和泉市のバルコニーの下に雨漏り発生!雨樋の水が放流されていました!


和泉市の住宅でバルコニーの下お部屋で雨漏りしているそうです
和泉市の軽量鉄骨の住宅で、バルコニーの下のお部屋で雨漏りしているとのご相談をいただき、現地調査にお伺いしました。(写真の黄色い点線部のバルコニーの下のお部屋です)

去年の台風時に、バルコニーの下のお部屋で雨漏りし、天井の壁紙が剥がれて床までビショビショになっていたそうです。
ここには現在お住いになっておらず、その時から雨漏りは止まっていたので、業者に見てもらいながら様子を見ていたそうですが、近いうちに住む予定で引っ越しが決まっているので、先に雨漏りを止めたいとのご相談でした。
和泉市の住宅で台風の時に壁紙が破損!
雨漏り箇所を確認させていただきました。
こちらがバルコニーの下のお部屋です。
台風で大量の雨水が入ってきて、天井の壁紙が破れて床が水浸しになったそうです。
引っ越し前に内装をきれいにする予定なので、天井に穴を開けて業者に見てもらったそうです。その時にバルコニーの水張試験を行ったそうですが、水は入ってこなかったとのご報告があったとのことです。
和泉市の鉄骨の梁などは問題ありません
念のため、この穴から天井裏を確認しました。
天井に雨水が浸入した跡はありましたが、梁などの鉄骨部分が錆びるなどの問題はありませんでした。
和泉市の雨樋からの水がバルコニーに放出されます
雨漏りしているお部屋の上にあるバルコニーを確認しました。
二階の屋根から流れてくる雨水を排出する竪樋が、バルコニーの上にあり、雨水がバルコニーの床に放流される形状でした。
雨樋がバルコニーの側溝まで伸びていれば、今よりは雨水が排出されやすいですが、お部屋側のところまでしかきていませんでした。この形状だと、竪樋に集まった雨水がバルコニーに広がってしまいます。
和泉市のバルコニーのドレンまで距離があります!
更に、バルコニーに入った雨水を排出するドレン(排水口)が、竪樋の反対側の隅にあったので、雨水が排出されるまでに時間が掛かり、長い時間バルコニーに雨水が滞在してしまっているようでした。
バルコニーには屋根がないので、直接降り注ぐ雨水が加算されて、大雨の時は水が溜まってることもあったそうです。

バルコニーは防水処理されていますが、その防水部分が傷んでくると、雨漏りのリスクが高くなってしまいます。
和泉市のバルコニーの笠木の継ぎ目が割れています!
また、バルコニーの手すりの笠木の継ぎ目も傷んできていました。
笠木とは、塀や手すりなどの上端に施工する仕上げ材のことで、こちらの笠木はアルミ製です。
笠木の継ぎ目を防水しているコーキングが傷んでひび割れている状態でした。

和泉市のバルコニーの笠木の継ぎ目から雨水が浸入します!
コーキングのひび割れ状況です。
笠木の継ぎ目から雨水が浸入しないようにコーキングを施しているのですが、そのコーキングがこのように痛んでくると、割れた部分から水が廻って下端やお部屋の中に雨漏りすることがあります。
和泉市のバルコニーの外側に雨樋を回します!
今回の雨漏り修理で、バルコニーに放流されてる雨水を外側に流すために、バルコニーの外側に雨樋を回して取付け、笠木の継ぎ目のコーキングも打ち替えることになりました。
他の業者でのバルコニーの水張試験で水が漏れなかったことをふまえて、バルコニーに大量の水が入った場合に雨漏りする可能性があるとの判断で、バルコニーに流れ込む雨水の量を減らす工事を行うことになりました。

街の屋根やさん岸和田店は、バルコニーの防水や雨樋の調整なども行っておりますので、雨漏りなどでお困りの方はお気軽にご相談くださいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田の住宅、瓦棒葺き屋根、ガルバリューム鋼板葺き替え工事

岸和田市 板金屋根現況
岸和田市 ガルバリューム鋼板屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
雨樋交換
使用素材
屋根ガルバリューム鋼板 塩ビ製呼び樋 
築年数
39年
建坪
38坪
保証
8年(耐久年数10年)
工事費用
46万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市で作業用の足場を建てました

和泉市の雨樋修理のご紹介です。台風21号で軒樋が一部飛散し、変形している箇所もありました。足場を建てて、軒樋・呼び樋・集水器・受け金具を交換しました。

熊取町の波板などの調査にお伺いしました

熊取町にお住いのS様より「台風でテラスの波板が全部飛んだんです。屋根の状態も見えないので点検してもらえますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。台風21号は強い勢力で、泉州地区でも強風が吹き荒れました。そのため、台風直後からご相談...........

忠岡町の納屋の屋根を張替えます

泉北郡忠岡町の台風被害に遭った納屋の屋根の張り替えをご紹介します。H様邸の納屋の屋根は波型スレートを使用しており、台風の時に物がぶつかったのか穴が開いていたり、数枚飛散している状態でした。