オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市包近町の増築部の廊下に発生した雨漏りで現地調査を行いました!


岸和田市包近町の雨漏り現調
岸和田市包近町のお宅で「以前から雨漏りしていて、だんだんひどくなってきたので見に来てもらえますか?」とご相談があり、現地調査にお伺いしました。
雨漏りしている箇所は、木造の本宅と増築した鉄骨造の部分の取り合いの下の廊下の天井でした。
写真手前にある白い建物が増築部分で、お風呂場とトイレがありました。
岸和田市包近町の増築部の屋根の勾配
現地を確認したところ、増築部の屋根は平らな陸屋根で、本来なら雨が下の方にきちんと流れるように勾配をつけているのですが、この屋根は勾配があまりついておらず、雨がたくさん降った時などは本宅の方にも流れてしまうような状態でした。ですので、本宅側に流れた雨が取り合いから浸入した可能性が高いという見解です。
岸和田市包近町の廊下の雨漏り現調
増築部の中の廊下を確認すると、大きな雨漏りの跡がありました。
以前から雨漏りされていたということで、雨染みが広がり、天井のクロスも二カ所でめくれてきていました。
写真の左の壁が本宅側の壁なので、ちょうど増築部との取り合いにあたります。
岸和田市包近町の廊下の天井の雨漏り
長年に渡ってひどい雨漏りを繰り返していたせいで、雨漏りの跡は壁にまで達していました。
雨漏りを放っておくと、建物内部に浸入した雨が木造部分を腐らせます。また、湿った場所は白蟻が好みますので、白蟻の被害に遭う可能性もあります。
岸和田市包近町の廊下の天井の雨漏り
もう一カ所の雨漏りは照明付近で発生していました。
電気機器や配線に水気は禁物です。水は電気を通しやすいので、漏電を引き起こす原因にもなりかねませんので注意が必要です。
岸和田市包近町の廊下の床まで雨漏り
壁に伝った雨は、床まで浸食していました。
このような状態を見ると、雨降りの日にはおそらく多くの水が浸入していると思われます。
岸和田市包近町の増築部を外部から点検
増築部を外部から調査します。
雨漏りがひどいので、屋根の先端部分から本宅の屋根の下あたりまでビニールのシートを掛けて応急処置をされていました。このビニールシートの下の屋根の先のコンクリートが割れ落ちてしまっているので、その部分から水が入らないように保護されていました。
岸和田市包近町の屋根の側面にクラック
増築部の屋根の側面にはクラック(ひび割れ)ができていました。建物外部のひび割れも、雨漏りの原因になることがあります。ひび割れが大きく、奥まで達しているようでしたら、そこから雨が建物内部に浸入します。
岸和田市包近町の屋根の側面に大きなクラック
反対側の屋根の側面には更に大きなひび割れが口を開けていました。この状態ではここからも雨が入ってしまう恐れがあります。
岸和田市包近町の増築部の取り合いに穴が空いています!
増築部の屋根の上の様子です。
正面の黒い部分が本宅の壁で、屋根との取り合いに穴が空いていました。雨や風に打たれるうちに漆喰が劣化したのでしょう。ここを板金などで雨仕舞していれば雨の浸入を防げたかもしれませんが、防水処理をしていなかったので、雨がそのまま家の中に入ってしまったようです。屋根の勾配が緩い上に、取り合いが防水処理できていないのが原因という見解で、雨漏りをきちんと止めるご提案をさせていただきます。

雨漏りは放っておくと、思わぬところまで被害が拡大し、修理費用もかさんでしまいますので、雨漏りを見つけたらできるだけ早めに業者に見てもらうことをお勧めします。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の雨漏り修理で棟瓦の積み直し工事を行いました!

貝塚市の棟瓦積み直し前
貝塚市の棟瓦積み直し後
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
シルガード・葺き土・銅線・シーリング
築年数
約29年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約63万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

貝塚市の雨漏りの原因はテラスの倒壊!アルミ製のテラスで復旧です!

貝塚市のベランダ現況
貝塚市のベランダにテラス屋根設置
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
台風
使用素材
三協アルミ・レボリューA
築年数
約38年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の強風で剥がれた軒天井の撤去工事を行いました!

岸和田市の強風で外れた軒天
岸和田市の強風で外れた軒天を撤去
工事内容
破風板・軒天部分補修
台風
使用素材
梯子作業
築年数
築約32年
建坪
約22坪
保証
なし
工事費用
約4.8万円
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747