忠岡町の雨漏りの調査でスレートが剥がれて板金も浮いていました


忠岡町の雨漏り調査と風雨被害箇所の点検にお伺いしました。
K様邸は以前から2階の和室の窓枠に雨漏りしていて、先日の台風でひどくなったので調査してもらおうと、お問い合わせをいただきました。
忠岡町の雨漏りの現地調査
屋根は化粧スレートで、台風の強風の影響か、数枚割れてめくれている状態でした。また、棟などで使用されている板金を留めている釘が抜けてきて落ちかかっていました。降り棟の板金の際のスレートが飛散しており、雨漏りしている窓枠の上に位置することから、ここから雨水が入った可能性が高いという見解です。
忠岡町で和室の窓枠から雨漏り発生
まずは、雨漏りしているお部屋を確認させていただきました。
2階の和室の窓枠からポタポタと雨水が入っていたそうですが、台風の時にたくさん入ってきて、心配になりご相談をいただきました。
和室の窓枠から雨水が浸入し、障子の枠が濡れて雨染みが残っていました。
忠岡町でスレートが地面に落ちていたそうです
台風のあとに家の周囲を見て回ると、地面に割れた化粧スレートが数枚落ちていたそうです。
化粧スレートとは強度のあるセメントでできた平型の屋根材で、耐久性がありますが、経年で強風などの影響でこのように割れてしまうことがあります。
忠岡町のスレートが剥がれています
屋根に上がって確認すると、スレートが割れて剥がれている箇所が数カ所見受けられました。
スレートは屋根材で隠れる部分で釘留めされていますが、劣化しているところに強風で煽られて釘留め箇所から割れることがあります。
忠岡町のスレートの釘留め箇所です
スレートが飛散して、釘留めしている部分が見えている状態でした。
通常ならこの釘は上に葺いているスレートで隠れて見えないのですが、このようにむき出しになると、釘頭から雨水が染み込んでしまいます。
忠岡町の下屋のスレートも剥がれています
下屋のスレートも数枚剥がれていました。
スレートの部分的な剥がれは、業者以外の一般の人がパッと見ただけでは分からないことがあります。
忠岡町の屋根の板金の釘が抜け落ちそうです
また、棟(屋根の頂点)に取付けている板金を固定している釘が緩んで抜け落ちそうになっていました。
このように釘が緩むと、強風で板金が飛散する危険性があります。工事の際は抜けかかった釘をきちんと打ち直します。
忠岡町の降り棟の被害
2階の和室に発生した雨漏りの原因の可能性が高いのが上にある降り棟です。
降り棟とは軒先に向かう棟のことで、雨仕舞している板金の際のスレートが飛散していました。棟は屋根同士の取り合いで、板金の際から雨水が入ると、内部に浸入しやすくなってしまいます。
忠岡町の這い樋がズレています
下屋の這い樋が横方向にズレていました。
這い樋とは竪樋と軒樋を繋ぐために屋根に渡した短い樋のことです。強風で横方向にズレてしまったのでしょう。
忠岡町の屋根に苔が生えています
K様邸は、屋根の修理と同時に塗装もご検討されています。
確かに、表面の」塗膜が剥がれて苔も生えている状態で、足場を建てるなら同時に塗装をお勧めします。
忠岡町のカーポートの平板が飛散しています
カーポートの屋根の平板も飛散していたので、お見積りをお願いします、とのことです。
忠岡町のテラスの平板も飛散
1階のテラス屋根の平板も飛ばされていました。
テラスの平板は1枚から張替え可能です。
割れたスレートを差替えて、板金の釘を固定しなおすご提案と、塗装のご提案もさせていただきました。

この工事の現場ブログ

忠岡町の雨漏りの現地調査

2019/10/04/ 忠岡町の雨漏りの調査でスレートが剥がれて板金も浮いていました

忠岡町の雨漏り調査と風雨被害箇所の点検にお伺いしました。K様邸は以前から2階の和室の窓枠に雨漏りしていて、先日の台風でひどくなったので調査してもらおうと、お問い合わせをいただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装

岸和田市極楽寺町のカビ除去もした外壁と屋根塗装 現況
岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料(2液シリコン)外壁・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約110万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の棟瓦復旧完了

和泉市のS型の洋瓦屋根の棟の修理及び補強のご紹介です。M様邸の棟は棟包みのみ施工されていますが、台風の強風で大量に飛んでしまい、瓦が割れるなどの被害に遭いました。(棟とは、屋根の頂点の取り合い部分のことで、棟包みとはそこに施工される半月状の...........

和泉市の足場にはしごをしっかりと固定

和泉市の棟瓦修復工事のご紹介です。M様邸は台風で棟の瓦が飛散し、テレビのアンテナも倒れてしまいました。また、飛散した瓦が下の屋根に落ちて瓦が割れる被害も発生していました。

岸和田市の雨漏りの現地調査

貝塚市にお住いのM様より雨漏りのご相談をいただきました。台風で2階のバルコニーに設置していた木製のテラス屋根が倒壊して飛ばされ、バルコニーの下にあるトイレや玄関、洗面所で雨漏りが発生したとのことです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747