オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市で台風で天窓から雨漏りが発生し雨樋に穴も開いていました


和泉市にお住いのU様より「台風でテレビのアンテナが倒れて樋に刺さって穴が開いたんです。ベランダの樋からも水が漏れてて、天窓から雨漏りもしてるので調査に来てもらえますか?」とのご相談があり、現地調査にお伺いしました。
和泉市の雨漏りなどのご相談
U様邸の屋根は化粧スレートで、急こう配のため当日屋根に上がることができなかったので、はしごを立てて見える範囲で調査すると、テレビのアンテナが倒れて軒樋に刺さって穴が開いていました。また、天窓からの雨漏りがひどく、雨水が壁を伝って床まで濡れている状態でした。
和泉市の2階の天窓から雨漏り発生
まずは、雨漏りしているお部屋を確認させていただきました。

天窓は2階の洋室にあるロフトの更に上の天井に設置されていました。
天窓は暗いお部屋の採光や採風に適していますが、屋根面に直接設置しますので、しっかりと防水していても、劣化の程度によっては雨漏りすることがあります。
和泉市の天窓の木枠が濡れています
天窓の枠は木製で、下端の枠に濡れた雨染みの跡が残っていました。ここから雨水が滝のように流れてきたそうです。

天窓の窓枠が濡れたり、周囲のクロスが浮いてくることがありますが、必ずしも雨漏りが原因とは言えません。湿気や結露の影響で、雨漏りしたように窓枠が濡れることがあるからです。U様邸は窓枠から雨水が流れてきたので、間違いなく雨漏りです。
和泉市の天窓のビートが剥がれています
天窓をよく見ると、ガラス周りに施工している押さえのビートが剥がれてきていました。
このビートは、ガラスを押さえてガラスと枠との隙間を埋め役割があります。周囲の枠で雨水がダムのようにせき止められて溜まった時に、ビートが剥離した部分の隙間から雨水が浸入することがあります。

和泉市で雨水が壁を伝ってきたそうです
天窓から浸入した雨水は、壁を伝って部屋内にどんどん入ってきたそうです。
写真に撮ると分かりにくいですが、実際に見ると雨水が流れた筋がいくつも残っていました。
和泉市の天窓の周囲のクロスが剥がれています
天窓の下にあるロフトに設置している小窓の周囲のクロスが雨水に濡れて剥がれてきていました。
クロスは糊付により貼られていますので、水に長時間濡れることがあると浮いたり剥がれてきます。
和泉市で雨水は床まで達していました
壁を伝った雨水は、床まで達してビショビショになったそうです。
今でも風向きや雨の量によっては雨漏りするとのことで、床にビニールを敷いて対応されていました。
和泉市の屋根が急こう配で上がれません
本来なら、屋根に上がって調査をさせていただくのですが、U様邸の屋根は急こう配のため、上がることができませんでした。写真で見てもその勾配のきつさが分かります。
U様は、火災保険のご加入されていて、今回、風雨被害で申請されます。テレビのアンテナが倒れて2階の雨樋が破損していますので、修理に足場が必ず必要になることから、先に足場を設置してから天窓の調査を行うことになりました。
屋根に上がって調査後に被害箇所が見つかれば、火災保険会社に再度申請する流れになります。
和泉市のアンテナが倒れて落ちそうになっています
当日ははしごを立てて見える範囲で調査を行いました。

