オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

泉北郡忠岡町/雨漏りがきっかけで外壁塗装を行うことになりました!


泉北郡忠岡町の外壁塗装現調
泉北郡忠岡町の住宅で、二階のサッシ枠から雨漏りしてるということで、現地調査にお伺いしました。
現地を確認すると、サッシの取り合いから水が浸入し、木の窓枠が濡れて、下の壁クロスが水を含んで割れてきていました。
台風などの強風時に風向きによって雨漏りしたりしなかったりするとのことです。
また、壁のひび割れがたくさんあり、塗装の時期にきているのでは、というご相談もありましたので外壁の調査も行いました。
泉北郡忠岡町のサッシ枠からの雨漏り
雨漏りしている二階のサッシを確認すると、木部の窓枠が雨漏りで濡れて変色していました。
雨が降るたびに雨漏りしているわけではなく、強風時の風向きによって雨が浸入するとのことでしたので、おそらくサッシ回りのシーリングの劣化による雨漏りの可能性が高いと思われます。
泉北郡忠岡町のサッシ枠からの雨漏り
更に、雨水は窓の下の壁にまで伝ったようで、クロスが水を含んで破れてきていました。
ご相談の結果、外壁塗装も行うことになったので、雨漏り修理も兼ねて、外壁のクラック(ひび割れ)や窓周りなどのシーリング打ち替えを行います。
泉北郡忠岡町モルタル壁のクラック
T様邸の外壁はモルタルの塗り壁です。
外壁を確認するとクラック(ひび割れ)が全体的に発生していました。外壁のひび割れを放っておくと、そこから雨が浸入し、壁の内部に水が廻ると柱や梁などの重要な構造体を腐食させる可能性があるので、適切な処置を行う必要があります。
泉北郡忠岡町モルタル壁のクラック
他にもクラックがありましたが、ご自身でシーリングを充填して補修されていました。
せっかく補修して頂いているのですが、今回の塗装工事で、防水専用の耐久性のあるシーリング材に打ち替えます。
泉北郡忠岡町モルタル壁の目地クラック
モルタルの壁はその性質(収縮する・地震などの揺れ)などにより大なり小なり必ずひび割れが入ります。その収縮によるひび割れを少なくさせるために割れを集めるための「誘発目地」をあらかじめ作っています。この部分はモルタルを薄くして、揺れた時の力がここに掛かるような仕組みになっています。ですので、ひび割れが発生するのは正解なのですが、割れた後は放置せず、シーリングで防水する必要があります。
泉北郡忠岡町の基礎巾木のクラック
基礎巾木(住宅の一番下にある部分)にも大きなひび割れがありました。
基礎巾木のひび割れの原因として、コンクリートの乾燥・収縮、地震などの揺れ、沈下による傾きなどが挙げられます。
基礎巾木の深刻なひび割れを放置し続けると、基礎の強度が低下し、地盤沈下が発生する可能性もあります。
泉北郡忠岡町の壁のチョーキング
また、外壁はチョーキングを起こしていました。
チョーキングとは、塗装面を手で触ると手に白っぽい粉のようなものが付く現象です。これは、劣化した塗膜が粉状になって剥離している状態ですので、塗り替えの目安にもなります。(チョーキングを起こしいくい外壁もあります)
泉北郡忠岡町の雨戸のチョーキング
雨戸も同じようにチョーキングを起こしていました。
雨戸が劣化すると色褪せてきて、汚れが付きやすくなり、錆つく場合もあります。
外壁の塗り替えを行う時は、雨戸や雨樋などの外壁に付帯する部分も、ほとんどの場合同時に塗装します。
泉北郡忠岡町の劣化した雨樋
先ほどお伝えした雨樋ですが、やはり劣化で色褪せていました。雨樋は高所に取り付けられているので、塗装工事で足場を建てた時に塗り替えや交換など、必要なメンテナンスをしてあげるといいでしょう。後で雨樋だけを交換するとなると、また足場が必要になり工事費がかさんでしまいます。
泉北郡忠岡町のテラス屋根張替え
門扉の横にあるテラス屋根の波板も古くなり変色していたので、スッキリと張り替えることになりました。
外壁がきれいになると、古い部分がかえって目立ってしまうので、同時に付帯部の塗装や波板の張替なども行うと全体的に美しく仕上がります。
次は、外壁の躯体補修(クラック補修)をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の外装リフォームで屋根を遮熱塗料で塗り替え外壁も塗装!

岸和田市の屋根塗装前
岸和田市の屋根塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ダイフレックス スーパーセランフレックス
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
屋根・・約65.5万円(税込み)外壁・・約114万円(税込み・付帯部塗装含む)足場・・22万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町で割れた瓦の交換や剥がれた漆喰の詰め直し工事を行いました

岸和田市の台風被害に遭った屋根
岸和田市の割れた瓦の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
地瓦11枚・軒先瓦3枚・漆喰・シーリング
築年数
約40年
建坪
約14坪
保証
1年
工事費用
屋根修理費用・・約15.5万円(税込み)足場費用・・約9.4万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747