オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の一階のお部屋の柱に雨漏りが発生し壁のひび割れなどを補修しました


岸和田市の掃き出し窓の横から雨水が染み出てくるそうです
岸和田市の住宅で4年前に「一階の和室の掃き出し窓の横、柱の際で雨漏りしてるんです」とご相談があり、雨漏り修理を行いその後止まっていたのですが、最近また水が出てきたということで、水かけ試験を行い、再度修理を行うことになりました。
岸和田市で発生した雨漏りで高い位置から水をかけます
水かけ試験の様子です。
雨漏りしている和室の上の高い位置から水をかけていくと、掃き出し窓の上の壁に水をかけた時に部屋内に出てきたので、壁のひび割れや目地などにコーキングを充填して防水することになりました。
岸和田市の掃き出し窓の周りを防水
岸和田市の庇の上にもコーキンング充填
写真は、はじめのご相談時に行った雨漏り修理の様子で、掃き出し窓とその上の庇の周囲にコーキングを充填する方法をとりました。
窓周りを防水しているコーキングが傷んでくると、そこから雨水が浸入し部屋内に出るリスクが高まります。
この掃き出し窓の横の柱の際で雨漏りが発生したので窓周りを重点的に防水しました。(他に怪しい箇所がなかったため)

今回は、この掃き出し窓の上の壁でひび割れなどの怪しい箇所にコーキングを充填して補修することになりました。
岸和田市のサッシ回りにコーキング充填
雨漏りしている掃き出し窓の上のお部屋の出窓回りをコーキングで防水しています。
ここは雨漏りの直接な原因ではない可能性がありますが、念のため防水しました。
岸和田市の出窓回りにコーキング充填完了
写真には写っていませんが、コーキングを充填する時は、先にプライマーという接着剤の役割がある塗料を塗布します。
プライマーを塗ると、コーキングがしっかりと密着するからです。
プライマー→コーキング→表面をヘラで押さえて完了です。
岸和田市の窓のパッキンが割れています
同じ出窓で、ガラスの際にあるパッキンが割れて隙間が開いていたので、ここにもコーキングを充填します。

ガラスの気密性を高めているパッキンが傷むと雨水が浸入しやすくなりますので同時に補修しました。
岸和田市のガラスに際に茶色いコーキングを充填
壁と同じ色のコーキングを使用するとここだけ目立ってしまいますので、アルミに似た茶色のコーキングを充填しました。
岸和田市の外壁のひび割れをカッター切りしました!
外壁のひび割れもコーキングで補修します。
コーキングがひび割れの奥まで十分行き届くように、電動カッターを入れてひび割れ面を広げました。
ひび割れ面の上からそのままコーキングを充填すると、入り口が狭いため割れの奥までコーキングを充填できませんし、コーキングみ厚みを持たせられないからです。
岸和田市の外壁のひび割れにコーキング充填
プライマーを塗布してからひび割れ面に沿ってコーキングを充填していきます。
岸和田市の外壁のひび割れに表面を押さえました
続いてコーキングをヘラで押さえて奥まで押し込みます。
コーキングを充填しただけではひび割れの上にのっている感じになるので、中に空洞ができないようにしっかりと押さえます。同時に表面もきれいに整えます。
岸和田市の外壁の目地にもコーキングを充填します
外壁の目地にもコーキングを充填します。
モルタルの外壁には誘発目地という、ひび割れを集中させるための目地をあらかじめ設けています。
ひび割れが起こりそうな箇所を想定して、その部分に目地をつくることで他にひび割れを起こさせない目的があります。
岸和田市の外壁の目地にコーキング充填!
ですので、誘発目地が割れるのは想定内なのですが、割れたまま放置するとそこが雨漏りの原因になることがありますので、コーキングで防水してあげないといけません。
外壁のひび割れと同様に、目地に発生したひび割れをカッター切りしてからコーキングを充填しました。
岸和田市の雨漏り修理完了
雨漏りの原因の可能性があるひび割れや目地部分にコーキングを充填して防水しました。
岸和田市の玄関側のひび割れも補修
出窓周りや玄関側のひび割れも同時に補修させていただきました。
ひび割れのコーキングでの補修は、どうしても補修跡が目立ってしまいます。
外壁と似た色のコーキングを使用しますが、気になる方は壁一面を塗装することも可能です。しかし、塗装となると作業上の問題で足場が必要となることが多いので、費用の面も考慮して、塗装の時期にきている場合なら壁全体を塗り替えるなど工事の方向性を考えましょう。


街の屋根やさん岸和田店は、雨漏り修理、屋根工事など、数多くの実績がございます。
各方面の経験豊富な職人で工事を行いますので、ご安心ください。
もしあなたも、雨漏りなどでお困りでしたらお気軽にご相談くださいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

阪南市の雨漏りしていたベランダをビッグサンコートで防水!

阪南市のベランダ現況
阪南市のベランダ防水完了後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
火災保険
台風
使用素材
シーリング・プライマー・ビックサンコート(液体・粉材)・トップコート
築年数
築38年
建坪
約28坪
保証
2年
工事費用
約17万円(税込み)
施工事例

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!

泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
泉南市の雨漏り修理後内装も改修
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プラスターボード・クロス
築年数
約23年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされたカーポートとテラスの平板の張替

岸和田市のカーポートの平板が飛散
岸和田市の飛散したカーポートの平板を復旧
工事内容
台風
使用素材
ポリカーボネート平板
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
1年
工事費用
約13.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

忠岡町の台風被害のご相談

忠岡町の台風被害に遭った住宅の現地調査にお伺いしました。M様より「2年前の台風で屋根の瓦が飛ばされてカーポートの本体も壊れてるんです。火災保険の申請ができると聞いたので修理のお見積書をいただけますか?保険が下りたら修理もお願いしたいんです」...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747