オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉大津市/瓦屋根の谷樋に穴が開き、二階の天井に雨漏りが発生!


泉大津市の雨漏り調査
泉大津市の雨漏り調査をご紹介します。
こちらのお宅は二階建ての瓦屋根で、ふたつの屋根が合わさる部分の谷樋の下にある和室の天井に雨漏りが発生したということでご連絡をいただきました。
「先日の台風で二階の天井に雨染みができて、ポタポタと落ちてきたんです。びっくりして、天井裏に上がったら、変形屋根の谷の部分から雨が漏れてるみたいなんです」
雨漏りした時にご自身で確認されたということでした。
泉大津市の二階の和室天井に雨漏り発生
まずは、雨漏りしているお部屋を確認しました。
二階の和室天井に雨染みがあり、台風の時に急に雨漏りしてきたということです。
泉大津市の天井の雨漏りの跡
こちらも同じ部屋の少し離れたところの天井です。
天井のどの位置で雨漏りが出ているか計測してから屋根に上ると、その位置よりも上からの雨漏りということになる(雨は低いほうへ流れる・伝うため)ので調査がしやすくなります。(屋根からの雨漏りの場合)
泉大津市の雨漏りした小屋裏
実際に雨漏りした時に天井裏に上がって状況を撮影して頂いていたので調査の参考になりました。
この真上には屋根の谷樋があります。
※ご自身で屋根の上に上がるのは大変危険ですので絶対に上らないでください
泉大津市の谷樋を調査します!
こちらが雨漏りしていた天井の真上にある谷樋です。
谷樋とは、屋根の形状で、谷になった部分に設けられる雨樋のことで、瓦とは違う部材で水を受けて流す樋です。
大津市の谷樋に穴が開いています
古いお宅のほとんどが、この谷樋の素材に銅板が使用されており、こちらのお宅も銅板の谷樋でした。
この谷樋に穴があいたことで、雨漏りに繋がったようです。
銅板は昔は耐久性があると言われていましたが、10年ほど前から銅板自体の腐食や、穴あきなど様々なトラブルが発生するようになりました。
泉大津市の谷樋の劣化
実際に雨漏りのご相談でお伺いすると、谷樋に穴があいてしまったことで雨漏りしたケースも多くございます。
穴にコーキングを充填して補修することも可能ですが、周りの谷樋も同じように劣化しているので、また別の部分で穴があき、雨漏りが再発してしまう可能性があるので、コーキングでの補修は応急処置として行います。
泉大津市の屋根からの雨が谷樋に集まります!
谷樋全体を見ると、雨が流れ落ちる部分の色が変わっていることが分かります。
これは長年に渡り、屋根に落ちた雨水が谷樋の同じ個所をうちつけることにより、その部分が劣化して変色してしまっている様子です。同じ個所をうちつけることにより、銅板が薄くなり穴があいてしまう原因になります。
先ほどの穴があいた部分はこの変色した部分です。

今回は、銅板の谷樋を撤去して、耐久性のあるガルバリウム鋼板に入替える工事を行うことになりました。
泉大津市の漆喰が剥がれています!
谷樋の両サイドの瓦の下には南蛮や漆喰が詰められており、瓦を留める役割があります。
その漆喰が劣化して剥がれてきていました。
谷樋を入れ替える時に谷樋に沿って瓦をめくるので漆喰も詰め替えることになるので安心です。
泉大津市の瓦のひび割れ
屋根全体を確認すると、瓦が一枚ひび割れていました。
瓦を差し替えることもできますが、今回はコーキングで補修することになりました。
雨漏りは、雨が降ると必ず雨漏りするとは限りません。
雨の降り方や量、風向きなどで入らない場合があるからです。じわじわとくる雨漏りでは、なかなか表に出てこないこともあります。雨漏りは、必ず建物の木部を傷めますので、見つけたらできるだけ早めに業者に見てもらいましょう。

街の屋根やさん岸和田店は、屋根のことはもちろん、雨漏り修理も行っております。
まずはお気軽にご相談ください。
フリーダイヤル0120-169-747まで。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用
施工事例

泉佐野市の雨漏り修理でパラペットの笠木を交換しました!

泉佐野市の台風で剥がれた笠木
泉佐野市の台風で剥がれた笠木の交換
工事内容
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板 シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約16万円 笠木交換費用・・11.2万円(それぞれ税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉大津市の強風で剥がれた棟板金とスレートの復旧工事

泉大津市のスレート屋根の修理前
泉大津市のスレート屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
化粧スレート・杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約23年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約13万円 屋根修理費用・・約23万円(共に税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の樋掃除・雨樋が詰まるとどうなるの

泉佐野市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。雨樋から水が溢れてお困りの方はいませんか?雨樋から雨水が溢れてバシャバシャと大きな音をたてて気になっている方もいるかもしれません。雨樋から水が溢れる主な原因は「雨樋の詰まり」「雨...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747