている状態で、また、大屋根の飛散した瓦が下屋に落ちて、下屋の瓦が割れて被害が拡大していました。
瓦がめくれたり割れたりして下地の土が見えている箇所もあったので、後日ブルーシートなどで応急処置させていただくことになりました。今回は現地調査の様子をご紹介します。
泉大津市の大屋根の降り棟が崩れています!
大屋根の調査状況です。
降り棟が崩れて瓦がバラバラに散らばっていました。

棟とは、屋根と屋根が合わさる山状の部分のことで、頂点の水平部分を「水平棟」と言い、軒先に向かって斜めに降りる部分を「降り棟」と言います。

棟は屋根と屋根が合流する部分で、必ず隙間ができます。その隙間から雨水が入るのを防ぐために瓦を積んだり板金を被せています。
泉大津市の大屋根の瓦がめくれています!
棟の他にも、平場(屋根の平らな面)の瓦が風の影響でめくれ上がっている箇所がありました。

瓦は下から順に上に重ねながら葺いています。
瓦の隙間に強い風が入ると、写真のように瓦がめくれて浮いたりズレたりしてしまいます。
泉大津市の屋根の下地の土がむき出しです
こちらは瓦が1枚だけ浮き上がって、下地の土が見えている状態でした。

このように平場の瓦がめくれると、そこから雨水が入って雨漏りする可能性が高くなってしまいます。
泉大津市の大屋根の瓦が落下しています
続いて下屋を確認しました。
大屋根はめくれあがったりズレている瓦が多かったですが、下屋の瓦は割れている瓦がほとんどでした。
その理由は、大屋根の飛散した瓦が下屋に落ちたことにありました。
泉大津市の下屋の瓦が割れています
写真のように、上から落ちてきた瓦がぶつかって割れている箇所がいくつかありました。

大屋根と同様に、平場の瓦が割れると雨漏りしやすいので、割れた部分にコーキングを充填して応急処置することになりました。
泉大津市の下屋の瓦がひび割れています
瓦がひび割れています。
このようなひび割れでも雨水が入って雨漏りの原因になることがありますので、見落としが無いように隅々点検しました。
泉大津市の下屋の瓦が割れて飛散しています!
瓦が割れて飛散し、大きく口を開けていました。
瓦が数枚飛散している場合はブルーシートで覆いますが1枚だけなのでカットした板金を差し込むことになりました。
泉大津市の下屋の棟瓦がずれています
下屋の棟瓦は飛散はしていませんでしたが、冠瓦(一番上に載せる瓦)がズレていました。
棟は高く積み上げますので、風や地震で崩れるのを防ぐために銅線などで固定されています。ですが、経年でその銅線が緩んだり切れたりすると、棟瓦がズレやすくなってしまいます。

泉大津市のお隣さんの屋根も確認!
「台風で、うちの瓦が隣の家の屋根に落ちて割ってしまったんです。お隣さんのことなので、こちらも修理の見積りをお願いしたいんです」とのご相談で、確認させていただきました。
大屋根の瓦が飛散し、隣接するお隣さんの下屋に落ちて数枚割れてしまっていました。
この部分は別で修理のご提案をさせていただきました。

街の屋根やさん岸和田店は、台風被害に遭った住宅のご相談・点検・お見積り・修理工事など承っております。順番になりますがお伺いいたしますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。

次は応急処置の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の金属屋根の笠木が剥がれてガルバリウム鋼板に葺き替え!

岸和田市の台風で飛散した笠木
岸和田市の台風で飛散した笠木を交換
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・構造用合板・アスファルトルーフィング・シーリング・ジプトーン
築年数
約56年
建坪
約42坪
保証
5年
工事費用
約40万円(税込み)
施工事例

和泉市の波型スレートの上にエポライト波板を張り傘釘も防水!

和泉市の倉庫の屋根の明かり窓の上にエポライトを取付けます
和泉市の倉庫の屋根の波型スレートの下に差し込みました
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
エポライト波板・スレート傘釘・シーリング
築年数
建坪
保証
なし
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

和泉市の引っかけ桟瓦葺きの屋根の修理工事を行いました!

和泉市の台風被害に遭った屋根
和泉市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
セメント瓦・いぶし瓦・漆喰・シーリング
築年数
約39年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・10.5万円 屋根修理費用・・22.4万円(すべて税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉大津市の強風で剥がれた棟板金とスレートの復旧工事

泉大津市のスレート屋根の修理前
泉大津市のスレート屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
化粧スレート・杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約23年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約13万円 屋根修理費用・・約23万円(共に税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町・パネルが飛ばされる理由は

熊取町の皆さまこんにちは!ベランダに設置している屋根のパネルや波板が飛ばされてお困りの方はいませんか?「強風が吹くたびに毎回飛ばされるのでどうにかしてほしい!」というご相談をよくいただきます。この記事では、熊取町にお住いのN様よりご相談をい...........

土葺きの屋根

和泉市の皆さまこんにちは!前回の現場ブログで和泉市K様邸の台風の被害を受けたモニエル瓦葺きの屋根の修理をお伝えしました。引き続き、下屋(1階の屋根)の修理の様子をご紹介したいと思います!

街の屋根やさん岸和田店がプロの目線でご提案

  和泉市K様邸の台風被害に遭った屋根の修理の様子をご紹介します!  「3年前の台風で屋根に被害を受けたんですが、当時業者に相談したところ、想像以上に修理費用が上がってきたので、修理を見送っていたんです。いつま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747