オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!


工事のきっかけ

忠岡町の雨樋修理の施工事例です。

K様より「雨樋から雨水が溢れるんです」とのご相談をいただき、現地調査にお伺いすると、2階に取り付けられているじょうご(軒樋に流れた雨水を集める桝)と、その下に接続されている呼び樋が外れている状態でした。

呼び樋は、じょうごに集まった雨水を竪樋に送るための樋ですので、そのジョイントが外れると雨水が直接流れ出てしまいます。

樋が外れた原因は、竪樋を固定している支持金具が緩んで外側にズレたことにより、樋が全体的に押されてじょうごとの接続部分に荷がかかり、外れたという見解です。

今回は、梯子を安全に立てられるスペースがあったことと、作業内容が部分的だったので、足場を設置せず梯子作業でのご提案をさせていただきました。
外側に傾いた竪樋を元の位置に押し込んで修正し、外れた呼び樋をはめ込んで、継ぎ目にシーリングを充填して補強し、竪樋の支持金具が抜けてこないように、金具と外壁との取り合いにもシーリングを充填しました。

工事後「早く修理してくれてありがとうございます。これで雨漏りが直らなかったら、また樋の交換とかを考えます」と、今後のこともご検討されていました。

忠岡町 雨漏り修理 雨樋修理

ビフォーアフター

before
忠岡町の外れた雨樋
horizontal
after
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理
施工期間
1日
使用材料
シーリング
施工内容その他
雨樋修理
築年数
約25年
保証年数
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
建坪
約35坪
ハウスメーカー


忠岡町で雨樋修理を行ったので、その様子を分かりやすく施工事例でご紹介します。

K様より「雨樋から雨水が漏れて機能していないんです」とのご相談をいただきました。


雨樋ってなぁに?

◇◆ 雨樋とは? ◆◇

☆ 雨樋は、屋根に落ちてきた雨水を集めて地下に排出させるための建材です。

雨樋は、建物に当たり前のように設置されていますので、普段はあまり気にかけることが無いかもしれません。
しかし、雨樋が詰まったり、破損するなどの不具合を起こすと、そこから雨水が漏れて建物に様々な悪影響を与えてしまいます。


雨樋の不具合はお住いのダメージに直結します!
↓↓↓↓



忠岡町で雨樋から雨水が溢れるとのご相談
◆ K様邸は木造・2階建ての住宅です

◆ 2階に設置している樋から雨水が溢れて困っている、とのご相談をいただきました。

◆ K様邸の雨樋はパナソニック製・PC30です

◆ 雨樋の調査時にキッチンや浴室の水栓のご相談もいただきました


忠岡町の樋が外れています
不具合を起こしているのは2階に設置している雨樋で、下から確認しても接続部分が外れていることが確認できました。

以前にも同じ箇所で樋が外れたことがあり、他業者に修理してもらったそうですが、また同じ症状が出てお困りでした。

雨が降ると、黄色い点線部の樋から雨水が漏れて直接下に落ちてくるそうです。

雨樋調査の様子

忠岡町のじょうごとエルボが外れています
不具合を起こしている樋を近くで確認しました。

じょうごとエルボの接続部分が外れています。

● じょうごとは・・軒樋(横方向の雨樋)に流れてきた雨水を集める桝のことで、あんこう・集水器とも呼ばれています。

● エルボとは・・樋の向きを変えるL字型の部材

● 呼び樋とは・・軒樋と竪樋(縦方向の雨樋)とを繋ぐ短い樋

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


じょうごには、軒樋に集まった雨水が集中しますので、下の接続部分が外れると雨水が大量に漏れてしまいます!


●●●● 雨樋の不具合を放置するとどうなるの? ●●●●

雨樋の不具合を放置すると、雨漏りの原因になったり、外壁を汚すだけでなく
劣化を進めたり、雨水が落下する勢いで地面を削るなど、建物の劣化を早めてしまいます。

忠岡町の支持金具が緩んで竪樋が外側に傾いています
忠岡町の樋が押されて外れたようです
K様邸の雨樋の不具合は、竪樋にありました。

竪樋は外壁に「支持金具」という金具を打ち付けて、そこに樋をはめ込んで取付けられています。
その支持金具が緩んで外壁から抜けてきたことで、竪樋が外側に傾き、竪樋の上に接続されている呼び樋・じょうごが押されて外れている状態でした。

