オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊取町の台風で雨漏りした屋根を長持ちする方法で応急処置依頼


熊取町の台風被害に遭った屋根の応急処置のご相談があり、現地調査にお伺いしました。ご相談があった住宅は賃貸で、ご年配のご両親様がお住いされており、近いうちに退居する予定とのことです。建物自体が老朽化しており、そろそろ取り壊す予定が入っているので家主さんが屋根修理を希望されていないことから、1年くらい持つようにしっかりと屋根を養生(保護)してほしいとのご依頼です。台風の後に2階のお部屋の天井に雨漏りが発生したことから、ご家族様で屋根にブルーシートを張って応急処置されたそうですが、シートがバタついたり土のうが破れるなど傷んできて3回処置しなおした経緯から、専門の業者に依頼することをご決断され、街の屋根やさん岸和田店にお問い合わせをいただきました。
熊取町の屋根の応急処置のご相談
K様邸の玄関側の外観です。木造2階建てで、建物の自体の老朽化が進んでいました。雨漏りしているのは裏側の屋根面の下のお部屋ですので、ブルーシートは裏側の屋根面のみ張られています。
熊取町の屋根半分を覆っています
裏側から見た様子です。
大きなブルーシートを屋根全体にかけて養生されています。
手前に見えるのは1階の金属屋根で、この下でも雨漏りが発生し、養生されていましたが紫外線などの影響で破れてきている状態でした。
熊取町の屋根の応急処置のシートが風でバタつきます
大きなブルーシートを屋根のケラバ(雨樋が付いていない三角の面)に出して、ビニール紐を通して引っ張って固定されていましたが、紐が切れてブルーシートが風でバタつき、いつか飛んでいくのでは、と心配されていました。
熊取町の袖瓦が飛散しています
雨漏りしていない方の屋根のケラバの袖瓦も数枚が落下し、下地の葺き土がむき出しになっていました。
ケラバの瓦が飛散しても下にはお部屋がない為、部屋内に雨漏りすることはほとんどありません。ですが、ここから雨水が浸入して屋根の下地や軒天井板などを傷める原因になってしまいます。
熊取町の軒天井の板がボロボロです
シートの下から上を見上げると、やはり軒天井の板に水が廻り、腐食して隙間があいていました。
このまま放置し続けると、軒天井が剥がれたり、屋根の下地板が腐食して屋根の耐久性が低下してしまいます。
熊取町の屋根面が波打っています
応急処置されていない屋根面を確認すると、瓦が波打っている状態でした。
土葺きの瓦屋根は下地に土を敷いて瓦を固定されていますが、経年で土が乾燥して痩せてくると瓦が動いて波打ってくることがあります。このような屋根の上を歩くときには、瓦を踏んだときにズレて抜け落ちることがありますので注意が必要です。
熊取町の金属屋根も応急処置
金属屋根のほうも、新しいシートで応急処置してほしいとのご希望です。
屋根の上に重しとして置いている瓦や石はそのまま再利用させていただきます。
熊取町の足場を設置して作業します!
「1年くらいもつように養生してほしい」とのお話でしたが、近年は想像もつかない勢力の台風が上陸することがありますし、大地震がいつ発生してもおかしくない状況です。また、屋根の上は日々、熱や紫外線、温度差、雨風など外気の影響をまともに受ける箇所です。そういったことから、「1年は必ずもちまつよ」というお約束ができないことを承諾していただいたうえで、養生作業をさせていただくことになりました。
職人が安全に作業し、しっかりと養生させていただくために一部足場を設置しての工事です。養生で使用するシートや土のう袋などはできるだけ耐久性のあるものをご用意させていただきます。

次は養生の様子をご紹介します。

この工事の現場ブログ

熊取町の屋根の応急処置のご相談

2020/06/29/ 熊取町の台風で雨漏りした屋根を長持ちする方法で応急処置依頼

熊取町の台風被害に遭った屋根の応急処置のご相談があり、現地調査にお伺いしました。ご相談があった住宅は賃貸で、ご年配のご両親様がお住いされており、近いうちに退居する予定とのことです。建物自体が老朽化しており、そろそろ取り壊す予定が入っているの...........

熊取町の屋根の応急処置のシートが風でバタつきます

2020/07/01/ 熊取町の厚手のシートを使用し台風で雨漏りした屋根を養生しました

熊取町の台風被害に遭った屋根の養生を行いました。(養生とは保護することです)台風で雨漏りが発生したのでご家族様で屋根にブルーシートをかけて応急処置されたそうですが、その後、シートや土のうが傷んで3回処置しなおしたそうです。建物自体が老朽化し...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉佐野市の雨樋の掃除で屋根の漆喰が剥がれて樋に詰まっていました

泉佐野市の樋に漆喰が詰まっています
泉佐野市の樋を掃除して雨水が流れるようになりました
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング
築年数
築約35年
建坪
約18坪
保証
なし
工事費用
3.3
施工事例

貝塚市の老朽化した朝日ソーラーの太陽熱温水器を撤去した施工事例

貝塚市の太陽熱温水器
貝塚市の太陽熱温水器撤去完了
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング他
築年数
築39年
建坪
約23坪
保証
無し
工事費用
約6万円(太陽熱温水器撤去・システム用配管端部仕舞・瓦補強工他含む)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

熊取町の台風で剥がれたカラーベストを差替えひび割れも補修

熊取町の剥がれたカラーベスト屋根
熊取町の剥がれたカラーベストの貼り替え
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
カラーベスト・シーリング
築年数
約18年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約23.5万円(税込み・足場代・ひび割れ補修費用含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市のテラスの平板を保管しました

和泉市のF様より屋根と外壁塗装のご相談をいただき、同時に古くなった玄関ドアを入れ替えることになりました。F様邸は築38年くらいの木造・2階建ての住宅で15年ほど前に屋根と外壁を塗り替えたことがあり、今回で2度目のメンテナンスになります。以前...........

貝塚市の屋根の調査と応急処置のご相談!

台風や地震の時に屋根に被害を受け、応急処置をしたことはありますか?その後、月日とともに応急処置で使用している土のうが破損したり、ロープが切れて土のうが落下したり、ブルーシートが風に煽られてバタついている・・・と、困った経験をされたことがある...........

泉佐野市の台風被害のご相談

泉佐野市にお住いのI様より「2年前の台風で屋根に被害があり、雨漏りしてないんですが、状況を見て修理してほしいんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。台風の後に、近所に来ていた業者に依頼して応急処置をしてもらい、修理の見積もりを...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747