オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市のサイディングを輝きのある微光沢多彩模様で塗装しました


和泉市の外壁塗装のご紹介です。U様には、台風で屋根に被害がないか確認してほしい、とのご相談でお声をかけていただきました。その時に、建ててから一度も外装の塗り替えを行っていないので、屋根や外壁の塗り替えも考えてるんです、とご検討されていました。
和泉市の色褪せた外壁を塗装します
U様邸はサイディングの外壁です。
サイディングは表面を塗装していますが、その塗膜が劣化して剥がれて薄くなり、全体的に色褪せて雨だれなどの汚れが付着しやすい状態になっていました。

先に高圧洗浄で汚れや旧塗膜を洗い落とし、乾燥させてから塗装の工程に移ります。(※高圧洗浄の様子は下のリンク先よりご覧になってください)
和泉市の窓などを養生
高圧洗浄で、汚れた外壁を隅々きれいに洗浄し、乾燥後、各所を養生しました。

窓や雨戸など、外壁を塗装する時に塗料で汚してはいけない箇所にシートを張って保護することを「養生」と言います。
和泉市の玄関周りも保護
玄関アプローチや、外周部の土間は歩行する箇所ですので、破れにくく、丈夫なシートを使用して養生します。また、雨で濡れた時にも滑りにくいシートです。
和泉市の玄関タイルを保護
U様邸の玄関周りはタイルを張っています。
サイディングの外壁にタイルを部分的に貼っている仕様ですので、タイルを汚さないように1枚1枚養生テープを貼って保護しました。
建物で養生が必要な箇所は意外と多くありますので、数人がかりで作業しても結構時間がかかります。
和泉市の外壁を下塗り!
各所を養生してから塗装開始です。

まずは下塗りを行います。
屋根の塗装と同様に、外壁の塗装も一般的に3回に塗り分けて塗装します。
下塗りは、一番初めに塗る塗料のことで、塗装面を整えて上塗り塗料をしっかりと密着させる役割があります。上に塗料を塗り重ねますので、下塗りは見えなくなりますが、この下塗りに不備があると、塗料が早い段階で剥がれてくる可能性があり、重要な工程です。
和泉市の外壁を続いて中塗りします
下塗り後、中塗りします。
中塗りは上塗り塗料と同じ材料を使用することがほとんどですが、今回は微光沢多彩模様塗料という特殊な塗料を使用しますので、専用の中塗り塗料で塗装します。
この中塗り塗料が仕上げのベース色になります。
和泉市の軒天井は濃い色で塗装
軒天井は明るい色で塗装することが多いのですが、今回は外壁と同じ濃い茶色で塗装します。
軒天井の仕上げ(上塗り)も外壁と同じ微光沢多彩模様になります。そうすることで、外壁と一体性ができ、スッキリとした外観になります。
和泉市の外壁を微光沢多彩模様塗料で仕上げます
中塗り後、乾燥させてから上塗りします。
先ほどもお伝えしましたが、微光沢多彩模様塗料です。
色んな色の細かい粒が混ざった塗料を専用のカップに入れて、吹き付けて塗装していきます。
吹き付けた直後は白っぽく見えますが、乾燥すると透明になり、色が付いた粒だけが浮き上がります。
和泉市の外壁に多彩模様が浮き上がります
上塗り乾燥後の様子です。
乾燥すると、表面に細かい粒模様が浮き上がります。写真ではあまりよくわかりませんが、銀色の粒も混ざっていますので、光の当たり方でキラキラと美しく輝きます。
これにより、平坦に見えがちな外壁に奥行きを持たせるとともに高級感のある仕上がりになります。また、雨による自浄作用がありますので、汚れが付きにくく、色褪せも少ない有能な塗料です。
和泉市の軒天井も多彩模様で仕上げました
軒天井も多彩模様塗料を吹き付けて仕上げました。
外壁と同じ色なので色が混雑せず、スッキリとした仕上がりになりました。
遠くから見てもきれいですが、間近で見ると本当に美しい外壁で、触るとツルツルしています。
和泉市のシックな雰囲気の玄関
玄関先の天井は初めは白でしたが、軒天井と同様に、外壁の色と同じ色で仕上げました。
落ち着きのあるシックな玄関になりました。
外壁の塗膜が傷んで色褪せてくるとどうしても古い印象を与えてしまいます。微光沢多彩模様塗料は、汚れが付きにくく色褪せも少ないので、長期に渡ってきれいな状態が続きますので、お勧めの塗料です。

「微光沢多彩模様塗料って、どんな塗料?」興味があるかたはお気軽にご相談くださいね。

次は付帯部の塗装の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)
施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料 外壁・・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
33坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約180万円(税込、クロス貼替含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の板金も補強したので安心です

泉佐野市の外壁塗装です。H様の初めのご相談は、台風被害のことでした。スレートの屋根の棟板金が飛散する被害に遭い、その時のご相談でそろそろ塗装の時期に来ているので検討している、とのお話があり、同時に塗装も行うことになりました。前回の記事でスレ...........

阪南市の屋根塗装完了です

阪南市の屋根・外壁塗装工事の中の付帯部の塗装の様子をご紹介します。付帯部とは外壁以外の部分のことで、外壁塗装では、壁はもちろん、窓や雨樋、木部などの付帯部も同時に塗装することがほとんどです。外壁がきれいになった時に、外壁に付帯している雨戸や...........

阪南市の外壁塗装

阪南市の塗装リフォームの中の外壁塗装です。S様邸の外壁は外装板を張っています。表面の塗膜が傷んで粉状になり剥離してきている状態でした。塗膜が傷むと防水性が低下して雨水を弾く力が弱くなり、逆に雨水を吸い込んでしまうようになります。そうすると、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747