オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市土生町の汚れが目立っていた下屋根の軒天井板の張り替え


岸和田市土生町の下屋根の下地張り
岸和田市土生町の屋根葺き替え工事で前日、下屋根の既存瓦と葺き土の撤去などをご紹介しました。
今回は、下屋の軒天井板の張替をご紹介します。
下屋根の瓦などを撤去した後、軒天部分のみ残して下地の構造用合板を張りました。軒天井の板を張り替えてから、屋根の下地の合板を張ります。
岸和田市土生町の下屋根の既存の軒天井板
既存の軒天井板はプリント合板(表面に木目などの模様が印刷してある合板)でした。経年劣化で汚れが目立ち、傷みが進んでいました。
岸和田市土生町の下屋根の既存の軒天井板
S様邸は雨漏りがひどくて、お困りでした。軒天井にも水が回り、板が変色し、めくれてきている箇所もありました。
岸和田市土生町の下屋根の既存の軒天井撤去
既存の軒天井板をめくって撤去すると、屋根を支えている垂木(たるき=屋根の小屋組構造材)が見えてきました。

軒裏や軒先は雨風にさらされているので傷みやすい箇所です。軒天井板が今回のようにベニヤ(プリント合板)張りの場合、湿気に弱い素材ですので、10年くらいで表面が剥がれたり傷みが見られてきます。
岸和田市土生町の下屋根の既存の軒天井撤去
一度傷んだベニヤ板は塗装を施しても元には戻りません。また、屋根からによる雨漏りが、軒裏や軒先に出てくることがあります。屋根の高い所で発生した雨漏りが家の構造を伝って、シミとなって軒先に現れることもあります。
岸和田市土生町の下屋根の既存の軒天井板を張っています!
新しい軒天井板を張っています。
今回は、杉の無垢材を採用したので、表面がめくれてくることはありません。
岸和田市土生町の下屋根の既存の軒天井板を張っています!
軒天井板を張った様子です。
一枚一枚木目表情が違うので、見ていて飽きませんね。
この上に屋根の下地の合板を設置します。
岸和田市土生町の下屋根の軒天井板の上に下地設置
軒天井板を張り替えた後、迂遠屋根の下地の合板を張りました。このまま瓦を葺くと雨漏りしてしまうので、防水シートを敷きます。
岸和田市土生町の下屋根の軒天井板の上にルーフィング張り
下屋と軒先部分にゴムアスルーフィングという防水シートをはりました。屋根から雨が浸入するのを防いでいるのはこの防水シートです。防水シートが破損していなければ、瓦が割れても屋根内に水が回ることはありません。
岸和田市土生町の玄関周りの軒天井張替え
下から見た軒天井です。劣化して色褪せていましたが、無垢材に張替えて風情のある軒天になりました。
屋根の垂木を見せて板を張る方法なので、情緒あふれる仕上がりです。

岸和田市土生町の玄関周りの軒天井張替え
雨漏りがひどかった玄関周辺の軒天井も張替えています。
軒天は常に外気に触れているので外壁や屋根と同じように劣化していきます。その為、外壁や屋根と同じタイミングで塗装、リフォームされるケースが多いです。
岸和田市土生町の玄関周りの軒天井張替え
軒天井は見えにくいように感じますが、実は景観に関わる大事な部分です。吹き降りの雨や湿気などの影響で傷みやすい箇所でもありますので、屋根や外壁と同じように定期的にメンテナンスしましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市摩湯町の破風板・鼻隠しをガルバリウム鋼板で巻き屋根も塗装!

岸和田市摩湯町の破風板と鼻隠し現況
岸和田市摩湯町の屋根メンテナンス完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
屋根:推奨遮熱塗材 /破風板・鼻隠し: ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
屋根塗装(高圧洗浄・仮設足場含む)約56万円(税込) 破風板・鼻隠しガルバリウム鋼板巻加工 約16万円(税込)
施工事例

岸和田市で剥離した軒天井板を美しい木目の杉の無垢材に張替

岸和田市 既存軒天井板
岸和田市 軒天井板張替完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
その他の工事
使用素材
杉板の無垢材
築年数
20年
建坪
35坪
保証
15年
工事費用
11万円

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダに補強のメッシュを敷いて防水!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材・カチオンクリート・トップコート・プライマー・コーキング
築年数
約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約31万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の軒天・軒裏

皆さまこんにちは。街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、急に冷え込んだり、気温が上がったりと寒暖差が激しく体調を崩しやすいのでお気をつけ下さいね。・・・・・・・・・・・・・・・・さて、今回は「軒天・のきてん」についてお話していきたいと思い...........

軒天とは

岸和田市の軒天の剥がれの現地調査です。「2階の軒下のトタンが外れて落ちそうになってるんです。近所に迷惑が掛からないように外してもらえますか?」というご相談をいただきました。

軒天

泉南市で軒天の張替工事を行いました。台風で袖瓦(屋根の流れの一番端に葺く瓦)が落下して、応急処置ができないまま雨ざらしの状態で約2年が経過し、野地板と軒天が腐食して穴が開いている状態でした。野地板(のじいた)とは・・屋根材を支えるための下地...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747