オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

貝塚市半田のパワーボードの外壁塗装と色褪せたスレート瓦の塗装


貝塚市半田の外壁・屋根塗装の現況
貝塚市半田N様より「そろそろ外壁塗装の時期にきていると思うので、見に来てお見積りをお願いできますか?」とご相談があり、現地調査を行い、スレート屋根とパワーボードの外壁を塗装することになりました。今回は、塗装前の建物の現況をご紹介します。
N様邸はパワーボードの外壁で、全体的に窓下などの雨染みの汚れが目立ってきてました。
パワーボードとは、軽量気泡コンクリートパネル(ALCパネルの薄型のもの)で、木造住宅専用の外壁材です。高い防火性、遮音性があり、建物に重厚感を与えてくれます。
貝塚市半田のパワーボード外壁のクラック
パワーボードは水を吸いやすいので、表面に塗装を施して防水してあげる必要があります。もし、表面を防水塗装加工していないと、内部に水が浸入してしまいます。水を吸い込むと、パワーボードの芯となる補強材にまで水が回り、ボード自体が脆くなってしまいますので、定期的な塗り替えを行うことが重要です。
写真はパワーボードの外壁にヒビが入っている様子で、放っておくとここから雨が浸入する恐れがあります。
貝塚市半田の土台水切りのシーリング現況
パワーボードは、ボードの継ぎ目などに防水のためのシーリングが施されています。このシーリングは、塗装前に増し打ち、もしくは打ち替えを行います。
シーリングがパワーボードの断面から剥がれている場合は撤去して打ち直しますが、築10年程度であれば上から新しいシーリングを充填する「増し打ち」で充分な場合がほとんどです。(上からシーリングを重ねても厚みが十分に保てるので)

貝塚市半田の屋根の破風板の塗装剥がれ
貝塚市半田の屋根の破風板の塗装剥がれ
屋根の破風板(はふいた・屋根の先端部分に取り付けられている板)はケイ酸カルシウム板(不燃ボード)で、表面に施した塗装が剥がれてきていました。破風板は下から見ても見えやすく、劣化が目立ちますので、塗装リフォームをする際には同時に塗装してあげると美観性も高まります。
貝塚市半田の色褪せたスレート瓦現況
N様邸の屋根はスレート瓦の屋根です。屋根を確認すると、経年劣化で色褪せていました。
スレート瓦は表面を塗装していますが、塗膜が劣化して剥げてくると雨などの水分を吸い込んでしまうようになります。水分を含んだり乾いたりを繰り返すとその収縮の動きにより屋根材が反り返ってきてひび割れてしまうことがあるので、そうなる前に塗装でコーティングしてあげると安心です。
貝塚市半田の屋根の棟板金の釘
屋根の頂点にある棟板金を止めてる釘が抜けかかっていました。屋根の棟は高い位置にあることから、風をまともに受けてしまいます。長年風雨にさらされていると、板金を止めている釘がどんどん抜けてきて、最悪板金ごと飛ばされる可能性もあるので、塗装工事の前には必ず確認して、抜けかかっている釘があればしっかりと打ち直します。
貝塚市半田の機能門柱入替



N様邸の機能門柱は、ポストの部分が破損していたので、今回の塗装リフォームでアルミ製の機能門柱に入替えます。
既存の門柱は、玄関先の階段下にありましたが、雨降りの時に配達物を取りに行くと、屋根が無く濡れてしまっていたので、新しい門柱は、玄関を出てすぐのところに移設することになりました。

次はテラス屋根のパネル仮撤去や塗装工事で使用する仮設足場設置、防水工事をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

貝塚市のカラーベストと棟包みが剥がれたので修理を行いました!

貝塚市の台風被害に遭った屋根
貝塚市の台風被害に遭った屋根の修理後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
カラーベスト・グリシェイドグランデ・棟包み
築年数
約2年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・10.5万円 屋根修理費用・・16万円(すべて税込み)
施工事例

貝塚市の雨漏りの原因はテラスの倒壊!アルミ製のテラスで復旧です!

貝塚市のベランダ現況
貝塚市のベランダにテラス屋根設置
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
台風
使用素材
三協アルミ・レボリューA
築年数
約38年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

貝塚市の老朽化した朝日ソーラーの太陽熱温水器を撤去した施工事例

貝塚市の太陽熱温水器
貝塚市の太陽熱温水器撤去完了
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング他
築年数
築39年
建坪
約23坪
保証
無し
工事費用
約6万円(太陽熱温水器撤去・システム用配管端部仕舞・瓦補強工他含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747