オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の崩れそうになっていたタイルの外壁を一部モルタル壁に改修!


岸和田市のタイル壁が浮いてきていて危険です!
岸和田市の雨漏り修理のご紹介です。
二階の天井や一階の天井などに雨漏りが発生し、雨漏りを止めるために外装を修理することになりました。
その中の工事で剥離してきていたタイル壁の修理を前回よりご紹介しています。
前回は、亀裂が入り浮いてきていたタイルの外壁を一部、上から下まで撤去し、モルタルが塗れるように準備した様子をお伝えしました。
写真はタイルが外壁面から浮いてきている様子で、このままでは崩れる可能性もありますし、この部分から雨水が壁内にどんどん浸入してしまいます。
和田市の外壁にモルタルを塗って壁を復旧
タイル壁が剥離して浮いてきており、いつ落下してもおかしくない危険な状態だったので、劣化した部分のタイルを下地ごとすべて撤去しました。
撤去した後はモルタル(セメント・砂・水を混ぜてつくったもの)を塗って復旧するので、モルタルの脱落防止や割れ防止のためのリブラスという下地部材を設置しました。
写真の金属でできた金網のようなものがリブラスで、この上にモルタルを塗っていきます。
岸和田市の黄色い部分のタイルを撤去します!
劣化した部分のタイルを撤去して、似たタイルを貼って復旧することも可能でしたが、モルタル壁で改修しても見た目が悪くならないですし、その分費用も抑えれますので、モルタルの塗り壁を採用しました。(写真の黄色い部分の外壁を撤去してモルタルの塗り壁に改修します)
岸和田市の外壁にモルタルを塗ります
剥離してきていたタイル壁を撤去し、リブラスを入れて、既存の残ったタイル壁が浮いてこないように、取り合いを樹脂モルタルという強固な補修材できちんと補修しました。(※詳しい工事の様子は前回の記事をご覧になってください)

続いて、左官職人がタイル壁を撤去した部分にモルタルを塗っています。
岸和田市の外壁をモルタル上塗りして仕上げます!
モルタルを下塗りして、次の日にもう一度塗り重ねて仕上げます。
一度に大量のモルタルを塗ると重みで垂れてくることがありますので、数回に分けて塗り、厚みを付けていきます。
岸和田市の外壁にコーナー部材を埋め込みます
残ったタイル壁の厚みに合わせてモルタルを塗ると、既存の外壁より少し高くなり、段差ができます。
その高くなる部分の端をきれいに仕上げるためにコーナー部材(コーナー定木)を埋め込みます。

コーナー部材を使って施工すると、一定した美しいコーナーに仕上がります。
岸和田市のモルタル外壁の角がきれいに仕上がりました!
次の日にモルタルをもう一度塗り、表面を金鏝を使って平らに仕上げました。
既存の外壁との段差部分もコーナー部材を入れたので角がきれいに取れています。
岸和田市のモルタル外壁の取り合いにコーキング防水
モルタルで仕上げた外壁と既存の外壁の取り合い、そして既存のタイル壁との取り合いにコーキングを厚めに充填してしっかりと防水しました。
これで、モルタル仕上までは完了です。
岸和田市の外壁にコーナー部材を埋め込みます
Y様邸は外壁にも多数大きなひび割れがあり、それらも全て補修してから外壁を塗装しました。
黄色い点線の部分がタイル壁からモルタル壁に改修した部分です。
塗装で仕上げたので新旧の差が無くなり、既存の外壁とも馴染みました。
タイルを撤去した分、側面のタイルの面積が少なくなりましたが、違和感なくきれいに完成しました。

タオル壁の剥離を放置し続けると、最悪の場合崩れてしまい、もしも通行人の方にあたって怪我など負わせてしまうと大変なことになってしまいます。外壁のタイルなど異変を感じられましたらまずはお気軽にご相談くださいね。

ご相談は、街の屋根やさん岸和田店までお気軽に 0120-169-747




同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!

泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
泉南市の雨漏り修理後内装も改修
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プラスターボード・クロス
築年数
約23年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

泉大津市で雨漏りが発生!瓦のズレを補修しラバーロックしました

泉大津市の屋根修理前
泉大津市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
瓦補強用ビス・シーリング
築年数
約50年
建坪
約10坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約19.5万円(税込み)瓦ズレ修復及び固定工・・約27万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の台風で飛ばされたカーポートとテラスの平板の張替

岸和田市のカーポートの平板が飛散
岸和田市の飛散したカーポートの平板を復旧
工事内容
台風
使用素材
ポリカーボネート平板
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
1年
工事費用
約13.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市の棟の内部で劣化が進行!貫板と棟板金を交換しました

岸和田市の降り棟の板金が飛散
岸和田市の棟板金取付完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金・スレート・コーキング
築年数
約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約48万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

忠岡町の台風被害のご相談

忠岡町の台風被害に遭った住宅の現地調査にお伺いしました。M様より「2年前の台風で屋根の瓦が飛ばされてカーポートの本体も壊れてるんです。火災保険の申請ができると聞いたので修理のお見積書をいただけますか?保険が下りたら修理もお願いしたいんです」...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747