オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の外壁塗り替えで多彩模様が特徴のアーバントーンを使用しました!


岸和田市の外壁塗装
岸和田市の屋根と外壁の塗り替え工事で、前回までに塗装前での高圧洗浄と屋根の塗装をご紹介しました。
今回は、外壁の塗り替えの流れをお伝えします。
N様邸は二つの住宅を繋げた建物で、外壁材がサイディングとモルタルでそれぞれ違いますが、同じ塗料で塗装して一体性を持たせることになりました。
使用する塗料は多彩模様が特徴のアーバントーンです。
岸和田市の窓周りの外壁をパターン付け
今回は内装工事も同時に行い、窓を入れ替えました。
窓を入れ替える時に窓周りの外壁を一部撤去したので、モルタルを塗って復旧しました。その復旧した部分の外壁が平らで、周りの壁と差ができてしまっているので、塗装前にパターン付け(模様を付ける作業)しています。
吹付とローラーでパターン付けを行います。
岸和田市の外壁の塗料をローラーで軽く押さえます
吹き付けで塗料を飛ばすと、数センチくらいの細長い丸状の凹凸模様ができます。その後に専用のローラーで表面を押さえつけてパターンを付けます。
岸和田市の外壁パターン付け
近くで見ると丸状の塗料の表面が押さえられているのが分かりますね。写真の左側に見える外壁の表面に近づくようにパターン付けします。
岸和田市の軒先にもパターン付け
モルタル壁の屋根は今回葺き替えたのですが、その時に軒先のモルタルが傷んでポロポロと剥がれてしまったので、モルタルを塗って補修しました。
モルタルを塗った軒先も既存の外壁に合わせてパターン付けします。
岸和田市の外壁を吹き付けで下塗りします!
先にモルタル外壁のパターン付けを終わらせてから、外壁全体の塗装に入ります。
屋根・外壁などの塗装はほとんどの場合、下塗り・中塗り・上塗りの三回塗装を行います。
下塗りは、上に塗る塗料と素地を密着させる両面テープのような役割があり、重要な工程です。
岸和田市のモルタル壁も下塗りします!
下塗りしないで上塗りすると、塗料がしっかりと密着しないので早い段階で剥がれてくる恐れがあります。
健全な塗膜を形成するためには、下塗りは欠かせない工程です。
岸和田市の外壁を仕上の色で中塗りします
下塗り後、中塗りを行います。
中塗りは上塗りと同じ塗料で塗装することがほとんどです。
今回はアーバントーンという多彩模様が入った塗料を使用するので中塗りもアーバン用の中塗り塗料を使用します。
岸和田市の外壁の補修箇所も色付けされて目立たなくなります
アーバントーンの中塗り塗料は仕上げの色です。
上塗りは透明の塗料の中にいろんな色のついた細かい粒が入った塗料を塗るので、下に塗った中塗りの色が透けて見えるということです。

クラック(ひび割れ)を補修した跡も、中塗り・上塗りで色付けされるので目立たなくなります。
岸和田市のパターン付けした窓周りも馴染みました
先にパターン付けした窓周りの外壁も中塗りします。
既存の外壁に合わせて模様を付けたので、色のついた塗料を塗ると更に周りに馴染みます。
もしパターン付けしていないと、窓周りだけが平らに仕上がり、そこだけが目立ってしまいます。

岸和田市の外壁に多彩模様の塗料を吹き付けます
中塗りをしっかりと乾燥させてから上塗りを行います。
下に塗った塗料が乾いてから上塗りすることで塗料が二重になり厚膜に仕上がります。

岸和田市/深みのある外壁になります
アーバントーンは色んな色のついた粒が混ざった塗料ですので、吹付塗装で均等に模様を散らして仕上げていきます。
平らな外壁もアーバントーンを使用すると深みのある外壁になります。
岸和田市の細かい色のついた外壁です
こちらがアーバントーンを塗った外壁の表面です。
このように細かい柄が付きますので、落ち着いた高級感のある仕上がりになります。
岸和田市の上塗り完了です
また、アーバントーンは汚れが付きにくい塗料ですので、気になる雨だれの心配もありません。
長期にわたって美しい外観を維持できる塗料です。
アーバントーンは基本的に吹付での仕上げとなります。
「吹付だと、近隣の住宅に塗料が飛んで迷惑がかかるのでは・・・」と心配されるかもしれませんが、作業中は養生シートを張って、その中で塗装しますのでご安心ください。

もしあなたも多彩模様のアーバントーンで気になることがございましたら街の屋根やさん岸和田店にご相談下さい。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)
施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)
施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の板金やスレートを差替えた施工事例

岸和田市の台風被害に遭った棟
岸和田市の台風被害に遭った棟の修理完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板棟板金・杉貫板・化粧スレート他
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
37万円(税込み・部分足場の場合)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の外壁塗装後

岸和田市の外壁塗装です。K様邸は台風被害に遭った屋根などを修理し、同時に屋根と外壁の塗装もされました。外壁にはALCパネルを張っていて、塗装前にパネルの継ぎ目に充填しているシーリングを増し打ちしてきちんとメンテナンスしました。その後高圧洗浄...........

岸和田市のALCパネルの外壁

岸和田市の外壁塗装に伴うシーリング工事です。K様邸はこの工事で台風被害に遭った屋根や軒天井などを修理し、屋根・外壁の塗装をすることになりました。K様邸は重量鉄骨造で、外壁にはALCパネルを張っています。ALCパネルとは不燃の軽量気泡コンクリ...........

岸和田市の台風被害と雨漏りのご相談

岸和田市にお住いのK様より「2年前の台風被害の修理をしたいんです。屋根の他にも色々修繕しないといけないところがあるんですが、屋根以外のことでもお願いできますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。街の屋根やさん岸和田店は住まいのこと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747