オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

忠岡町のサイディング外壁を帯の上下で色分けして塗装しました!


忠岡町の外壁塗装です。N様邸はこの工事で台風被害に遭った破風板とスレートの修理、そして屋根塗装も行いました。外壁はサイディングを張っていて、帯(見切り材)の上下で異なるサイディングを張っていました。それぞれ色も変えて仕上げています。この塗替えでは、「既存とあまりイメージを変えないでほしい」とのご希望で、同じように帯の上下で色分けし、似た色で塗装することになりました。今回は、帯の下側の外壁には多彩模様が付く塗料を使用しますが、遠目から見ると既存の外壁と同じように見えます。
忠岡町の外壁を帯で色分け
塗装前の外観です。帯と呼ばれる見切り材の上下で色分けしています。施工しているサイディングもそれぞれ異なったデザインになっています。
経年でサイディングの表面の塗膜が劣化し、色褪せて、雨だれなどの汚れが目立ってきていました。また、N様が気にされていたのは外壁の目地に充填しているシーリングです。目地部分から雨水が入るのを防ぐ防水材(シーリング)が、割れたり剥がれてきている状態でした。
忠岡町のシーリング打ち替え完了
塗装前に劣化したシーリングはすべて打ち替えました。
シーリングは外壁の継ぎ目を埋めて防水性を高める役割があるため、傷んでくるとそこから雨水が浸入して雨漏りすることがあります。塗装工事ではシーリングを復活させることはできませんので、先にきちんと打ち替えてメンテナンスしています。
忠岡町の破風板復旧完了
N様には、台風で屋根の破風板(屋根の雨樋が付いていない面に貼る板)が剥がれたことをきっかけにご相談をいただき、塗装も行うことになった経緯があります。
塗装前に、剥がれた破風板も修復しています。破風板を含めて美しく塗装させていただきます。
忠岡町の外壁を下塗りします!
屋根に引き続き、外壁も高圧洗浄できれいに洗浄し、乾燥させてから塗装の工程に移ります。

まずは下塗りです。下塗りは、上塗り塗料がしっかりと密着するように下地を整える役割があります。帯の上下で異なるデザインのサイディングを張っていますが、同じ下塗り材を使用して塗装します。
忠岡町のタイル調のサイディングも下塗りします
タイル調のサイディングも同じように下塗りします。
今回は吹き付けでの塗装になります。
塗り残しなく丁寧に塗装していきます。
忠岡町の外壁を中塗りで着色
続いて中塗りです。
中塗りは基本的に上塗りと同じ塗料を使用するのですが、今回は帯の下側の壁に多彩模様塗料を使用します。そのため、専用の中塗り材を使用して塗装しました。
多彩模様塗料は細かい模様が付く塗料で、中塗りの色がベースになり、そこに模様が付くイメージです。
忠岡町の外壁を色分けして塗装します
帯の上の壁も中塗りしました。
この時点で、帯の上下で色分けすることになります。
「現状復旧で塗装」というご希望ですので、帯の上は単色の白で塗装させていただきます。
忠岡町の外壁を中塗り乾燥後上塗りします
中塗りを乾燥させてから上塗りします。
写真は帯の上の外壁です。上塗りで同じ塗料を塗り重ねて厚膜に、そして美しく仕上げていきます。中塗りだけで終わらせると塗膜が薄く、塗料の性能を発揮できません。上塗りすると中塗り塗料は隠れますが、塗膜に厚みを持たせるという重要な役割を担っています。
忠岡町の外壁を多彩模様塗料で仕上げます
続いて帯の下の外壁を上塗りします。
この部分は多彩模様塗料を使用して上塗りします。
多彩模様は吹き付けた直後は白っぽく見えますが、乾燥すると透明になり、中塗りの色がベースになります。そして模様が浮き上がる仕組みです。
忠岡町の外壁の塗料を専用のカップに塗料を入れて塗装
多彩模様塗料は専用のカップに塗料を入れて、吹き付けで塗装します。これは、模様を均等に付けるためです。
周囲にも塗料が飛散しますので、シート養生を念入りに行わないといけません。
忠岡町の外壁に細かい模様が付きます
上塗り乾燥後の様子です。
外壁に細かい模様が付きました。遠目で見るとこの模様は平たんに見えますので、既存の外壁と同じようなイメージで塗装することが可能です。
忠岡町の外壁塗装完了
帯の上の塗装完了です。
既存の外壁に似た色で仕上げました。塗膜に艶があり、雨水をしっかりと弾いてくれます。
忠岡町の多彩模様仕上げ塗装完了
帯の下の塗装完了です。
多彩模様塗料は外壁に模様を付けて深みのある感じに仕上げることが可能です。また、高耐候塗料で、雨による自浄作用がありますので、きれいな状態が長く続きます。
これで、屋根・外壁の塗装完了になります。最後に雨樋や雨戸などの付帯部分を塗装します。

次は付帯部の塗装の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の外装リフォームで屋根を遮熱塗料で塗り替え外壁も塗装!

岸和田市の屋根塗装前
岸和田市の屋根塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ダイフレックス スーパーセランフレックス
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
屋根・・約65.5万円(税込み)外壁・・約114万円(税込み・付帯部塗装含む)足場・・22万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町で割れた瓦の交換や剥がれた漆喰の詰め直し工事を行いました

岸和田市の台風被害に遭った屋根
岸和田市の割れた瓦の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
地瓦11枚・軒先瓦3枚・漆喰・シーリング
築年数
約40年
建坪
約14坪
保証
1年
工事費用
屋根修理費用・・約15.5万円(税込み)足場費用・・約9.4万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747