オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の飾り煙突付近で雨漏り発生!タイル目地と取り合いが劣化


岸和田市の飾り煙突の真下で雨漏り発生!
以前、街の屋根やさん岸和田店で古くなった採光窓の入れ替えなどをしていただいた岸和田市のT様より「飾り煙突の真下、一階の部屋で雨漏りしてるので見に来てもらえますか?」とご相談があり現地調査にお伺いし、雨漏り修理を行うことになりました。
今回は現地調査の様子をご紹介します。

以前も、この飾り煙突の下で雨漏りしたことがあり、他業者にてシーリングなどの処置をして止まっていたそうです。その時に煙突の上部には鋼板で蓋をしているはずだ、とのことでした。
岸和田市の壁の開口の縁から雨水が漏れるそうです
雨漏りしているお部屋は一階にあるリビングで、煙突の真下の壁部分が棚になっていました。
その棚の中にはテレビを置き、下は収納として使用されていました。
この開口部分の縁から雨水がポタポタと落ちてくるそうです。
雨水が落ちてくる部分にテレビがあるので、雨に濡れて壊れてはいけないので早急にご連絡いただきました。
岸和田市の飾り煙突を確認します
屋根の職人が、外部から煙突の状況を確認します。
この煙突はレンガ調のタイル貼り仕様です。

屋根が急こう配なので、二階のベランダから屋根の上にはしごを掛けて慎重に確認します。
急こう配の屋根は現地確認の時に上がれないことがほとんどですが、今回はベランダがあり何とか梯子をかけられました。
岸和田市の飾り煙突のビス頭から雨水が染み込む可能性があります
T様のお話の通り、煙突の上部には鋼板で蓋をしていました。
しっかりとビス留めされているので飛散の心配はありません。鋼板自体も傷んでいませんでしたが、ビス留めしている部分から雨水が染み込む可能性があったので、念のため雨漏り修理の際にビス頭にシーリングを充填します。
岸和田市の飾り煙突と屋根との取合のシーリングが傷んでいます
煙突と屋根との取合の防水で、シーリングが施工されていましたが、傷んで割れたり隙間が開いている状態でした。
継ぎ目部分は雨水が浸入しやすいのでシーリングで処置していますが、そのシーリングが傷むと雨漏りの原因になることがあります。
岸和田市の飾り煙突のタイルの目地のシーリングも傷んでいます

以前雨漏りされた時の修理のあとだと思いますが、タイルの目地にシーリングを充填している箇所がありました。
おそらく目地部分の割れなど問題があったのでしょう。
岸和田市の飾り煙突のタイルの目地からも雨水が染み込むことがあります

タイルの目地には目地材が詰められていますが、この目地材の劣化が進むと、割れや欠損などが生じて、雨水が染み込んで雨漏りの原因になることがります。
また、地震の揺れの影響でも目地が割れることがあります。

飾り煙突全体がタイル貼りなので、目地から雨漏りしている場合は、どの部分からでも雨水が浸入してしまうことになります。
岸和田市の飾り煙突に撥水系の塗料を塗布
雨漏り修理を行う際に、屋根が急こう配なため作業ができないので、煙突部分に足場を建てることになりました。
煙突と屋根との取合にシーリングを充填して防水し、更に煙突のタイル壁に撥水系の塗料を塗布して、目地からの雨水の浸入を防ぎます。撥水塗料は透明なので、デザイン性の高いタイルの雰囲気を損なうことなくメンテナンスができます。

もしあなたも飾り煙突付近で雨漏りが発生し、お困りのことがございましたら街のお屋根やさん岸和田店までお気軽にご相談くださいね。

次は雨漏り修理の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)
施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)
施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む
施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市で足場を設置しました

泉佐野市の出窓に発生した雨漏り修理です。Y様邸は鉄骨造の3階建てで、3階にある洋室の出窓の天井から雨水が浸入しました。調査を行うと、出窓の天板とサッシとの取り合い部に充填しているシーリングが劣化し、割れて隙間があいていることが分かり、この工...........

泉佐野市の出窓から雨漏りしているとのご相談

泉佐野市の出窓に発生した雨漏りの現地調査です。Y様邸は3階建ての鉄骨造で、3階の出窓から雨漏りし、出窓の天井板に水が廻って表面が割れて剥がれてきており、窓の下にまで雨水が達して壁のクロスも浮いてきている状態です。外部から出窓を確認すると、出...........

貝塚市の軒裏に雨水が伝ってくるとのご相談

貝塚市にお住いのT様より「軒裏に水が伝ってきてる気がするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。T様邸は2階建ての和風建築で、軒裏に垂木が見えている形状です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747