岸和田市の雨漏り調査/洋瓦がズレて抜け落ちていました!


岸和田市の雨漏りの現地調査
岸和田市の雨漏り調査のご紹介です。
「台風の時は何もなくて安心してたんですが、最近になって急に雨漏りしだしてびっくりしたんです」とのことで屋根を点検させていただきました。

O様邸の屋根は洋瓦(セメント瓦)で、葺き土を使用しない「引っ掛け桟瓦葺き」工法の屋根でした。
岸和田市の天井の取り合い部からの雨漏り

雨漏りしている場合、現地調査の時にまずは雨漏り箇所を確認させていただきます。
建物のどの位置で雨漏りしているか確認してから調査をするほうが原因を探しやすいからです。

O様邸は2階のお部屋の天井から雨漏りしていました。
台風の時は大丈夫だったのに、急にポタポタと雨漏りしだしたそうです。
岸和田市の瓦が1枚抜け落ちています

屋根に上がって確認すると、雨漏り箇所の上の瓦が1枚抜け落ちていることが分かりました。

これではここから雨水がどんどん入り込んでしまいます。
台風の時は大丈夫だった、とのことですが、雨漏りは風向きによって出てきたり出なかったりしますので、ここが原因の可能性があります。

岸和田市の瓦のズレ
冒頭でお伝えしましたが、O様邸の屋根は葺き土を使用しない「引っ掛け桟瓦葺き」工法です。
引っ掛け桟瓦葺き工法とは、桟木と呼ばれる細長い木材を下地に打ち付けて、そこに突起のついた瓦を引っ掛けて釘で固定する工法です。土葺きの屋根に比べて、重量が軽くなるため、現在主流になっている工法です。

瓦が抜け落ちた部分の上に見えるのが桟木で、ここに瓦の突起部分を引っ掛けて釘留めします。
強風の影響で釘が折れたのか、もともと一部釘留めされていなかったのか、釘がありませんでした。
釘留めされていないと、瓦が抜け落ちる可能性が高くなってしまいます。
岸和田市の瓦を差し込んで応急処置しました
雨漏りしているということですので、抜け落ちた瓦を差し込んで応急処置しましたが、桟木の上に瓦があるので、桟木に引っ掛けることができません。ですので、本復旧工事では、上にある瓦をめくって復旧しないといけません。
岸和田市の反対側の瓦もズレていました
雨漏り箇所と反対側の瓦も1枚ズレ落ちていました。
この下のお部屋には雨漏りしていなかったのですが、瓦が落ちそうだったので差し込んでおきました。
岸和田市の棟瓦がズレています
雨漏りとは関係のない箇所ですが、下屋の棟瓦がズレていました。
棟瓦は屋根の頂部に被せる瓦のことで、針金で留めていますが動きやすい箇所です。
棟が崩れると瓦の内側に水が廻って雨漏りのリスクが高くなってしまいますので、必ず修復しましょう。
岸和田市の瓦が割れています
他にも、雨漏り箇所付近の屋根の瓦が1枚割れていました。
ここは少しの割れなのでコーキングで処置します。
割れがひどかったり、枚数が多い場合はコーキングでの処置が難しい場合があります。
O様邸は火災保険を使用されるとのことで、被害に遭った箇所の写真と、修復のお見積りをお預けすることになりました。

街の屋根やさん岸和田店は、雨漏り修理のご相談も承っておりますので、お困りの方はご相談くださいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装

岸和田市極楽寺町のカビ除去もした外壁と屋根塗装 現況
岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料(2液シリコン)外壁・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約110万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

忠岡町の棟板金の飛散などのご紹介

忠岡町A様邸の風雨災害の現地調査です。「台風21号で屋根のトタンが剥がれた」とご相談をいただきました。A様邸はカラーベストの屋根です。カラーベストは平型に形成された薄い屋根材のことで「化粧スレート」「コロニアル」とも呼ばれています。

泉佐野市の下屋はひどい状態です

泉佐野市の下屋の修理工事のご紹介です。T様邸は台風21号で、お隣の家の瓦が飛んできて被害に遭いました。大屋根(一番高い屋根)にも被害はありましたが、高さが低い下屋(1階の屋根)は飛んできた瓦がぶつかってたくさん割れている状態でした。

泉佐野市の屋根にお隣さんの瓦が飛散しています

泉佐野市の台風被害に遭った屋根の修理のご紹介です。T様邸の屋根はシルバーの釉薬瓦です。台風21号でお隣さんの家の屋根瓦が飛んできて、ご自宅の瓦が割れる被害に遭いました。