泉南市のカーポートの屋根の波板が飛散しポリカ波板を張りました


泉南市で「台風でカーポートの屋根の波板がすべてめくれてしまった」とのご相談があり現地調査後、波板を張り替えました。
泉南市のカーポートの波板がすべて飛ばされてしまいました!
カーポートの他に瓦屋根にも被害がありましたが、先に修理を終わらせてから波板の作業を行いました。側面の波板は無事でしたので再利用します。

屋根の波板は側面と同じガラスネット入りの波板でしたが、台風の強風ですべて飛散してしまいました。
ガラスネット入りの波板は、特殊なガラスネットを複合させた硬質塩化ビニール素材で、普通の塩ビ波板よりも長持ちしますが経年で硬化し、どうしても割れやすくなってしまいます。
泉南市のカーポートの樋に泥などが蓄積

新しい波板を張る前にカーポートの雨樋を確認すると、泥などが蓄積していました。
カーポートやテラスの雨樋は波板や平板などの屋根材の下にありますので、波板を外さない限り普段は掃除できません。
また、雨樋が湿気がこもりやすいので苔が生えたり落ち葉や泥が溜まっていることがほとんどです。
ですので、屋根を張り替える際には必ず樋の中を掃除します。
泉南市のカーポートの樋をきれいに清掃しました

樋の中をきれいに清掃しました。
テラスやカーポートの樋に汚れが溜まってくると、雨水がきちんと排出されず屋根の先からあふれてきてしまいます。

「テラスの樋が詰まっているので掃除してほしい」とのご相談をいただくことがたまにあるのですが、先ほどの理由で、屋根材を一度めくる作業が必要になり、その分のめくり費用も発生することをお伝えします。
泉南市で使用するポリカーボネート素材の波板
新しく使用する波板はポリカーボネート素材です。
ポリカ波板は、柔軟性があるので施工しやすく、そのうえ衝撃にも強いので割れる心配がありません。
波板を張り替える場合はご指定が無ければポリカ波板への張替えのご提案になります。
泉南市で使用するマット調の波板です
ポリカ波板は数種類の色からお選びいただくことが出来ます。
今回はブロンズマットです。マット調の波板は、向こう側が透けて見えにくいので、視界が気になる部分にもご使用いただけます。
泉南市の丈夫で長持ちするポリカ波板
波板張替え完了です。
マット調の波板は、汚れが目立ちにくく透けて見えにくいという利点がありますが、透明の波板よりも若干暗く感じることがあります。また、模様が加工されたタイプもありますので、お好みでお選びいただけます。


街の屋根やさん岸和田店は、カーポートやテラスの屋根の張替えのご相談も承っておりますので、ご検討されている方はお気軽にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉南市男里の劣化した軒天井板の貼替・修理工事

泉南市男里の劣化が激しい軒天井修理工事
泉南市男里の劣化が激しい軒天井修理工事
工事内容
その他の工事
使用素材
軒裏天井用化粧合板
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
工事費用
約20万円(税込)
施工事例

高石市千代田のベランダの波板が飛んで不便だったので張り替えました!

高石市千代田の二階ベランダの飛んでしまった波板現況
高石市千代田の二階ベランダのテラス波板張替え完了
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック
築年数
建坪
保証
工事費用
約4.8万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉南市男里の劣化した軒天井板の貼替・修理工事

泉南市男里の劣化が激しい軒天井修理工事
泉南市男里の劣化が激しい軒天井修理工事
工事内容
その他の工事
使用素材
軒裏天井用化粧合板
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
工事費用
約20万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の老朽化したテラス屋根を入れ替えます

岸和田市の老朽化した木製テラス屋根の入替の様子をご紹介します。O様邸は台風21号で屋根に被害があり、その時のご相談でテラスの入替もご検討されていました。二つあるうちの一つは波板を張り替えて補強し、今回ご紹介するテラスは入れ替えになりました。

岸和田市の劣化した波板を張り替えて補強

岸和田市の1階に設置しているテラス屋根の補強及び屋根の波板張替えの様子をご紹介します。O様の初めのご相談は台風被害に遭った修理で、その時のご相談で古くなったテラスのお話がありました。

泉佐野市の陸屋根を洗浄します

泉佐野市の陸屋根、ベランダ防水、外壁塗装工事で今回は、塗装前の高圧洗浄とクラック補修跡のパターン付けの様子をご紹介します。