オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

泉北郡忠岡町の劣化した塀の現地調査/クラックの発生や巾木の浮きがありました


泉北郡忠岡町の劣化した塀の現調
泉北郡忠岡町の外部の劣化した塀の現地調査にお伺いしました。
Y様邸の塀はブロックの表面にモルタルを塗り、塗装で仕上げた塀です。下の基礎巾木は洗い出し仕上げの巾木です。
この写真を見てもお分かりと思いますが、塀には大きなクラック(ひび割れ)が数か所に発生していました。
泉北郡忠岡町の劣化した塀のクラック
塀に発生したクラックです。
クラックを放置し続けると、そこから雨水などがブロックの中に浸入してしまいます。
ブロックを建てる際に、補強の鉄筋を必ず組み込んでいますので、その鉄筋部分が濡れると錆が発生し、ブロックの内側から劣化が進んでしまいます。

泉北郡忠岡町の劣化した塀のクラック泉北郡忠岡町の劣化した塀のクラック
地震が発生した時に、劣化した塀が倒壊し、通行人の方に怪我をさせた場合は、塀の所有者が損害賠償の責任を負わなければなりません。塀も建物と同じように劣化していくため、劣化のサインを見逃さない、そして適切なメンテナンスを行うことが大切です。
泉北郡忠岡町の劣化した塀の笠木の割れ
また、塀の上部にある笠木(かさぎ)にも大きな亀裂が入り、触るとカタカタと揺れている状態でした。
笠木とは、塀・手すり・腰壁などの一番上部分に施工する仕上げ材の名称で、その素材は様々です。
笠木があると、塀の上場に当たった雨水が直接塀に伝うのを防ぐことができるので、汚れの防止になります。そして、塀の上場に帽子をかぶせるような形になるので、上場からの雨の浸入を防ぐことができます。ですので、笠木は躯体を腐食から守る役割があります。
Y様邸の笠木は亀裂が入り、大きく破損していたので、破損した部分を取り除いてから補修します。
泉北郡忠岡町の劣化した塀の基礎巾木浮き
塀の基礎巾木(一般的に基礎の表面にモルタルなどを塗って仕上げることを基礎巾木といいます)は、洗い出し仕上で、その表面が剥離してポロポロと落ちてきていました。触ると、浮いている部分がどんどん落ちてきます。
泉北郡忠岡町の劣化した塀の基礎巾木浮き
洗い出し仕上げとは、セメントモルタルに色石など大きめの骨材を入れて混ぜ込み、それを塗って完全に固まる前に噴霧器やブラシで水洗いして、石の頭を表す仕上げのことです。
この巾木も弱くなっている箇所を取り除いてから似た材料で補修します。
コンクリートブロックのように丈夫な素材でも、雨風にさらされている以上、劣化を防ぐことはできません。
ひび割れなどが多く見られたり、塀の傾きや破損があれば業者に見てもらいましょう。

次は塀の補修工事をご紹介します。

この記事に関するお問い合わせは0120-169-747までお気軽に!


同じ工事を行った施工事例

施工事例

阪南市の雨漏りしていたベランダをビッグサンコートで防水!

阪南市のベランダ現況
阪南市のベランダ防水完了後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
火災保険
台風
使用素材
シーリング・プライマー・ビックサンコート(液体・粉材)・トップコート
築年数
築38年
建坪
約28坪
保証
2年
工事費用
約17万円(税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!

泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
泉南市の雨漏り修理後内装も改修
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プラスターボード・クロス
築年数
約23年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町で割れた瓦の交換や剥がれた漆喰の詰め直し工事を行いました

岸和田市の台風被害に遭った屋根
岸和田市の割れた瓦の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
地瓦11枚・軒先瓦3枚・漆喰・シーリング
築年数
約40年
建坪
約14坪
保証
1年
工事費用
屋根修理費用・・約15.5万円(税込み)足場費用・・約9.4万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

火災保険の請求期限

阪南市のI様より「台風でベランダの波板が剥がれて、1階の事務所の天井に雨漏りしてるんです」とのご相談をいただき雨漏り調査にお伺いしました。台風の後、お仕事が忙しくてそのままの状態だったそうですが、火災保険の申請をしないといけないので被害を受...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747