オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事


工事のきっかけ

Y様邸はベランダの下にある洋室の天井に以前から時々雨漏りが発生していました。その時の雨の降り方や風向きなどによって雨漏りする時としない時があることから、ご自身で簡易補修しながら様子を見ていたそうです。2019年に上陸した大型の台風21号の影響で雨漏りがひどくなり、いつまでも放置できないな、と判断されて街の屋根やさん岸和田店にご相談をいただきました。

泉大津市 雨漏り修理,防水工事,台風

ビフォーアフター

before
泉大津市の保護モルタルのベランダです
horizontal
after
泉大津市のベランダ防水完了

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事,台風
施工期間
4日間
使用材料
ウレタン樹脂塗膜防水材
施工内容その他
築年数
築約45年
保証年数
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)
建坪
約30坪
ハウスメーカー
泉大津市の洋室の天井に雨漏りしています
雨漏りしている1階の洋室の天井には雨漏りの形跡が残っていました。

雨漏りはこのように目に見えるところに出てくることもありますが、壁の内側の見えない部分に浸入して木部を腐食させて建物の強度を低下させていることがあります。ですので、外壁のひび割れが目立ってきたり、繰り返し雨漏りすることがあれば放置せず業者に相談しましょう。

泉大津市の保護モルタルのベランダです
洋室の上に設置されているベランダです。
Y様邸のベランダは防水層の上に保護モルタルを敷いた形状です。
ベランダや陸屋根は外部にあり、外気の影響をまともに受けてしまいますので必ず何かしらの防水が施されています。防水により雨水の浸入を防止していますので、その防水が傷んでくると雨漏りに直結することがあります。雨漏りを防止するためにも防水の定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

貝塚市の雨漏りしていたベランダにFRP防水を施工しドレンも調整

貝塚市のベランダの下端から雨漏りしています
貝塚市のベランダのFRP防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水材
築年数
約15年
建坪
約20坪
保証
3年
工事費用
約21.5万円(税込み)床補強・ドレン調整費用含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町の軒先から順に瓦を葺きます

熊取町の雨漏り修理です。台風の影響で屋根の瓦がズレたり、漆喰が剥がれるなどの被害に遭いました。H様邸は長屋で、お隣の建物と繋がっている形状で、屋根の取り合い部には谷樋を設けています。その谷樋が劣化し、錆びついて穴があいている状態でした。また...........

熊取町で足場を設置

熊取町の台風被害に遭った屋根の修理です。H様邸は長屋で、両隣の住宅と壁を共有しています。屋根の取り合いには谷樋を設けて雨仕舞いしている形状でした。台風で瓦がズレたり漆喰が剥がれ、谷樋の下に位置する和室で雨漏りが発生しました。谷樋が経年で劣化...........

熊取町の2階の押入れの天井で雨漏り発生

熊取町の雨漏りの現地調査です。台風で2階にある和室の押入れの天井と、その隣にある和室の天井から雨漏りが発生しました。その後も雨漏りしている状態で、天井にビニールを貼って応急処置されていました。H様邸は長屋で両隣の住宅がくっついた形状です。玄...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747