オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨漏り調査に引き続き、屋根と外壁の塗装の調査も行いました!岸和田市


岸和田市の住宅の天井板がふやけています!
岸和田市の住宅のベランダをシートで応急処置
岸和田市で「台風の時に一階の天井に雨漏りしたんです」とご相談があり、先日現地調査にお伺いしました。
調査の結果、雨漏りした天井の上にあるベランダの防水が劣化していたことが雨漏りの原因の可能性があるとの見解で、ベランダのウレタン塗膜防水とベランダの手すりをアルミ製に入替えるご提案をさせていただいておりました。
「建ててから一度も塗装してないので、心配だし、塗装の見積もりもいただけませんか?」と再度ご相談がございましたので、屋根と外壁の塗装の調査を行いました。

岸和田市の屋根・外壁の塗装の調査
M様邸の外壁はスタッコ吹付でした。
スタッコ吹付とは、吹付での仕上げ材の一種で、セメント系・ケイ酸質系・合成樹脂エマルジョン系などの仕上げ材を外壁の表面に吹き付けた後、コテやローラーなどで表面に凹凸を付ける工法の事です。立体感のある重厚な壁面を作りことができます。
岸和田市の外壁がチョーキングを起こしています
外壁の塗装の劣化状態を確認するため、外壁を手で触ってみるとチョーキングを起こしていました。
チョーキングとは、劣化した塗料が粉状になって浮いてくる現象です。手で触ると劣化した塗料が手に付くので、塗膜の劣化を見分ける簡単な方法です。(チョーキングを起こしにくい外壁材もあります)
岸和田市の外壁に大きなひび割れが数か所ありました
チョーキングを起こした外壁は塗膜が劣化している状態ですので、雨などの水分を吸収してしまいます。そうすると、吸い込んだ水分が乾くときに掛かる収縮の動きで外壁がひび割れてくることがあります。(地震などの揺れでもひび割れが発生します)
岸和田市の外壁のひび割れ
M様邸には大きなひび割れが数か所ありましたので、塗装をする前にきちんとした方法で補修をするご提案をさせていただきました。髪の毛ほどの細いひび割れなら心配ないですが、大きなひび割れになるとそこから雨水が浸入して、最悪の場合雨漏りに繋がってしまうことがあります。
M様邸は雨漏りしているので、外壁のひび割れのこともとても心配されていました。
また、屋根についても「ずっと塗装してないので、この機会に工事したいと考えています。屋根はかなり傷んでるように見えるので、塗装できるか・・・。葺き替えとなると大事になるので、できれば塗装ですませたいんですが・・・」
とのご希望でした。
岸和田市の屋根が全体的に色褪せています
屋根はセメント瓦で、全体的に色褪せてきていました。
セメント瓦とは、セメントでできた瓦のことで表面に塗装をして色付けしています。(顔料をセメントに混ぜて色を出す場合もあります)
もともと水を吸いやすい素材なので、塗装で防水加工する必要があり、その防水となる塗膜が劣化して剥がれてくると、瓦の素地である骨材が見えてきます。
岸和田市の屋根に全体的に苔が生えています!
ザラザラとした骨材が出てくると、水分を吸収してしまい、更に劣化が進みます。そして非常に割れやすくなりますので、調査の時、屋根の上を歩くときも気を付けなければいけません。ですのでセメント瓦はできるだけ劣化が進む前に塗り替えてあげるほうが長持ちします。
劣化が進み、瓦がたくさん割れてしまうと塗装でのメンテナンスをお断りする場合がありますが、M様邸の瓦は割れなどの症状が見られなかったので塗装でのご提案をさせていただきました。
岸和田市の屋根・外壁現況
今回は、雨漏り修理としてベランダにウレタン塗膜防水を施し、ベランダの手すりをアルミ製に入替え、屋根と外壁も同時に塗装することになりました。
「とにかく雨漏りが心配なので、安心して暮らせるように工事してください」

M様ご家族の今後のより良い暮らしのお手伝いが出来るようにしっかりと工事させていただきます。

次はベランダの防水をご紹介します。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)
施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)
施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)
施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の外壁塗装後

岸和田市の外壁塗装です。K様邸は台風被害に遭った屋根などを修理し、同時に屋根と外壁の塗装もされました。外壁にはALCパネルを張っていて、塗装前にパネルの継ぎ目に充填しているシーリングを増し打ちしてきちんとメンテナンスしました。その後高圧洗浄...........

岸和田市のALCパネルの外壁

岸和田市の外壁塗装に伴うシーリング工事です。K様邸はこの工事で台風被害に遭った屋根や軒天井などを修理し、屋根・外壁の塗装をすることになりました。K様邸は重量鉄骨造で、外壁にはALCパネルを張っています。ALCパネルとは不燃の軽量気泡コンクリ...........

岸和田市の台風被害と雨漏りのご相談

岸和田市にお住いのK様より「2年前の台風被害の修理をしたいんです。屋根の他にも色々修繕しないといけないところがあるんですが、屋根以外のことでもお願いできますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。街の屋根やさん岸和田店は住まいのこと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747