オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の雨漏り修理/ひび割れや取り合い部分をシーリングで防水!


岸和田市の和室・床の間に雨漏り
岸和田市の住宅で一階の和室、床の間の横の出窓の枠から雨漏りが発生したいうことで、前回、現地調査の様子をお伝えしました。今回は、雨漏り修理ご紹介します。
写真・黄色い点線部分に雨がじわっと染みてきている状態で、ポタポタ落ちていないのでなかなか気づかなかったそうです。
岸和田市の庇をシーリングで補修
今回は、出窓の上の取り合いと、横の掃き出し窓周り、更に掃き出し窓の上の庇、後は周辺のひび割れにシーリングを充填して防水することになりました。(黄色い点線部分とその上の庇です)
岸和田市の水切りの隙間にシーリング充填
まずは、掃き出し窓の上の庇の防水から行います。
こちらの庇は瓦葺きで、のし瓦(四角くて平たい瓦)とその上の水切りとの隙間から雨が浸入した可能性があるので、隙間にシーリングを充填して防水します。
岸和田市の庇の上のひび割れ補修
同じ庇で、庇の上部の端の方から壁に向かってひび割れがあったので、そこにもシーリングを充填します。
雨漏りの原因の可能性がある箇所をひとつづつ補修していき、今後の雨で様子を見ていただきます。
岸和田市の出窓の上を防水岸和田市の出窓の上を防水
続いて、雨漏りしている出窓の上の庇も防水します。
壁と庇の取り合いにシーリングを充填しました。
窓周りや庇の取り合いには防水のためにシーリングが施されていて、そのシーリングが割れたり劣化すると雨が浸入する可能性が高くなります。実際、「窓のところから雨がポタポタ落ちてくる」というご相談が多く寄せられています。
岸和田市の庇の横のひび割れ
出窓の上の庇でも、庇の上部の端から壁にかけてひび割れがあったので、シーリングを充填してしっかりと防水しました。
写真は、ひび割れを防水した後、横にある掃き出し窓の周りにシーリングを充填している様子です。
雨漏りしている箇所の真上ではありませんが、雨は色んな経路を通って(伝って)表にでてくるので、怪しい箇所はすべて防水しておきます。
岸和田市の出窓の横のひび割れ補修
雨漏りしている出窓の下の方の壁にもひび割れが発生していたので、現在の雨漏りとは関係ありませんが、同時に防水しました。(指で指している部分です)
岸和田市の雨戸の戸袋のひび割れ補修
同じく、別の掃き出し窓の雨戸の戸袋(雨戸を収納する部分)の壁が大きくひび割れており、心配されていたので、同時に防水しました。
雨漏りは、目に見えるところに現れるまでに時間がかかることがあり、急に雨漏りが発生したと思っていても、目に見えないところでは、被害が大きくなっている場合もありますので、見つけたらできるだけ早めに業者に見てもらうことをお勧めします。

屋根工事・雨漏りのことなら【街の屋根やさん岸和田店0120-169-747】まで。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!

泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
泉南市の雨漏り修理後内装も改修
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プラスターボード・クロス
築年数
約23年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされたカーポートとテラスの平板の張替

岸和田市のカーポートの平板が飛散
岸和田市の飛散したカーポートの平板を復旧
工事内容
台風
使用素材
ポリカーボネート平板
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
1年
工事費用
約13.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

忠岡町の台風被害のご相談

忠岡町の台風被害に遭った住宅の現地調査にお伺いしました。M様より「2年前の台風で屋根の瓦が飛ばされてカーポートの本体も壊れてるんです。火災保険の申請ができると聞いたので修理のお見積書をいただけますか?保険が下りたら修理もお願いしたいんです」...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747