オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の雨漏り調査/洋瓦がズレて抜け落ちていました!


岸和田市の雨漏りの現地調査
岸和田市の雨漏り調査のご紹介です。
「台風の時は何もなくて安心してたんですが、最近になって急に雨漏りしだしてびっくりしたんです」とのことで屋根を点検させていただきました。

O様邸の屋根は洋瓦(セメント瓦)で、葺き土を使用しない「引っ掛け桟瓦葺き」工法の屋根でした。
岸和田市の天井の取り合い部からの雨漏り

雨漏りしている場合、現地調査の時にまずは雨漏り箇所を確認させていただきます。
建物のどの位置で雨漏りしているか確認してから調査をするほうが原因を探しやすいからです。

O様邸は2階のお部屋の天井から雨漏りしていました。
台風の時は大丈夫だったのに、急にポタポタと雨漏りしだしたそうです。
岸和田市の瓦が1枚抜け落ちています

屋根に上がって確認すると、雨漏り箇所の上の瓦が1枚抜け落ちていることが分かりました。

これではここから雨水がどんどん入り込んでしまいます。
台風の時は大丈夫だった、とのことですが、雨漏りは風向きによって出てきたり出なかったりしますので、ここが原因の可能性があります。

岸和田市の瓦のズレ
冒頭でお伝えしましたが、O様邸の屋根は葺き土を使用しない「引っ掛け桟瓦葺き」工法です。
引っ掛け桟瓦葺き工法とは、桟木と呼ばれる細長い木材を下地に打ち付けて、そこに突起のついた瓦を引っ掛けて釘で固定する工法です。土葺きの屋根に比べて、重量が軽くなるため、現在主流になっている工法です。

瓦が抜け落ちた部分の上に見えるのが桟木で、ここに瓦の突起部分を引っ掛けて釘留めします。
強風の影響で釘が折れたのか、もともと一部釘留めされていなかったのか、釘がありませんでした。
釘留めされていないと、瓦が抜け落ちる可能性が高くなってしまいます。
岸和田市の瓦を差し込んで応急処置しました
雨漏りしているということですので、抜け落ちた瓦を差し込んで応急処置させていただきました。修理工事では上の瓦を持ち上げて瓦を桟に引っかけてシーリングで固定させていただきます。
岸和田市の反対側の瓦もズレていました
雨漏り箇所と反対側の瓦も1枚ズレ落ちていました。
この下のお部屋には雨漏りしていなかったのですが、瓦が落ちそうだったので差し込んでおきました。
岸和田市の棟瓦がズレています
雨漏りとは関係のない箇所ですが、下屋の棟瓦がズレていました。
棟瓦は屋根の頂部に被せる瓦のことで、針金で留めていますが動きやすい箇所です。
棟が崩れると瓦の内側に水が廻って雨漏りのリスクが高くなってしまいますので、必ず修復しましょう。
岸和田市の瓦が割れています
他にも、雨漏り箇所付近の屋根の瓦が1枚割れていました。
ここは少しの割れなのでコーキングで処置します。
割れがひどかったり、枚数が多い場合はコーキングでの処置が難しい場合があります。
O様邸は火災保険を使用されるとのことで、被害に遭った箇所の写真と、修復のお見積りをお預けすることになりました。

街の屋根やさん岸和田店は、雨漏り修理のご相談も承っておりますので、お困りの方はご相談くださいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のガレージの割れた波型スレート(大波)を部分的に交換!

和泉市のガレージの屋根破損状況
和泉市のガレージの屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
倉庫
使用素材
波型スレート(大波)・傘釘・角棟役物
築年数
約25年
建坪
約10坪
保証
2年
工事費用
約6万円
施工事例

和泉市の台風被害に遭った瓦屋根を修理して自然災害に備えました

和泉市の台風被害に遭った屋根
和泉市の台風被害に遭った屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
葺き土・釉薬瓦・銅線・シーリング・漆喰
築年数
約32年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約56万円(税込・足場代含む)
施工事例

阪南市の屋根のスレートが強風で飛ばされ修理工事を行いました!

阪南市の強風で剥がれたスレート
阪南市の強風で剥がれたスレートを差替え
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ケイミュー株式会社/化粧スレート・コーキング
築年数
約13年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約3.5万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の屋根の瓦が軒先方向にズレています

貝塚市にお住まいの方で雨が降ると天井裏から「ポタポタ」という雨音が聞こえてきて心配されている方はいますか?貝塚市にお住いのF様より「雨が降ると、天井裏からポタン・ポタンという雨の音が聞こえてくるんです」というご相談をいただいたので早速雨漏り...........

熊取町・パネルが飛ばされる理由は

熊取町の皆さまこんにちは!ベランダに設置している屋根のパネルや波板が飛ばされてお困りの方はいませんか?「強風が吹くたびに毎回飛ばされるのでどうにかしてほしい!」というご相談をよくいただきます。この記事では、熊取町にお住いのN様よりご相談をい...........

土葺きの屋根

和泉市の皆さまこんにちは!前回の現場ブログで和泉市K様邸の台風の被害を受けたモニエル瓦葺きの屋根の修理をお伝えしました。引き続き、下屋(1階の屋根)の修理の様子をご紹介したいと思います!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747