オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

貝塚市の棟板金や貫板、化粧スレートの飛散で調査に伺いました!


貝塚市で台風で屋根に被害があったとのご相談で現地調査にお伺いしました。
O様邸は1階が駐車スペースで2階と3階が住居スペースの住宅ですので、屋根に上がるのが困難な可能性がありましたが勾配の緩い下屋があったので、地上から下屋に、下屋の上から大屋根に梯子をかけて登りました。
貝塚市のスレート屋根の被害状況を確認
化粧スレート(平型の屋根材)、棟の板金、下地の貫板が飛散している状態で、ベランダのテラス屋根も数枚飛んでしまっていました。
中でもスレートの飛散がたくさんあり、下から見てもその被害状況が分かりました。
3階建て相当になる建物なので風の影響をまともに受けたのでしょう。
屋根の色が白っぽくなっている箇所がスレートがめくれている箇所で、その被害が大きいことを物語っていました。
貝塚市の棟板金と貫板、スレートが飛散
屋根の上から見た被害状況です。

ふたつの屋根が合流する頂点のことを「棟」と言い、スレート屋根の棟には板金を被せて取付けています。
板金の下には下地の「貫板」があり、それぞれ釘留めされていますが、台風の強風で飛ばされてしまっていました。

棟は屋根の高い位置にありますので普段から風の影響を受けやすい状態です。そのため、固定している釘が緩んでしまいます。そうなると今回のように風でズレたり飛散する可能性が高くなります。
貝塚市のスレートが割れて半分残っています

うろこ状になっている箇所がスレートが飛散した箇所です。
広範囲にわたり、剥がれてしまっていました。
スレートは1枚1枚釘留めされているので、スレートが割れてその部分だけ屋根に残っている状態です。
復旧工事では、屋根に残っているスレートをすべて剥がしてから新しいスレートを葺きます。
貝塚市の屋根の部分的に剥がれている箇所もありました
棟の下のように大幅にめくれている箇所もあれば、部分的にめくれている箇所もありました。

スレートや棟板金が飛散しても下にルーフィングという防水シートがありますので、その防水シートが破損していなければ雨漏りすることはありません。ですが、ずっとこのままの状態で放置し続けると大事なルーフィングを劣化させる原因になりますので必ず修理しましょう。
貝塚市のテラスの平板も数枚飛散
屋根の他にベランダのテラス屋根の平板も数枚飛散していました。
この平板はアクリル板で、紫外線などの影響で硬化して割れやすくなる材料でしたので(昔はほとんどアクリル板です)今度は柔軟性があって割れにくく、長期にわたって使用できるポリカーボネート素材の平板に張り替えることになりました。
貝塚市の屋根のスレートが割れています
O様邸の屋根は全体的に表面の塗膜が劣化して、屋根材自体が割れるなど傷んできていました。
貝塚市のこのようなひび割れが数か所ありました
このようなひび割れが数か所発生していました。
スレートの割れが少ない場合は、コーキングで接着して屋根塗装でのメンテナンスが可能ですが、割れが多くなってくると最悪の場合葺き替えないといけなくなりますので、今後、塗り替えもご検討された方がいいでしょう。

修理のお見積りをお渡しして、後日復旧工事を行うことになりました。
修理の内容は棟の貫板と板金の復旧、スレートの差し替えです。

街の屋根やさん岸和田店は棟板金の交換やスレートの差し替えなど、屋根のご相談・修理を承っておりますので気になることがございましたらお気軽にご相談くださいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の3階建ての住宅の屋根にガルバリウム鋼板の棟板金を取付

貝塚市の棟板金が飛散
貝塚市の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
貫板・ガルバリウム鋼板・シーリング・ポリカ波板
築年数
建坪
保証
工事費用
棟板金・貫板交換工事・約43万円(税込み)足場費用含む テラス波板張替え及び樋交換工事・約12万円(税込み)
施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む
施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

貝塚市の3階建ての住宅の屋根にガルバリウム鋼板の棟板金を取付

貝塚市の棟板金が飛散
貝塚市の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
貫板・ガルバリウム鋼板・シーリング・ポリカ波板
築年数
建坪
保証
工事費用
棟板金・貫板交換工事・約43万円(税込み)足場費用含む テラス波板張替え及び樋交換工事・約12万円(税込み)
施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

貝塚市の雨漏りしていたベランダにFRP防水を施工しドレンも調整

貝塚市のベランダの下端から雨漏りしています
貝塚市のベランダのFRP防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水材
築年数
約15年
建坪
約20坪
保証
3年
工事費用
約21.5万円(税込み)床補強・ドレン調整費用含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉南郡岬町の台風の被害箇所のご相談

泉南郡岬町で平成30年に上陸した台風21位号の影響でカーポートの屋根パネルが飛んだり、屋根も破損している、とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。M様邸は2階建てで、屋根は化粧スレート(平型の薄い屋根材)、外壁はモルタル塗り仕上げです...........

泉大津市の屋根の軒先から葺き直します

泉大津市の台風被害に遭った屋根の修理です。M様邸は平成30年に大阪に上陸した台風21号の影響で瓦がズレたり飛散するなどの被害を受け、室内に雨漏りが発生しました。屋根の応急処置をされていない状態でしたので、雨漏りが進行ており、この工事で内装も...........

泉大津市の屋根の桟瓦が飛散

泉大津市にお住いのM様より「台風の影響で瓦が割れたりズレているので見に来てほしい」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。屋根に被害があり、2階の和室や階段室、1階の玄関の天井などに雨漏りが発生していました。台風後はどの業者も対応に追...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747