オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉南市の屋根・外壁塗装の高圧洗浄で苔もきれいに除去しました!


泉南市のスレート屋根とモルタル外壁の塗装工事で、高圧洗浄の様子をご紹介します。塗装工事には高圧洗浄が必ず含まれています。それは、塗膜を長持ちさせるために必要不可欠な工程だからです。屋根や外壁は日々外気に晒され、塗膜が傷んで剥がれてきたり、汚れが溜まったり苔やカビが発生していることもあります。その状態のまま塗料を塗ると、塗料の中に汚れが絡んでダマになったり、素地と塗料の間に汚れが挟まってうまく密着しません。せっかく塗った塗膜が、「ボロボロにに剥がれてきた!」と、いうことにならないように洗浄で汚れなどを洗い落として塗装面を整えないといけません。
泉南市の屋根の上まで養生しました
屋根を洗浄する際には、汚れた水しぶきが飛散しますので、屋根の上まで立ち上げた足場にシートを張って養生しました。
外壁部はメッシュシートで覆っていますので、水しぶきが飛ぶのを防ぐことができますが、屋根の上は一定の位置までしかメッシュシートを張ることができないため、足場の単管にシートを張ってできるだけ高い位置まで養生します。
泉南市の屋根を高圧洗浄機で洗います
高圧洗浄は文字通り、高圧洗浄機を使用しての洗浄になります。最近は家庭用の高圧洗浄機が市販されていたり、レンタルで借りることもできますが、塗装職人が使用するのは業務用で、水圧が高いものになります。
屋根の一番高い部分から順に洗浄していきます。
泉南市の屋根の苔もきれいに落とせます
T様邸の屋根には苔がびっしりと生えていました。
苔は水分を含みますので、湿っている状態が続き、汚れが付着しやすくなります。高圧洗浄をかけると、苔もきれいに取り除くことができますのでご安心ください。
泉南市の下屋も洗浄します
下屋も洗浄します。
屋根や外壁の表面の塗膜は紫外線などの影響で次第に劣化して粉状になって剥がれてきます。高圧洗浄では、汚れや苔はもちろん、剥がれてきている古い塗膜もできるだけきれいに洗い落とさないといけません。これから塗る塗膜の下に密着力が低下している旧塗膜が残っていると、その塗膜と一緒に剥がれることがあるからです。
泉南市の屋根の塗膜がほとんど剥がれました
高圧洗浄後の屋根です。
苔や汚れが落ち、傷んだ塗膜も剥がれて屋根の表面が全体的に白くなっています。
スレート(平型の薄い屋根材)は、もともと水分を吸い込む性質があるため、表面の塗膜が剥がれると水分を吸ってしまいます。ですので、塗装の下塗りでは、吸い込みを抑える塗料を用いて調整しないといけません。
泉南市の軒天から洗っていきます
屋根を洗浄した後、引き続き外壁を洗浄します。
まずは軒天井からです。
軒天井や軒下は、雨があまり当たらない部分です。外壁に付いた汚れは普段の雨や風などである程度流れますが、軒下の汚れは雨風で落ちることが少ない為、汚れが溜まっていることがあります。丁寧に洗浄し、汚れを下に流していきます。
泉南市の旧塗膜や汚れを落とします
外壁や窓、雨戸も洗浄していきます。
窓を洗ったり、雨戸の戸袋(雨戸を収納する部分)を洗う際に雨戸を動かさないといけないため、雨戸は施錠しないでいただきます。足場があるので、防犯面を考慮して工事中は窓の施錠はきちんとしましょう。
屋根と同様に、外壁の表面の汚れや旧塗膜などをきれいに洗い落とす作業が高圧洗浄の工程です。
泉南市の玄関ドアやアプローチも洗います
高い位置から順に洗浄し、玄関ドアやアプローチのタイルなども洗浄します。タイルの汚れはきれいに取り除くことができませんが、洗浄した後は以前よりも明るく見えます。
泉南市のカーポートも汚れています
カーポートにも汚れが溜まっていたので洗浄させていただきました。カーポートを洗っても新品のようにきれいになりませんが、普段はなかなか洗うことができませんので、この機会に洗浄しました。(周囲に車を停めているなど場合によっては洗浄できないことがあります)
屋根や外壁塗装において高圧洗浄は重要な役割があります。高圧洗浄の工程を省くとその分費用が抑えられますが、塗膜が長持ちしないので、また塗り替えないといけない・・・という事態に陥りかねません。一つ一つの工程を確実に行うことで、耐久性のある塗膜ができますので、洗浄の際も丁寧に作業させていただきます。

次は屋根塗装の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!

泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
泉南市の雨漏り修理後内装も改修
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プラスターボード・クロス
築年数
約23年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)
施工事例

泉南市の黒い釉薬瓦の降り棟が台風で崩れ修復と補強をしました!

泉南市の台風で飛散した降り棟の瓦
泉南市の降り棟の修復完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰・シーリング他
築年数
約25年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約17.2万円 屋根修理費用・・約31万円 波板張替え・・8.5万円(すべて税込み)
施工事例

泉南市の台風被害の屋根修理で足場を建てて棟を修復しました

泉南市の台風で崩れた降り棟
泉南市の降り棟修復状況
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
台風
使用素材
オレンジ釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰他
築年数
約43年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約41万円(税込み・足場代含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747