オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉佐野市の台風で割れた雨樋の交換でステンレス線でしっかりと固定


泉佐野市の雨樋修理のご紹介です。
T様邸は台風21号で屋根の瓦が割れる被害に遭い、その時に雨樋も破損してしまいました。



雨樋は屋根に落ちてきた雨水を集めて地中に流す役割があります。
雨が降ったら建物も濡れるし、雨樋がなくても大丈夫なんじゃない?」と思われる方もいるかもしれません。ですが、雨樋がないと屋根に落ちてきた雨水が直接地面に落ちますので、その勢いで地面が削れたり、外壁の同じ箇所に大量の雨水が打ち付けて劣化を早め、外壁にクラック(ひび割れ)があるとそこから雨水が浸入して柱などの重要な構造の部分を腐食させたり雨漏りすることもあります。


泉佐野市の軒樋が割れています
雨樋の被害状況です。

大屋根(一番高い屋根)の軒樋(横方向の雨樋)が一部割れていました。
樋は雨水が通る経路ですので、割れたり穴が開くとそこから雨水が漏れてしまいます。
泉佐野市の軒樋をステンレス線で樋を固定
点検すると、軒樋を受ける受金物は再利用可能でしたので、破損した樋のみを部分的に交換しました。
受金物で樋を受け、ズレないように太いステンレス線を巻いて固定しました。
雨樋の修理は、部分補修、もしくは部分的に交換、またはすべて交換する方法があります。
T様邸の雨樋は数カ所で割れていましたが、変形などは見受けられずまだ使える状態でしたので部分的に交換する方法をとりました。
泉佐野市の樋が割れています
大屋根から集まった雨水を下屋に送る竪樋(縦方向の樋)も割れて大きな穴が開いていました。
大屋根に落ちてきた雨水を集めて排出する樋ですので、大量の雨水が送られてきます。このように穴が開いていると、ここから雨水がバシャバシャと漏れて、その状態を放置し続けると、下にある下屋を傷めてしまいます。
泉佐野市の竪樋を修理しました
破損している部分の樋をカットして、新しい樋を接続して交換しました。
雨樋は各建物によって形状や大きさが異なります。正確な大きさのものを用意しないとピッタリと合わないので注意が必要です。
泉佐野市の樋のコーナーから雨水が漏れます
下屋の雨樋(コーナー部分)も割れており、雨が降ると水が漏れるということでご自身でテープを貼って応急処置されていました。
1階の屋根の場合、はしごや脚立があれば手が届きますが、2階やそれ以上の屋根の雨樋は高所となり大変危険ですので、ご自身で処置するのは絶対にお控えください。


泉佐野市のコーナーを含む樋を交換しました
コーナー部分を含めて、軒樋も切りのいいところまで交換しました。
泉佐野市の既存の樋も固定しています
交換した樋はもちろん、その先にある既存の樋もステンレス線を巻き付けて固定しました。
雨樋は通常時はそれほど気にかけない箇所かもしれません。ですが、建物を雨から守り維持するために重要な役割を担っています。また、雨樋工事は繊細で、雨水がきちんと排出されるように勾配をつけて取付けなくてはいけません。せっかく雨樋を交換したのに勾配が悪いと雨水が溢れて雨折りしてしまうからです。
泉佐野市の納屋の樋が外れています
納屋の竪樋も台風の強風で外れていました。

この竪樋は、木下地に向かってつかみ金物を打ち付けて固定していましたが、強風の影響でつかみ金物が抜けてしまいました。
泉佐野市の竪樋が抜けないようにコーキング充填
雨樋自体は使えることと、簡単な修理でいいとのことで、そのまま再度固定して修復することになりました。
台風などでまた外れないように、つかみ金物の根元にコーキングを充填して補強しました。
雨樋の工事は高所作業になりますので、基本的に足場が必要になります。そのため、屋根の工事や外装リフォーム(塗装など)で足場を建てる時に一緒に工事すると足場の費用がかさみません。逆に、雨樋の工事をするタイミングで、高所作業箇所の修繕を行うのもいいでしょう。


前回はこちら(泉佐野市の下屋の修理)


雨樋がなかったらどうなるの?
雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください!


雨樋工事でお家を雨水から守る! 雨樋の修理・交換、お任せください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

忠岡町で軒樋から雨漏り発生!内吊りの軒樋を交換しました!

18213c9c0eae57697dd4ee4bb3df5d77
忠岡町の雨樋交換完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
台風
使用素材
軒樋・じょうご・止まり・エルボ・内吊り金具他
築年数
約31年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約12万円 雨樋交換・清掃費用・・8.6万円(ともに税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)
施工事例

泉佐野市の割れた銅製の雨樋を交換し雨水が溢れていた樋を調整!

泉佐野市の呼び樋が割れています
泉佐野市の樋の交換完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅製の雨樋・金具他
築年数
築約27年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
約15.5万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉佐野市の出窓の雨漏り修理の気になる費用をご紹介!!

泉佐野市の出窓の雨漏り修理前
泉佐野市の出窓の雨漏り修理後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
プライマー・シーリング・ステンレス製換気フードカバー・専用木下地・木部塗装
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・9.7万円 出窓修理費用・・11.7万円 換気フードカバー交換費用・・5.9万円(すべて税込み)
施工事例

泉佐野市の強風で落ちたセメント瓦の復旧工事の施工事例をご紹介!

泉佐野市の台風被害に遭った屋根
泉佐野市の台風被害に遭った屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
セメント瓦
築年数
約38年
建坪
約21坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約21万円 屋根修理費用・・約27万円(共に税込み)
施工事例

泉佐野市の雨樋の掃除で屋根の漆喰が剥がれて樋に詰まっていました

泉佐野市の樋に漆喰が詰まっています
泉佐野市の樋を掃除して雨水が流れるようになりました
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング
築年数
築約35年
建坪
約18坪
保証
なし
工事費用
3.3

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋は屋根に落ちてきた雨水を地下に排出させるための設備です

皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。晴れて青空が広がっていると気持ちがいいですね。でも、曇り空の雰囲気も割と好きなんです・・・。さて、今回は「雨樋・あまどい」についてお話したいと思います。雨樋は建物に当たり前のように付いてい...........

テラスの波板の重要性

「ベランダの波板が割れて雨が入ってくるので気になるな・・・」「台風で波板が飛ばされて洗濯物を干す時に不便で困ってる」「波板が黄色くなって見た目が悪くなってきたな~」など、波板のことでお困りのことはありませんか?

街の屋根やさんの無料点検

和泉市の屋根点検の様子をご紹介します。「台風で瓦が何枚か落ちて、割れているところもあるし、ズレているところもあるんです」とのご相談をいただき、屋根を点検して修理のお見積書をお預けすることになりました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747