オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の縁側の天井などの雨漏りで現地調査/瓦屋根の劣化が進んでいました


岸和田市の縁側とお部屋の天井に雨漏り発生!
岸和田市の住宅で「以前から雨漏りしていたんですが、なかなか修理できていなくてひどい状態になってるんです。修理可能かどうか見に来てもらえますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。

お話をお聞きすると、知り合いの屋根やさんに一度修理してもらい、止まったけどまた雨漏りが発生したそうです。その時に「今度また雨漏りしたら修理は出来ないよ。もう屋根を葺き替えるしかないですよ」
と言われたそうです。
岸和田市の縁側の天井が雨漏り被害に!
雨漏りしている箇所を確認させていただきました。
縁側の天井の雨漏りがひどい状態で、その状況からかなりの量の雨水が長い間浸入し続けたことが分かりました。
目に見えるところに雨漏りが出てきているということは、目に見えない箇所で何かしらの悪影響を及ぼしている可能性が高いです。
岸和田市の住宅の小屋裏も劣化している可能性あり!
目に見えるところでの雨漏りがこれだけ(天井板の腐食の程度など)進んでいると、おそらく小屋裏の梁や柱もかなり傷んでいる可能性があります。
雨漏りがもたらす被害の中でも一番気を付けなければいけないのが木造部分の腐食です。重要な構造部分がずっと濡れ続け、腐食が進むと建物の耐久力を奪う結果になってしまうことになります。
岸和田市の窓枠も傷んでいます
同じ縁側の掃き出し窓の窓枠部分も、雨が降るたびに濡れていたのか、腐食が進んでいました。
木部は下の方に行くほど(土台など)白蟻の被害に遭いやすいので注意しましょう。濡れて湿気が多い木部は白蟻が好みます。腐食と白蟻の被害が同時に進むと、家の寿命が短くなってしまいます。
岸和田市のお部屋の天井にも雨漏りしています!
また、お部屋の天井にも雨漏りしていました。 一カ所だけではなく、離れた場所でも雨漏りしているので、雨漏りの原因箇所も一カ所ではない可能性があります。
岸和田市の軒天井確認
岸和田市の水が廻った軒天井
雨漏りしていた縁側の屋根の軒天井(軒先の裏側の天井)を確認すると、ここの木部にも水が廻った跡がありました。
屋根の形状から雨水は低いほうへと流れますので、比較的に軒先部分が漏れることが多いです。軒先部分の雨漏りは軒天井に雨染みとなって出てきます。
岸和田市の軒先の屋根確認
雨漏りしていた縁側の上の屋根を確認すると、思った以上に屋根全体の劣化が進んでいました。
写真は瓦がズレた様子です。
土葺きの屋根は瓦を釘で固定していないので、経年劣化で土が痩せてくると瓦が動きやすくなってしまいます。
瓦がズレるとそこから雨が内側に浸入し、土が更に痩せて悪循環に陥ります。
岸和田市の屋根の葺き土が痩せています
屋根は一般的に下地となる野地板の上に防水シートを敷いていますが、昔の瓦屋根になると竹を編んだ上に葺き土を載せて瓦を葺いています。こちらのお宅の屋根も野地板のない屋根でしたので、瓦がズレて葺き土に水が廻り、雨水で土が流れたり痩せて隙間が開くと雨漏りに直結してしまいます。
岸和田市の棟の瓦割れ
屋根の棟(屋根の頂点)の瓦も数か所割れている状態でした。
棟は風の影響を受けやすく、劣化しやすい箇所です。
棟瓦がズレたり破損したりすると、雨漏りの原因になることが多いです。
岸和田市の下り棟の崩れ
屋根の下り棟の瓦も崩れていました。
瓦を固定している動線が切れてしいまった、漆喰(瓦の下に敷く白い粘土のようなもの)が痩せて水が廻った、など色々考えられますが、やはり経年劣化で屋根全体が悲鳴をあげているのは見て取れました。
以前、修理してくれた屋根やさんの言う通り、今回は屋根の修理ではなく葺き替えのご提案となりました。
雨漏りの原因の可能性がある箇所がいくつもあり、修理をしても違うところからまた雨漏りする可能性が高いからです。屋根の一部分を修理するだけでは、雨漏りを止めることはできない状態で、修理費もかさんでしまいます。

雨漏りは、放置し続けると必ず被害が拡大します。できるだけ早いうちに修理をすると、費用も抑えられますので、雨漏りを見つけたらできるだけ早めにご相談ください。

雨漏り修理・屋根の事なら【街の屋根やさん岸和田店】0120-169-747まで。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の樋掃除・雨樋が詰まるとどうなるの

泉佐野市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。雨樋から水が溢れてお困りの方はいませんか?雨樋から雨水が溢れてバシャバシャと大きな音をたてて気になっている方もいるかもしれません。雨樋から水が溢れる主な原因は「雨樋の詰まり」「雨...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747