オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の雨漏り修理/屋根瓦のズレをなおし、瓦をコーキングで固定!


岸和田市西之内町の屋根の形状
岸和田市西之内町の縁側に発生した雨漏り修理のご紹介です。
こちらのお宅は築100年くらいの住宅で立派な土葺きの屋根ですが、経年劣化で瓦がズレてしまい、隙間から雨水が浸入しているようでした。
大屋根の軒先に雨樋が無い屋根で、大屋根を流れてきた雨が直接下屋にあたる形状なので、強い雨の時は下屋に打ち付けられた大量の雨水が跳ね返り、瓦の内側に入る雨水が多くなりひどい雨漏りになっている状況でした。
岸和田市西之内町の瓦に隙間が開いています
こちらが雨漏りしている縁側の上の屋根(下屋)の状況です。経年劣化で葺き土が痩せて瓦がズレてきていました。瓦がズレると隙間が開き、その隙間から雨が浸入して雨漏りしてしまいます。
大屋根も同じように瓦のズレが見られましたが、今回は現在発生している雨漏りを止める修理のみを行います。
岸和田市西之内町の縁側で雨染みが広範囲に広がっています!
雨漏りの状況です。
縁側の天井に雨染みが広がっています。
先ほどお伝えした屋根の形状(雨樋が無い)により、下屋に大量の雨が打ち付けられているので、浸入した雨の量も多くなってしまいます。

岸和田市の屋根瓦の隙間に板金を差し込みます
今回の雨漏り修理は、ズレた瓦をできるだけ元に戻し、瓦をコーキングで固定する工事です。
長い間瓦のズレを放置していると、下にある葺き土がズレたまま固まってしまいます。すると、ズレた瓦を叩いて元の位置に押し戻す時に瓦が動かず戻らなくなってしまいます。そういう場合は隙間が開いたままになってしまいますので、瓦の隙間に板金を差し込んであげると、瓦がその分伸びた状態になるので雨が中に入りにくくなります。
岸和田市西之内町の瓦をコーキングで固定
台風の強風や地震による揺れ、経年劣化などによる瓦のズレを防止するために多数の瓦と瓦をコーキングでくっつける方法をとります。
しかし、コーキングを間違った箇所に充填するとかえって雨漏りすることがあるので注意が必要です。
街の屋根やさん岸和田店では、熟練の屋根専門職人が施工しますのでご安心ください。
岸和田市西之内町のコーキング充填状況
悪い例が、瓦の周囲をすべてコーキングしてしまうことです。瓦の下端を塞いでしまうと、湿気が溜まり木部などが腐食する恐れがあります。また、コーキングで瓦を密閉すると、将来劣化してコーキング自体に亀裂が入った時に毛細管現象(細いところに水が吸い込まれる現象)を引き起こして雨漏りする可能性があります。
ですので、コーキングは瓦の側面と下端の一部のみに充填します。(黄色い矢印参照)
岸和田市西之内町の雨漏り修理状況
瓦を横から見た状態です。
瓦の高い部分の左側と、高くなった部分の下にL字型にコーキングを充填します。L字型に充填することで、瓦のズレを防止しつつ、瓦下の換気も確保できます。更に雨水が流れる部分(瓦がへこんだ部分)はコーキングしていないので雨漏りの原因になる可能性も低くなります。
岸和田市の屋根
築100年くらいの屋根でしたが、何度か手を加えられていたので、修理が可能でした。
経年劣化で葺き土が痩せて瓦のズレなどを放置し続けると、やがて屋根自体が崩れてきて瓦が大量に落下したり、土が流れ出て下地が丸見えになり下地の木部が腐食したりすると修理が難しくなり、その分費用がかさんでしまうので、屋根全体を葺き替えなくてはならなくなります。

雨漏りを放置すると家の重要な構造部分が劣化し、家の強度も弱くなってしまいます。ですので、雨漏りは放置せず修理するようにしましょう。

雨漏り修理・屋根のご相談は【街の屋根やさん岸和田店0120-169-747】までお気軽に。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

街の屋根やさん岸和田店に安心してお任せください

和泉市で行ったベランダのウレタン防水工事の様子をご紹介します。K様邸は鉄筋コンクリート造の2階建ての住宅で、1階と2階のお部屋で雨漏りしていました。1階で発生した雨漏りを止めるために真上に設置されているベランダを防水するご提案をさせていただ...........

和泉市のベランダの汚れをデッキブラシで掻き出します

和泉市の皆さま、いつも街の屋根やさん岸和田店の現場ブログをご覧いただきありがとうございます。皆さまのお家にはベランダが設置されていますか?そのベランダは定期的にメンテナンスされていますか?ベランダは外部に設置されていますので、防水処置しない...........

街の屋根やさん・ベランダの防水について

和泉市で不要になったサンルームの撤去をご検討されている方はおられますか?サンルームとは屋根や開口部をガラス張りにして太陽光を取り込むことができるようにしたお部屋のことです。「サンルームに洗濯物を干したいな」「サンルームで植物を育てたい」など...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747