オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市/塗るだけで住まいの断熱ができる塗料、ガイナで屋根を塗装!


岸和田市の屋根の板金に錆止めを塗布
岸和田市の屋根を下塗りします
先日より岸和田市の屋根葺き替えや塗装工事をご紹介しています。

N様邸の屋根はスレート瓦で、瓦の表面を保護している塗装が劣化して剥がれて薄くなってきていました。
屋根塗装のご相談の時に「夏場、二階のお部屋が暑くてたまらないので、屋根を断熱したいんです」とご相談がありましたので、断熱性能の高いガイナを使用することになりました。

前回、屋根の下塗りまでをご紹介したので、今回はつづきの屋根の縁切りから上塗りまでお伝えします。
岸和田市で使用する縁切り部材のタスペーサーです
スレート瓦を塗り替える時には「屋根の縁切り」を行います。縁切りとは、簡単に言うと、塗料で塞がれた瓦に隙間を開ける作業の事です。
スレート瓦の上に直接塗料を塗ると、瓦同士の間にあいている隙間が塗料で塞がれて、水分の逃げ道が無くなって最悪の場合雨漏りしてしまいます。
そこで、塗料を塗っても隙間が塞がらない、タスペーサーという縁切り部材が活躍します。
岸和田市の屋根にタスペーサーを挿入します!
タスペーサーはポリカーボネート樹脂という非常に強い素材でできています。
この平たい部材を、下塗り後に瓦の間に挿入しておくと、上塗りしても瓦の隙間を開けておくことができるのです。
昔は屋根を塗装した後に、カッターなどの道具で塗膜を切って縁切りしていましたが、せっかくきれいに塗装した屋根に傷をつけることになりますし、作業効率も悪いので、タスペーサーが開発されました。
岸和田市で使用する断熱塗料ガイナで屋根を塗装
屋根を下塗り・縁切りした後、中塗りと上塗り(仕上げ塗り)の工程に入ります。

今回、屋根で使用する塗料は断熱塗料のガイナです。容器もおしゃれですね。
ガイナは、ロケットの尖端を高熱から守った宇宙航空研究開発機構(JAXA)の高性能断熱塗材の技術を一般住宅で活用可能にした塗料です。塗るだけで住まいの断熱ができる他、結露の防止・遮熱・防音・空気質改善など色んな効果が期待できます。
岸和田市の屋根を中塗りします
アクリルシリコン樹脂と相性のいい下塗り塗料で塗装し、縁切りをした後、ガイナで中塗りを行います。
ガイナを使用しての塗装は、一般的な塗装と同じで下塗り・中塗り・上塗りの三回塗装となります。
岸和田市の板金部分も塗装します!
棟や壁際水切り、軒先水切り、谷樋などもガイナで塗装します。
板金部分は先に錆止めを塗布してから、中塗り、上塗りとなります。
岸和田市の屋根を中塗り完了です
屋根の中塗りが完了しました。
中塗りが乾いてから上塗りします。一度で厚塗りすると塗膜に亀裂が入る恐れがありますし、液ダレなども引き起こしてしまいますので、必ず二回に分けて塗り重ねます。
岸和田市の屋根をガイナで屋根上塗り
中塗り乾燥後、上塗りします。(乾燥時間は環境によって異なります)
二回に分けて塗装すると塗膜が二重になり厚膜に仕上がります。塗膜が厚いほど、防音性・断熱性・保温性を発揮します。
岸和田市の屋根塗装/同じ塗料でも色の区別がつきます
基本的に、中塗りと上塗りは同じ塗料で塗装します。
「色が同じだと塗りムラができませんか?」とのご質問がよくございますが、写真のように乾燥した塗装面と新たに塗装した面では微妙に色が違いますので区別がつきます。
また、街の屋根やさん岸和田店は熟練の塗装職人の手で塗装しますのでご安心ください。
岸和田市の屋根を断熱塗料で塗装完了
屋根塗装完了!グレーのきれいな屋根になりました。

冒頭でお伝えしましたが、ガイナは塗るだけで断熱ができる塗料です。ガイナを住宅の屋根や外装、内装に塗装すると、太陽の光や熱、汚れなどを跳ね返してくれますので、断熱・遮熱などの効果を発揮し、夏は涼しく、冬は暖かくお過ごしいただけます。

断熱塗料ガイナをもっと詳しく知りたいかたは、街の屋根やさん岸和田店へお気軽にご相談ください。




同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダに補強のメッシュを敷いて防水!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材・カチオンクリート・トップコート・プライマー・コーキング
築年数
約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約31万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の板金屋根を塗装

泉佐野市で行ったトタン屋根の塗装の様子をご紹介します。S様邸には土葺きの瓦屋根とトタン屋根があり、台風で瓦ズレるなどの被害を受けて屋根を修理することになりました。トタン屋根の方は台風での直接的な被害はありませんでしたが、塗り替え時期を過ぎて...........

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市の屋根の塗膜が剥がれて真っ白です

岸和田市の屋根塗装です。N様邸は平屋の住宅が二棟あり、ひとつは増築されています。今回、本宅側の瓦やの葺き替えでご相談をいただき屋根の葺き替えを行いました。その時のご相談で、メンテナンス時期にきていた増築部のスレート屋根と外壁の塗装もしてほし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747