オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

阪南市の塗装リフォームの中の高圧洗浄の工程をご紹介します!


阪南市の屋根・外壁塗装の中の高圧洗浄の様子をご紹介します。
S様邸は化粧スレートの屋根で、外壁はサイディング張りです。築20年が経ち、まだ一度も塗装していないとのこで、初めての塗り替えになります。
阪南市で足場を設置します
2階建て以上の屋根・外壁の塗装では、職人が安全に、そして丁寧な仕事をするために必ず足場が必要です。
足場を設置する日と解体する日は、足場の単管を叩く金属音が鳴り響きますので、事前に近隣様のお宅へ工事のご挨拶に伺います。特に両隣と後ろは足場が接近しますし、作業中にもご迷惑をおかけすることになりますので、ほとんどの場合、あいさつ回りを実施させていただいております。
足場の単管を立てて、周囲にメッシュシートを張り、塗料の飛散や道具や職人の落下を防ぎます。
工事中は窓も開けることができないですし、お部屋の中が暗く息が詰まることがあるかもしれませんが、しばらくの間ご辛抱していただくようお願いしています。その分、足場が外れた時は気持ちがいいのでお楽しみにしていただけると幸いです。
阪南市で高圧洗浄機を使用して洗浄します
塗装工事では必ず「高圧洗浄」の工程がありますが、ただ洗浄するのではなく、きちんとした役割があります。高圧洗浄を行わず、塗装面が汚れたまま塗装すると、せっかく塗った塗膜に汚れが絡んでうまく密着せず長持ちしません。そのため、塗装前に汚れや古くなって剥がれてきている塗膜を洗い落とさないといけないのです。
業務用の高圧洗浄機で、水を使用させていただき洗浄します。
阪南市の屋根高圧洗浄前の様子
高圧洗浄前の屋根の様子です。
S様邸は化粧スレートという薄型の屋根材を葺いた屋根で、経年で表面の塗膜が剥がれて全体的に色褪せ、苔が発生していました。塗り替え時期を過ぎた状態で、スレートが少し反ってきていましたが、割れている部分はほとんどありませんでした。

阪南市の屋根を高圧洗浄で汚れなどを落とします
屋根・外壁を塗装する場合、まずは一番高い部分である屋根から洗浄します。汚れた水は下へ流れていきますので、上から順に洗浄しないと汚れが残ってしまうからです。
高圧洗浄機で強い圧をかけた水で屋根に付いた汚れや古くなり剥がれてきている塗膜などをきれいに洗い落としていきます。
阪南市の屋根を高圧洗浄で塗膜がほとんど剥がれます
S様邸のスレートは表面の塗膜が傷んで剥がれてきている状態で、洗浄するとそのほとんどが剥がれました。
塗膜が傷むと水を弾く力が低下し、スレートが水を吸い込むようになります。そうすると、汚れが付着しやすくなり、苔も発生してしまいます。
屋根を洗浄した後、雨樋に溜まった汚れをきちんと流します。
阪南市の屋根の高圧洗浄後の様子
高圧洗浄後の屋根の様子です。
汚れや苔、旧塗膜がほとんど剥がれたので、スレートの素地が見えている状態です。塗膜の劣化がそれほど進んでいなければ、スレートの表面に密着した塗膜がある程度残りますので、このように白くなることはありません。
阪南市の屋根洗浄後乾くと真っ白になりました!
乾くと屋根面が真っ白になりました。
どんなにいい塗料を使用しても、密着力が低下した塗膜の上から塗装すると、下に残っている塗膜と一緒に剥がれる可能性がありますので、高圧洗浄でできるだけきれいに洗浄することが大切です。また、スレートはもともと水分を吸収する性質がありますので、下塗りで素地を固めて塗料の吸い込みを止めないと、上に塗り重ねる塗料に厚みが付きません。
阪南市の外壁の汚れも落とします
屋根を洗浄した後、外壁の洗浄に移ります。
屋根の軒裏(軒天井)から外壁にかけて汚れを下に流すように洗浄していきます。
S様邸の外壁はサイディングで、スレートと同じように表面を塗装加工されていますので、汚れや古い塗膜などを落として下地の状態を整えます。
阪南市の下屋も洗浄!
外壁を洗浄している過程で、下屋も洗浄します。
大屋根(一番高い屋根)と同様に、古くなった塗膜がほとんど剥がれてきれいになりました。
阪南市の汚れを下へ流しながら洗浄します
先ほどご説明しましたが、サイディングの表面も塗装処理されていて、防水性を持たせています。その塗膜が傷んでくると防水性が低下して雨水などの水分を吸い込むようになり、汚れが付きやすくなってしまいます。S様邸の外壁を洗浄すると、汚れや傷んだ塗膜が落ちているのがよく分かりました。
阪南市の雨戸や窓も洗浄します
高圧洗浄では、屋根や外壁だけなく、軒天井や雨戸、網戸や窓、テラス屋根なども洗浄します。
雨戸を動かして網戸・窓を洗浄しますので、雨戸は施錠せず窓だけ施錠しておいてください。
FIX窓は開けることができないため、洗うのも困難です。この機会にきれいになると嬉しいですね。
阪南市のベランダもきれいになります
ベランダ部も洗浄します。ベランダは外部に面していますので、汚れが溜まっていてもそれほど気にされないかもしれません。外壁の塗り替えでは、ベランダの内壁も塗装しますので、外壁と同じようにきちんと洗浄し、床の汚れも洗い流します。ベランダの防水が劣化している場合は同時に防水のご提案をさせていただきますが、S様邸は防水層まで傷んでいないようでしたので、表面のトップコートを塗り替えてメンテナンスすることになりました。

塗装前の高圧洗浄には、きちんとした役割があります。塗料を長持ちさせるためにも必須の工程ですので、「高圧洗浄をしなくても塗装できますよ!」という業者がいれば注意しましょう。

次は屋根の塗装の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)
施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料 外壁・・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
33坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約180万円(税込、クロス貼替含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の板金も補強したので安心です

泉佐野市の外壁塗装です。H様の初めのご相談は、台風被害のことでした。スレートの屋根の棟板金が飛散する被害に遭い、その時のご相談でそろそろ塗装の時期に来ているので検討している、とのお話があり、同時に塗装も行うことになりました。前回の記事でスレ...........

阪南市の屋根塗装完了です

阪南市の屋根・外壁塗装工事の中の付帯部の塗装の様子をご紹介します。付帯部とは外壁以外の部分のことで、外壁塗装では、壁はもちろん、窓や雨樋、木部などの付帯部も同時に塗装することがほとんどです。外壁がきれいになった時に、外壁に付帯している雨戸や...........

阪南市の外壁塗装

阪南市の塗装リフォームの中の外壁塗装です。S様邸の外壁は外装板を張っています。表面の塗膜が傷んで粉状になり剥離してきている状態でした。塗膜が傷むと防水性が低下して雨水を弾く力が弱くなり、逆に雨水を吸い込んでしまうようになります。そうすると、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747