支持金具は一定間隔で外壁に打ち付けられていますが、台風の強風などの影響を受けると抜けることがあります。
特にK様邸の竪樋は、1階から2階まで1本で通されている為、面積が広く、風を受けやすい形状になっていました。

雨樋修理の様子

忠岡町の外れた樋をはめ込みます
雨樋の工事では足場が必要になることが多いのですが、K様邸は梯子を安全に立てられるスペースがあり、修理箇所も限られていたことから、梯子作業でのご提案をさせていただきました。

しかし、梯子での高所作業は大変危険です!
1人が上に上がって、もう一人が足元でしっかりと支えて慎重に作業しました。

梯子に上って手を伸ばし、外れた樋をはめ込んで固定します。

忠岡町の樋の継ぎ目にシーリング充填

「以前にも同じ箇所で樋が外れた」ということで、今後同じことを繰り返さないように、継ぎ目にシーリングを充填して補強させていただきました。

シーリングで接着させていますので、以前よりも外れにくくなっています。また、シーリングにより継ぎ目から雨水が漏れるのも防ぐことができます。

忠岡町の竪樋の支持金具が抜けないようにシーリング充填
竪樋の支持金具が緩まないように、金具の根元から外壁にかけてシーリングを充填して補強させていただきました。

透明のシーリングを使用したので、ほとんど目立ちません。

忠岡町の樋修理完了
樋の修理完了です!

樋が外れた原因も解消したので、今後安心してお使いいただけると思います。

工事後のK様の声

「雨樋が外れて全く機能していなかったので早く修理してくれて助かりました。水栓もすごく使いにくかったので、もっと早くお願いすればよかったです」

K様のお力になれて嬉しく思っております。
また、今後の雨で様子を見ていただき気になることがありましたらお気軽にお声かけくださいね。
ありがとうございました。

街の屋根やさん岸和田店に安心してお任せください
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

街の屋根やさん岸和田店は屋根のことはもちろん、雨樋修理の実績も数多くあります!

「雨樋が詰まって雨水が溢れる」
「雨樋が割れたので交換したい」
など、お困りの方は電話でもメールでも大丈夫ですので、ご相談くださいね。

「街の屋根やさん岸和田店ってどんな会社?」
と、興味がある方へ・・・
↓↓↓↓

【工事完了後】

忠岡町のお風呂場の水栓交換


「お風呂の水栓から水漏れしてるので一緒に見てもらえますか?」
現地調査の時にご相談をいただいた水栓の交換も行いました。
忠岡町のキッチンの吐水口の修理

キッチンの水栓の吐水口に、以前シャワーが使えるようにノズルを取付けていたそうですが、取り外した時に割れてしまい、枠の部材だけ残って外せなくなっていました。
この工事で枠を取り外すことができたので、新しいノズルを取付けることができるようになり、奥様にお喜びいただけました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用
施工事例

泉佐野市の雨漏り修理でパラペットの笠木を交換しました!

泉佐野市の台風で剥がれた笠木
泉佐野市の台風で剥がれた笠木の交換
工事内容
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板 シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約16万円 笠木交換費用・・11.2万円(それぞれ税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町の基礎巾木の補修!基礎の剥がれは表面だけ?内側から?

忠岡町の破断した基礎巾木
忠岡町の破断した基礎巾木補修完了
工事内容
防水工事
使用素材
アイカ工業・ジョリシール アイカ工業・防錆プライマー
築年数
約28年
建坪
建坪18坪
保証
2年
工事費用
4.7万円(税込み)
施工事例

忠岡町で軒樋から雨漏り発生!内吊りの軒樋を交換しました!

18213c9c0eae57697dd4ee4bb3df5d77
忠岡町の雨樋交換完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
台風
使用素材
軒樋・じょうご・止まり・エルボ・内吊り金具他
築年数
約31年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約12万円 雨樋交換・清掃費用・・8.6万円(ともに税込み)
施工事例

忠岡町で強風でめくれ上がったセメント瓦を固定して復旧!

忠岡町で台風で瓦がズレました
忠岡町の台風でズレた瓦の復旧完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
仮設足場、アルプス・アートストーン・桟木・シーリング
築年数
築約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
足場費用・約15万円 屋根修理費用・約19万円(ともに税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の樋掃除・雨樋が詰まるとどうなるの

泉佐野市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。雨樋から水が溢れてお困りの方はいませんか?雨樋から雨水が溢れてバシャバシャと大きな音をたてて気になっている方もいるかもしれません。雨樋から水が溢れる主な原因は「雨樋の詰まり」「雨...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747