テレビのアンテナが倒れています。屋根より突き出るかたちで止まっていますので、見ているだけでいつ落ちるかと心配になります。

街の屋根やさん岸和田店はテレビのアンテナの撤去や立て直しも承っております。
和泉市の樋が割れています
アンテナが倒れた下には軒樋(横方向の雨樋)があり、倒れた衝撃で突き刺さって穴が開いていました。
雨が降ると、ここから雨水がバシャバシャと漏れるとのことです。
アンテナは倒れていますが、テレビはきちんと映っているとのことで、立て直しの工事を行うことになりました。
和泉市のベランダに水が溜まったそうです
台風の時に、ベランダに雨水がプールのように溜まった、とのご相談もありました。
幸い、下のお部屋に雨漏りはしていないとのことで良かったです。ベランダは外部に面していますので、必ず防水処理されていますが、その防水が傷むと雨漏りすることがあります。
雨漏りはしていませんが、水が溜まるとベランダの劣化を進めてしまいますので、原因を調査しました。
和泉市のベランダのドレンは詰まっていません
ベランダのドレン(排水溝)を確認すると、つまり等はありませんでした。
勾配があまりついていないので、若干水の流れ(水はけ)が悪い可能性があります。
和泉市の樋をカットして確認します
ベランダのドレンの先にある竪樋の継ぎ目からも雨水が漏れる、とのことで、もしかしたら雨樋が詰まって、雨水がスムーズに排出されず、ベランダに水が溜まったのかもせれません。黄色い点線部分の複雑な形状の部分は詰まりやすいので、この部分をカットして点検することになりました。

この工事の現場ブログ

和泉市の天窓の木枠が濡れています

2019/11/15/ 和泉市の天窓からの雨漏りでビートを撤去しシーリングで密閉!

和泉市の2階の屋根に設置された天窓の補修工事です。U様邸は台風で天窓の淵から雨水が浸入して部屋内に雨漏りしてしまいました。

和泉市で屋根足場を建てました

2019/11/16/ 和泉市の倒れたテレビアンテナの立て直しと雨樋交換工事

和泉市U様邸のテレビのアンテナの立て直しや雨樋交換工事の様子をご紹介します。U様邸は台風で屋根に設置しているテレビのアンテナが倒れて、下にある軒樋にぶつかって割れてしまいました。アンテナは倒れましたがテレビは映っているとのことで、立て直して...........

和泉市の雨漏りなどのご相談

2019/11/13/ 和泉市で台風で天窓から雨漏りが発生し雨樋に穴も開いていました

和泉市にお住いのU様より「台風でテレビのアンテナが倒れて樋に刺さって穴が開いたんです。ベランダの樋からも水が漏れてて、天窓から雨漏りもしてるので調査に来てもらえますか?」とのご相談があり、現地調査にお伺いしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉南市の台風被害の屋根修理で足場を建てて棟を修復しました

泉南市の台風で崩れた降り棟
泉南市の降り棟修復状況
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
台風
使用素材
オレンジ釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰他
築年数
約43年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約41万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市の雨漏りの原因は棟!水が廻っていた降り棟を葺き直しました

岸和田市の降り棟の下のお部屋で雨漏りしています
降り棟の積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
台風
使用素材
葺き土・銅線・南蛮漆喰・シーリング他
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約31万円(税込み・下屋水切り取付費用含まず)
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の板金やスレートを差替えた施工事例

岸和田市の台風被害に遭った棟
岸和田市の台風被害に遭った棟の修理完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板棟板金・杉貫板・化粧スレート他
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
37万円(税込み・部分足場の場合)

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の下屋の瓦が飛散

貝塚市の台風被害に遭った各所修理工事です。Y様邸は以前、街の屋根やさん岸和田店でテラスの波板張替えなどの工事をしていただいたことがあり、今回は台風での被害箇所の修理です。Y様邸は土葺きの瓦屋根で、下屋のケラバの瓦が1枚飛散し、壁際ののし瓦が...........

貝塚市の台風被害のご相談

以前街の屋根やさん岸和田店でテラスの波板張替えなどの工事をしていただいた貝塚市にお住いのY様より「台風で屋根の瓦が落ちて雨樋も割れてるんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造の2階建てで屋根は土葺きの瓦屋根です。状...........

泉大津市の降り棟の瓦が飛散しています

泉大津市の屋根修理工事です。H様邸は2階建ての瓦葺きの屋根で、台風の強風で降り棟(軒先方向に向かて降りる棟)に被害が集中しました。棟は屋根面よりも高く積み上げられているため、風の影響をまともに受けてしまいます。強風で崩れた降り棟を修復し、す...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747