オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

忠岡町の台風で割れた瓦を差替えて剥がれた漆喰も詰め直しました


忠岡町の台風被害に遭った屋根の修理です。F様邸は台風でお隣の住宅の瓦が飛んできてご自宅の瓦が割れる被害に遭いました。他、鬼瓦の取り合いなどの漆喰が剥がれていたのでこの工事で詰め直します。
瓦がまとめて10枚ほど割れてしまったので、新しい瓦で復旧する時に、瓦の新旧の差で修復箇所が目立たないように、周囲の既存の瓦と新しい瓦を差替えて復旧しました。また、F様邸は棟や袖瓦、軒先瓦などの風や地震の揺れの被害に遭いやすい箇所に漆喰を詰めて補強されていたので、飛散した部分を復旧したあとも既存の通り漆喰で瓦同士を繋いで補強させていただきました。

棟瓦・・屋根の頂点の水平部分に葺く瓦 袖瓦・・屋根の流れ方向の一番端に葺く瓦 軒先瓦・・屋根の軒先(先端)に葺く瓦
忠岡町で足場を設置しました
職人が屋根の上まで安全に行き来できるように家の裏の敷地に部分足場を設置しました。
敷地に十分なスペースがあったので、階段を設置!道具や資材を手に持っても安全に上り下りすることができます。

屋根の工事では足場が必要になることがほとんどです。ですので、足場を設置した時に高い箇所の修理を済ませておくと足場の費用がその都度かからずに済みます。
忠岡町でお隣の瓦が飛んできてご自宅の瓦が割れました
屋根の被害状況です。

台風の時に隣接するお隣の住宅の屋根瓦が飛んできてご自宅の瓦がまとめて割れてしまいました。
台風後、屋根の上に上がって応急処置をされて様子を見られていましたが、「いつまでもそのままだと気になるのできちんと修理したい」とご相談をいただきました。
忠岡町の屋根の応急処置のシートなどを撤去します
応急処置で使用しているシートや重しの砂利、割れた瓦を撤去します。

割れた瓦はご自身で廃棄されるとのことで、地上まで下ろして保管させていただきました。
割れた瓦など、ご自身で廃棄される場合は産業廃棄処分費のご請求が無くなります。
忠岡町の屋根の土が乾燥して痩せています
応急処置のシートや割れた瓦を撤去すると、被害箇所が露になりました。

下地の葺き土は乾燥して痩せていましたが、台風の後すぐに応急処置をされていたので、その後の雨で流れた形跡はありませんでした。
乾燥して剥がれている葺き土を取り除き、新しい葺き土を足して瓦を復旧します。
忠岡町の屋根の葺き土を足して瓦を復旧
土葺きの屋根は粘り気のある土を下に敷いて瓦を密着させて固定しています。

下地の土が乾燥していると瓦を固定できませんので、新しい葺き土を足して瓦を復旧します。
軒先から順に瓦を葺いていきます。
忠岡町の落下した瓦の復旧完了
新しい瓦と古い瓦ではどうしても新旧の差が出てしまいますので、修復箇所が目だ無いように、周囲の既存の瓦を新しい瓦に差し替えて、めくった既存の瓦を被害箇所で数枚使用して復旧しました。
忠岡町の屋根に漆喰を詰めました
F様邸は棟や袖瓦、軒先瓦などの強風や揺れの被害を受けやすい箇所に漆喰を詰めて瓦同士を繋いで補強されていたので、現状復旧で、瓦を復旧した箇所にも漆喰を詰めて補強させていただきました。
忠岡町の屋根に漆喰を詰めて補修
鬼瓦の取り合いとその周囲に詰められている漆喰が剥がれてて、シーリングで補修されていましたが心もとないので、漆喰を詰めて補修させていただきます。
忠岡町の屋根に漆喰を詰め直しました
鬼瓦の取り合いやその周辺の瓦の継ぎ目に漆喰を詰めて復旧しました。
漆喰に厚みを持たせて詰めたので、雨水が入る心配はありません。
漆喰は瓦と瓦との隙間を埋めたり、瓦同士を繋いでいます。また、葺き土が雨水で流れるのを防いだり、雨漏りを防止するなど、屋根の上で重要な役割を果たしています。漆喰は外気の影響で、汚れたりポロポロと剥がれてきますので、美観性を維持したり防水性を確保するために定期的なメンテナンスが必要です。
忠岡町の丸瓦の取り合いに隙間があいています
F様邸は屋根の一部に丸瓦を葺いています。

丸瓦と棟瓦の取り合いに詰められていた漆喰が剥がれて隙間があいていたので、そこにも漆喰を詰めて復旧させていただきます。
忠岡町の丸瓦の取り合いも漆喰を詰めました
隙間があいていた丸瓦と棟瓦の取り合いに漆喰を詰めました。
漆喰は瓦同士を繋ぐ役割もありますので、瓦がバラバラに飛散するのを防止する効果もあります。
忠岡町の屋根修理完了
割れた瓦を新しい瓦に差し替えて、剥がれた漆喰もきちんと詰め直し、屋根修理完了です!

「ずっと気になったままだったので、きちんと修理ができて安心しました。火災保険の申請のことも色々教えていただいてありがとうございます」工事後のF様の声です。

F様のお力になれて良かったです。また何か気になることがありましたらいつでもご連絡下さいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

忠岡町で割れた瓦の交換や剥がれた漆喰の詰め直し工事を行いました

岸和田市の台風被害に遭った屋根
岸和田市の割れた瓦の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
地瓦11枚・軒先瓦3枚・漆喰・シーリング
築年数
約40年
建坪
約14坪
保証
1年
工事費用
屋根修理費用・・約15.5万円(税込み)足場費用・・約9.4万円(税込み)
施工事例

泉南市の黒い釉薬瓦の降り棟が台風で崩れ修復と補強をしました!

泉南市の台風で飛散した降り棟の瓦
泉南市の降り棟の修復完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰・シーリング他
築年数
約25年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約17.2万円 屋根修理費用・・約31万円 波板張替え・・8.5万円(すべて税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町で割れた瓦の交換や剥がれた漆喰の詰め直し工事を行いました

岸和田市の台風被害に遭った屋根
岸和田市の割れた瓦の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
地瓦11枚・軒先瓦3枚・漆喰・シーリング
築年数
約40年
建坪
約14坪
保証
1年
工事費用
屋根修理費用・・約15.5万円(税込み)足場費用・・約9.4万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉南市の袖瓦が飛散

泉南市で軒天と野地板張り替え工事が完了したので仮撤去していた瓦を復旧しました。M様邸は木造・3階建ての住宅で、屋根は土葺きの瓦屋根です。台風で2階の屋根の袖瓦(そでかわら)が飛散し、応急処置ができないまま約2年が経過して野地板と軒天に水が廻...........

軒天

泉南市で軒天の張替工事を行いました。台風で袖瓦(屋根の流れの一番端に葺く瓦)が落下して、応急処置ができないまま雨ざらしの状態で約2年が経過し、野地板と軒天が腐食して穴が開いている状態でした。野地板(のじいた)とは・・屋根材を支えるための下地...........

泉南市の軒天・軒裏

泉南市の台風被害に遭った屋根を調査し、修理のお見積書をお預けして後日修理を行うことになりました。「2年前の台風で屋根が破損し、防水シートが破れて下地の板に穴が開いているんです。他の業者にも見積もりをお願いしたのですが、下地も修理しないといけ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747