オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

泉佐野市の劣化して抜け落ちた目地シーリングを打ち替えて防水します!

泉佐野市のシーリングがボロボロです!
こちらは庇の上のシーリングです。
目地を含めて、シーリングが切れて痩せてきてボロボロになっています。

シーリングは紫外線や雨風、気温の変化などにさらされるうちに必ず劣化します。できるだけ症状が悪化しないうちに打ち替えなどのメンテナンスをすると外壁自体も長持ちします。
泉佐野市の目地をマスキングテープで養生
劣化した既存シーリングを撤去して、目地の両サイドにマスキングテープを貼って養生しました。
この後に充填するシーリング材がはみ出して外壁を汚してしまわないように、必ずマスキングテープを貼ります。
また、マスキングテープを貼ると断面がきれいに仕上がります。

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!
0120-169-747