オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市下野町の建具まで濡らした雨漏りで現地調査にお伺いしました!


岸和田市下野町の雨漏り現地調査
岸和田市下野町の住宅で、以前から雨漏りしていたということですが、最近の大雨で漏り方がひどくなってきたとのご相談で現地調査にお伺いしました。写真のバルコニーの下にあるトイレ周辺の雨漏りで、その上のバルコニーを調査すると、床に大きな亀裂が入っており、手すりの支柱取り付け部などにもひび割れがありました。
岸和田市下野町の雨漏り現地調査中
現地調査の様子です。まずは雨漏りしている箇所を確認しました。
手前がキッチンで、奥にトイレとお風呂場があり、間仕切りの垂れ壁の下の開口枠に雨漏りの跡がありました。
岸和田市下野町の開口枠の雨漏り
開口枠の上部が全体的に濡れて、変色していました。

両サイドにある白っぽくなっている箇所は雨が浸入した形跡です。ここから雨がポタポタと落ちていたようです。
岸和田市下野町の開口枠の雨漏り
開口枠のすぐ横にはトイレがあり、トイレの前の天井の雨漏りが一番ひどい状態でした。写真は開口枠とトイレのドアの部分で、両方とも濡れています。
岸和田市下野町のトイレの建具に濡れた跡
トイレのドアは、プリント合板を張っている建具で、雨漏りで水を含み、表面のプリントを施した部分が浮いてきていました。
岸和田市下野町のトイレの建具に濡れた跡
トイレのドアを開けると、内側の板が濡れてめくれてきていました。
雨漏りは浸み込んだ水分を吸収しきれなくて、目に見える箇所にポタポタもれてくるので、雨漏りに気付いた時には躯体はかなりひどい状態になっていることもあります。雨漏りに気づいたらできるだけ早めに対処して下さい。

岸和田市下野町のトイレの天井の雨漏り
トイレの前の天井にも雨が入ったようで、天井のクロスがめくれてきていました。天井クロスの継ぎ目などがない箇所で雨漏りすると水の逃げ場がないので、クロス内に溜まり、天井が一部ぷくっと膨れることがあります。「天井の膨れをカッターでさしたら水が出てきた」というご相談も以前ありました。
岸和田市下野町のトイレの天井の雨漏り
トイレの中の天井も雨漏りしていました。
天井が濡れてクロスが浮いてきて大きく口を開けていました。また、隅の方にも雨に濡れた跡があり、黒ずんでいました。
岸和田市下野町のキッチンの天井にも雨漏りの跡
雨漏りがひどいトイレの手前にあるキッチンの天井にも僅かですが雨漏りした跡がありました。
天井から雨漏りする場合でも雨水はいろいろな経路を通ってきています。ですので、雨漏りの通り道になっているところも濡れてしまうということです。
岸和田市下野町のバルコニーに大きな亀裂あり
雨漏りの原因として、雨漏りしている箇所の真上にあるバルコニーが怪しいということで、調査をしました。
バルコニーの床に大きな亀裂がいくつもあり、状態を見る限り、下の防水層まで傷んでしまっている可能性がありました。バルコニーの床には防水層があり、その上にトップコートを塗って防水層を保護している状態です。劣化が進み、防水層まで劣化すると、雨漏りしてしまいます。
岸和田市下野町のバルコニーに大きな亀裂あり
バルコニーの手すりの支柱取り付け部分も注意するポイントです。支柱の取り合い部分から雨が浸入することが多く、ひび割れが入っている場合も同じく雨が浸入する可能性があります。バルコニーを防水する際に、支柱周りにコーキングを充填してから防水層を立ち上げて巻き込みます。
雨漏りが起きると多くの方は屋根からの雨漏りを想像されますが、雨漏りの原因が必ず屋根にあるわけではありません。外壁やサッシ周り、今回のようにバルコニーからの雨漏りも多く発生しています。
雨漏りを見つけたら、まずは原因を探り、適切な処置を多なうことが大切です。もしあなたも雨漏りを見つけたらまずはお気軽にご相談ください。

次はバルコニーのウレタン塗膜防水/下地調整をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)
施工事例

貝塚市の雨漏りしていたベランダにFRP防水を施工しドレンも調整

貝塚市のベランダの下端から雨漏りしています
貝塚市のベランダのFRP防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水材
築年数
約15年
建坪
約20坪
保証
3年
工事費用
約21.5万円(税込み)床補強・ドレン調整費用含む

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の外装リフォームで屋根を遮熱塗料で塗り替え外壁も塗装!

岸和田市の屋根塗装前
岸和田市の屋根塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ダイフレックス スーパーセランフレックス
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
屋根・・約65.5万円(税込み)外壁・・約114万円(税込み・付帯部塗装含む)足場・・22万円(税込み)
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の板金やスレートを差替えた施工事例

岸和田市の台風被害に遭った棟
岸和田市の台風被害に遭った棟の修理完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板棟板金・杉貫板・化粧スレート他
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
37万円(税込み・部分足場の場合)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市のベランダのひび割れをシーリングで防水

岸和田市のベランダのウレタン防水工事です。K様邸のベランダは立ち上がり壁や床面にひび割れが生じるなど劣化が進み、ベランダの下端の軒天井や外壁に水が廻っている形成がありました。今回の工事で台風被害に遭った屋根を修理して屋根と外壁を塗装したので...........

岸和田市のベランダの下端の軒天井に水が廻っています

岸和田市のベランダ防水の躯体補修及び下地調整です。K様より台風で屋根などに被害が遭ったとのご相談をいただき、屋根修理と外装リフォームなどを行いました。現地調査でベランダの下端の軒天井に雨水が廻って木部が傷んでいることが確認されたので、ベラン...........

岸和田市のALCパネルの外壁

岸和田市の外壁塗装に伴うシーリング工事です。K様邸はこの工事で台風被害に遭った屋根や軒天井などを修理し、屋根・外壁の塗装をすることになりました。K様邸は重量鉄骨造で、外壁にはALCパネルを張っています。ALCパネルとは不燃の軽量気泡コンクリ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747