オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

泉大津市の雨漏り調査でベランダの防水と玄関庇が傷んでいました


泉大津市の雨漏り調査です。S様邸は木造の2階建てで、台風の時に雨漏りしたそうです。雨漏りしているのはベランダの下にあるトイレの窓枠と玄関の天井です。雨漏りの原因の可能性が高いベランダを確認すると防水が劣化している状態でした。ベランダに施されているのはウレタン防水で、床や壁の立ち上がりにひび割れが生じている状態です。また、玄関庇に施工している板金も経年で全体的に錆びつき、継ぎ目が口を開けて雨水が入る可能性が高く、外壁に発生したひび割れも雨漏りのリスクがあります。
泉大津市のベランダの下のトイレと玄関天井で雨漏り
S様邸の外観です。2階に設置されていベランダの下にあるトイレと玄関の天井に雨漏りが発生しご相談をいただきました。

雨漏りは必ずしも屋根から発生するとは限りません。特に1階部分の雨漏りは、窓周りや外壁のひび割れ、上にベランダが設置されていればそこに原因がある可能性があります。S様邸も雨漏りしている箇所の上にはベランダがあり、怪しい部分です。
泉大津市の玄関ドアの欄間の枠から雨漏り
まずは雨漏り箇所の確認を行いました。

写真は玄関ドアの欄間部分です。欄間の枠から雨水が入ってくるとのことで、木枠に雨染みが残っていました。
泉大津市の玄関ドアの欄間に雨だれが付いています
外部から見た玄関の欄間です。

欄間のガラス部分に雨水が流れた形跡が残っていました。枠の端だけでなく、広い範囲で雨水が入ったことが分かります。
泉大津市のトイレの窓からも雨漏りしています
トイレの窓枠からも雨水が入ってきたそうです。窓の周囲のクロスが水に濡れて剥がれてきています。
トイレは窓枠だけでなく天井からも雨水がポタポタと落ちてくるそうです。

クロスは専用の糊で接着されているため、何度も水に濡れることがあると接着力が低下して剥がれてきてしまいます。
泉大津市のウレタン防水のベランダです
雨漏り箇所の上にはベランダがあり、雨漏りの原因の可能性が高いので確認させていただきました。

S様邸のベランダにはウレタン防水という塗膜防水が施されています。(液体状の防水材を塗布して塗膜により防水する工法)
泉大津市のベランダの床にひび割れが生じています
ベランダの床にはいくつもひび割れが生じており、以前にシーリングで処置されていた部分も傷んでひび割れが見えている状態でした。
ベランダの表面に塗布しているトップコートが割れているだけでは雨漏りしませんが、下にある防水層まで割れていると雨漏りに直結してしまいます。
泉大津市のベランダの立ち上がりの壁も割れています
ベランダの立ち上がり部分にも大きなひび割れが発生していました。
壁の立ち上がり部に雨水が直接あたることがあれば雨水が入ってしまいます。

ベランダの下で雨漏りしていますので、防水を一からやり直すご提案をさせて頂きました。
泉大津市のベランダの目地から雑草が生えています
ベランダの目地から雑草が生えている箇所がありました。
ベランダの目地が割れて、風で砂と種が飛ばされてきて雨水にあたるとこのように雑草が生えることがあります。
土葺きの瓦屋根も同様に、隙間、土と種、水があれば雑草が生えてしいます。
泉大津市の玄関庇が錆びついています
玄関庇に施工している板金が錆びついていました。

S様邸の庇はカラー鋼板を張っており、表面の塗膜が剥がれて鉄部が雨水に直接あたり、錆が広がったのでしょう。
このまま放置すると錆がどんどん進行し穴があいてしまいますので、塗り替えや張り替えをしないといけません。
S様邸の庇は錆が広がっている状態でしたので、今後長持ちするように錆に強いガルバリウム鋼板を張るご提案をさせていただきました。
泉大津市の玄関庇から雨水が入る可能性
玄関庇の上の外壁にはいくつかひび割れが生じていました。

このひび割れからも雨水が入っている可能性がありますので、シーリングで処置しないといけません。

庇の板金を張替、ひび割れを補修するとこの部分から雨水が入る心配がなくなります。
泉大津市のベランダの波板が割れています
2階のベランダに設置されているテラスの波板が割れていたので張替の見積もりが欲しい、とのご希望です。

このように波板が割れると雨水が直接ベランダに落ちますので、雨漏りのリスクが高くなってしまいます。
波板の張替では、割れにくく長持ちするポリカ波板への張替のご提案をさせていただきました。
泉大津市の1階の木製テラスの波板も割れています
1階に設置されている木製のテラス屋根の波板も割れていました。
こちらも張替をご希望です。
泉大津市の木製テラスの骨組みも補強するご提案
木製のテラス屋根の骨組みが劣化して破損していたので、波板をきちんと張るためにも補強するご提案になりました。
街の屋根やさん岸和田店は雨漏り修理の実績がたくさんあります。止まらない雨漏りや急な雨漏りでお困りの方はお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!

泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
泉南市の雨漏り修理後内装も改修
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プラスターボード・クロス
築年数
約23年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

忠岡町の台風被害のご相談

忠岡町の台風被害に遭った住宅の現地調査にお伺いしました。M様より「2年前の台風で屋根の瓦が飛ばされてカーポートの本体も壊れてるんです。火災保険の申請ができると聞いたので修理のお見積書をいただけますか?保険が下りたら修理もお願いしたいんです」...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747