オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市のバルコニー防水でカチオンクリートで下地調整します!


岸和田市のバルコニーに水抜きのドレンを設置します
岸和田市の改修用のドレンの周りにコーキングを充填
岸和田市のバルコニー防水工事のご紹介です。
S様邸はバルコニーの下のお部屋の天井に以前から雨漏りしていて、今回内装などのリフォームをすることになりましたので、先に雨漏り修理でバルコニーの一部を防水します。

S様邸のバルコニーは広いL字型の形状で、雨漏りしているお部屋の上の部分に水抜きのドレンがありませんでした。
また、テラス屋根などの屋根もなく、雨が降ると床に雨水が溜まってしまっていました。
今後の事をふまえて、防水するだけでなく先に水抜きの改修用のドレンを設置しました。前回改修用のドレンの設置をご紹介したので、今回はバルコニーの下地調整をお伝えします。
岸和田市のバルコニーをケレン・清掃します!
まずは、バルコニーをきれいにケレン・清掃します。
ケレンとは、表面の劣化した旧塗膜を撤去したりサビや汚れを除去する工程です。しっかりとケレンしないと、この後に施工する防水層がしっかりと密着しなかったり、耐久性などに問題がでてくるので手を抜かずしっかりと行う必要があります。
岸和田市のバルコニーの既存のシーリング撤去
バルコニーと掃き出し窓の取り合いの防水のために施工しているシーリングも撤去します。
劣化したシーリングの上に防水層をつくっても、シーリングは復活しませんので、先に打ちかえることが重要です。
他にも壁との立ち上がりに充填しているシーリングも撤去して打ち替えます。
岸和田市の窓の取り合いにプライマーを塗布します!
既存のシーリングを撤去したあと、そこにプライマーという接着剤のような塗料を丁寧に塗布します。
プライマーを塗ることで、この上に充填するシーリングがしっかりと密着します。
岸和田市のバルコニーにシーリング充填
プライマーを塗りムラなく塗布した後、シーリングを充填していきます。
このシーリングはバルコニーの床との取り合いをきちんと防水するためのものです。
岸和田市の壁の立ち上がりも防水
バルコニーの壁の立ち上がり部分すべてのシーリングを打ち替えてしっかりと防水しました。
このシーリングは、防水層を施工すると見えなくなりますが、雨漏りしやすい取り合い部分をきちんと防水するために必要不可欠です。
岸和田市のバルコニーをカチオンクリートで下地を調整
バルコニーの壁との取り合いをしっかりと防水した後、カチオンクリートをしごき塗りして下地を調整します。
カチオンクリートは、薄塗りでも強い下地を形成できる下地調整材です。
岸和田市のバルコニーに乾いてからウレタン樹脂を塗布します!
バルコニーの床にカチオンクリートをしごき塗りして、下地を整えました。
乾いてからウレタン樹脂を塗布して防水層を形成します。
バルコニーなどの防水でウレタン防水の場合、既存の防水の上から施工できますが、下地となる表面が傷んでいると耐久性に大きくかかわってきますので、必ずケレン・清掃して下地を整える必要があります。
健全で長持ちする防水層を形成するためには下地を適切に処理することが鍵となりますので、傷んだ部分の補修やシーリング処理などひとつひとつきちんと行います。

次はウレタン樹脂とトップコートの塗布をご紹介します。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダに補強のメッシュを敷いて防水!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材・カチオンクリート・トップコート・プライマー・コーキング
築年数
約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約31万円(税込み)
施工事例

阪南市の雨漏りしていたベランダをビッグサンコートで防水!

阪南市のベランダ現況
阪南市のベランダ防水完了後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
火災保険
台風
使用素材
シーリング・プライマー・ビックサンコート(液体・粉材)・トップコート
築年数
築38年
建坪
約28坪
保証
2年
工事費用
約17万円(税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダに補強のメッシュを敷いて防水!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材・カチオンクリート・トップコート・プライマー・コーキング
築年数
約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約31万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

火災保険の請求期限

阪南市のI様より「台風でベランダの波板が剥がれて、1階の事務所の天井に雨漏りしてるんです」とのご相談をいただき雨漏り調査にお伺いしました。台風の後、お仕事が忙しくてそのままの状態だったそうですが、火災保険の申請をしないといけないので被害を受...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747