オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

泉北郡忠岡町の玄関庇の金属屋根を撤去すると下地の木部が腐食していました


泉北郡忠岡町の玄関の入り口側の天井に雨漏り発生
泉北郡忠岡町の玄関屋根を入れ替えます
泉北郡忠岡町で玄関の天井に雨漏りが発生したのとご相談で、現地調査を行い、雨漏りの原因の可能性がある玄関庇を修理することになりました。
Y様邸の玄関庇は金属屋根で、上屋根と下屋根の二段形状の屋根でした。
上屋根・下屋根共に勾配がほとんどなく、水はけが悪いので雨が降ると長時間にわたり雨水が滞在しているようでした。

上屋根に落ちてきた雨水が下屋に流れ落ちる形状なので、大雨の時に下屋に雨水が集中し、壁際に流れた雨水が玄関内に出たという見解で、上屋根の形状を変えるなどの工事を行います。

泉北郡忠岡町の既存の屋根を撤去します!
上屋根・下屋根共に屋根材を葺き替えますので、先に既存の屋根材を撤去します。
既存の屋根はカラー鋼板で、経年劣化で表面の塗膜が剥がれて錆が発生していました。
この屋根は水はけが悪いので、錆つくとどんどん進行してしまいます。
泉北郡忠岡町の玄関屋根の内側に水が廻っています
カラー鋼板を撤去すると、下地の木部に水が廻っているのが分かりました。
屋根材の下には防水シートが敷かれていましたが、破損してほとんど防水の機能を果たしていませんでした。
(昔の防水シートはビニール素材で、劣化すると破れやすくなります)
泉北郡忠岡町の上屋根も撤去します!
続いて上屋根のカラー鋼板も撤去していきます。

先ほど、カラー鋼板の錆についてお話ししましたが、錆を放置し続けると、どんどん悪化して穴が開いてしまいますので、早め早めに塗装などのメンテナンスをするといいでしょう。
泉北郡忠岡町の下地の木部が腐食していました!
上屋根のカラー鋼板を撤去すると、下地の木部が濡れて腐食していました。
木部が腐食すると、強度が弱くなる他、シロアリの被害に遭ったり、屋根材を留め付けている釘が効かなくなり屋根材が飛散してしまう可能性も出てきます。
腐食している木部は強度が足りないので撤去して交換します。
泉北郡忠岡町の玄関屋根の下地が腐食してボロボロです
下屋根の下地の野地板を撤去すると、垂木(たるき・屋根下地を支えるため棟から軒にかけて渡した材)の一部が腐食してボロボロになり穴が開いている状態でした。
この部分には新しい垂木を横に添わせて設置して補強します。
泉北郡忠岡町の玄関屋根に下地を設置してガルバリウム鋼板を張って仕上げます!
既存の下屋根を包み込むように周りに合板を張って、屋根の下地も設置します。
上屋根は屋根に勾配を付けて屋根材を葺きます。
どちらも錆に強いガルバリウム鋼板を使用するので以前よりも長持ちするのでご安心ください。
玄関の庇が傾いたり、雨漏りしていたりしていませんか?
「玄関は人目につくのできれいにしたい」など、玄関庇でお困りのことがございましたら街の屋根やさん岸和田店までお気軽にご相談ください。

次は玄関庇の劣化部分の補強、下屋根の修理などをご紹介します。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町の屋根修理で落ちた瓦を修復し漆喰も詰め直しました

忠岡町の台風被害に遭った降り棟
忠岡町の降り棟修理後の様子
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
いぶし瓦・漆喰・ポリカーボネート波板他
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約80万円(税込み)足場代、カーポート・テラス波板張替え及び塗装費用含む
施工事例

泉北郡忠岡町の屋根葺き替えで瓦からスレートに葺き替えました

泉北郡忠岡町屋根現況
泉北郡忠岡町屋根葺き替え工事完了
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
築50年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
約230万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町の軒先から順に瓦を葺きます

熊取町の雨漏り修理です。台風の影響で屋根の瓦がズレたり、漆喰が剥がれるなどの被害に遭いました。H様邸は長屋で、お隣の建物と繋がっている形状で、屋根の取り合い部には谷樋を設けています。その谷樋が劣化し、錆びついて穴があいている状態でした。また...........

熊取町で足場を設置

熊取町の台風被害に遭った屋根の修理です。H様邸は長屋で、両隣の住宅と壁を共有しています。屋根の取り合いには谷樋を設けて雨仕舞いしている形状でした。台風で瓦がズレたり漆喰が剥がれ、谷樋の下に位置する和室で雨漏りが発生しました。谷樋が経年で劣化...........

熊取町の2階の押入れの天井で雨漏り発生

熊取町の雨漏りの現地調査です。台風で2階にある和室の押入れの天井と、その隣にある和室の天井から雨漏りが発生しました。その後も雨漏りしている状態で、天井にビニールを貼って応急処置されていました。H様邸は長屋で両隣の住宅がくっついた形状です。玄...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747