オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊取町の大きなテラスの波板が飛散したとのご相談で屋根も点検!


熊取町の波板などの調査にお伺いしました
熊取町にお住いのS様より「台風でテラスの波板が全部飛んだんです。屋根の状態も見えないので点検してもらえますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。

台風21号は強い勢力で、泉州地区でも強風が吹き荒れました。そのため、台風直後からご相談のお電話が殺到し、繋がりにくい状態が続き、皆様にご心配をおかけしました。
ご相談の多くは屋根の被害でしたが、おなじくらい波板の飛散のご相談もございました。
熊取町のテラスの波板がすべて飛ばされています
テラスを確認すると、サイズが2900×4040の大きなテラス屋根の波板が台風の強風ですべて飛んでしまい、屋根の一部にシートをかけて洗濯物を干されていました。
波板は専用のフックやビスなどを使用して1枚1枚固定されていますが、強風で本体に荷がかからないように一定の風が吹くと外れるようになっています。

波板がない状態だと、雨水が直接ベランダに落ちてしまいますし、洗濯物を干す時に不便です。
熊取町のテラスの呼び樋から雨漏り
S様邸にはもう一つテラス屋根があり、こちらは波板ではなく平板です。
平板は飛散せず無事でしたが、よく確認すると、テラスの呼び樋付近から雨水が落ちているのが分かりました。

呼び樋とは軒樋と竪樋を接続する樋のことです。
熊取町のテラスの呼び樋から水が落ちています
アップで撮影するとタイミングよく水がしたたり落ちているところが撮れました。
熊取町のテラスの呼び樋の接続部分をコーキングで補修
はしごを立てて、呼び樋の近くで確認すると、樋に穴が開いているのではなく接続部分から漏れていることが判明しました。
樋が強風に煽られてズレてしまった可能性があります。
ご相談をしてこの部分は接続部分にコーキングを充填して処置する方向に決まりました。
熊取町のスレート屋根も点検しました
「屋根に被害があるか見えないので点検してほしい」とのご希望で、屋根に上がって点検させていただきました。
S様邸は化粧スレート(平型の薄い屋根材)の屋根で、棟の板金や屋根材に大きな飛散や割れはありませんでした。
熊取町のスレートが少し欠けています
1か所化粧スレートの端が欠けていましたが、この程度なら修理をしなくても大丈夫と判断し、お伝えさせていただきました。
後日、テラスの波板はr替えと呼び樋の補修工事を行うことになりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)
施工事例

忠岡町の屋根修理で落ちた瓦を修復し漆喰も詰め直しました

忠岡町の台風被害に遭った降り棟
忠岡町の降り棟修理後の様子
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
いぶし瓦・漆喰・ポリカーボネート波板他
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約80万円(税込み)足場代、カーポート・テラス波板張替え及び塗装費用含む
施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

熊取町の台風で剥がれたカラーベストを差替えひび割れも補修

熊取町の剥がれたカラーベスト屋根
熊取町の剥がれたカラーベストの貼り替え
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
カラーベスト・シーリング
築年数
約18年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約23.5万円(税込み・足場代・ひび割れ補修費用含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町で足場を設置

熊取町の台風被害に遭った屋根の修理です。H様邸は長屋で、両隣の住宅と壁を共有しています。屋根の取り合いには谷樋を設けて雨仕舞いしている形状でした。台風で瓦がズレたり漆喰が剥がれ、谷樋の下に位置する和室で雨漏りが発生しました。谷樋が経年で劣化...........

熊取町の2階の押入れの天井で雨漏り発生

熊取町の雨漏りの現地調査です。台風で2階にある和室の押入れの天井と、その隣にある和室の天井から雨漏りが発生しました。その後も雨漏りしている状態で、天井にビニールを貼って応急処置されていました。H様邸は長屋で両隣の住宅がくっついた形状です。玄...........

泉佐野市の破風板と鼻隠し

泉佐野市の破風(はふ)と鼻隠し(はなかくし)の板金包み工事です。破風とは、屋根の妻側(雨樋が付いていない面)の端のことで、そこに取り付ける板のことを破風板と言います。対して鼻隠しとは、雨樋が付いている軒先部分のことで、雨樋の下地板としての役...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747