オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の屋根瓦交換工事/下屋根にコロニアルグラッサを葺きます!


岸和田市の下屋の瓦を撤去します!
岸和田市の下屋にルーフィングを敷いていいます!
岸和田市の下屋根葺き替え工事で前回、既存瓦の撤去と屋根を防水する改質アスファルトルーフィング敷きなどをご紹介しました。今回も引き続き下屋根の葺き替えで、新しい屋根材、コロニアルグラッサを葺いている様子と棟板金設置などをご紹介します!
I様邸の既存の屋根はカラーベストで、塗り替えなども行っていましたが、下のお部屋で雨漏りが発生したので葺き替えることになりました。※雨漏りの詳細などは前回までの記事をご覧になって下さい
岸和田市の下屋に軒先から順に葺いていきます!
下屋根の瓦を撤去し、屋根を防水する改質アスファルトルーフィング(防水シート)を敷いたので瓦を葺いていきます。
新しい瓦はコロニアルグラッサです。
コロニアルグラッサは既存の瓦と同じカラーベストで、その中でも耐久性のある屋根材です。最近の屋根材は昔に比べて性能が向上し、地震に対応できるように軽くなっています。

下屋根で使用する瓦を、屋根に荷揚げして全体にバランスよく配置しました。
岸和田市の下屋の瓦を4カ所で固定します
雨水は上から下に流れていきますので、瓦を葺く際は必ず軒先から順に瓦を上に重ねながら葺いていきます。

写真は新しい屋根材のコロニアルグラッサです。
薄い板状の瓦で、一枚に付き4か所に専用の釘を打ち付けて固定していきます。
雨水が流れていく経路を考慮して、瓦の奇数の列と偶数の列の継ぎ目は必ず互い違いになるように葺きます。
岸和田市の下屋の棟板金設置
下屋根の瓦をすべて葺いたあと、棟(住宅屋根の一番高い部分)の処理を行います。
スレート屋根や金属屋根の棟に施工する部材は金属製なので棟板金と呼ばれています。
棟は瓦同士がぶつかる取り合いで、必ず隙間ができますので、その隙間の上に部材を被せて設置し、防水します。
棟板金を留めるために、木下地(貫・ぬき)をビスでしっかりと打ち付けて設置し、その上に板金を被せて下地に向かって横側から釘でしっかりと固定します。

岸和田市の下屋の板金の継ぎ目をコーキングで防水!
棟板金を取付けた後、板金同士がぶつかる部分(かき合い部分)にコーキングを充填して防水しました。
コーキングで仕上げないと、継ぎ目から雨水が浸入し、棟の木下地の腐食を加速させてしまいます。
木下地が腐食すると、板金を留めている釘が効かなくなり、板金の浮きや飛散に繋がってしまいますので、必ずコーキング処理を行います。
岸和田市の下屋の板金を留めている釘にもコーキング充填
木下地が腐食していない場合でも板金を留めている釘が抜けてくることがあります。
棟の部分は一年中、風や気温の変化、紫外線などにさらされている為、板金を留め付けている釘が緩み、少しづつ外側に抜けてきてしまいます。そうなると強風で煽られて板金が浮いたり、最悪の場合板金が飛ばされてしまうことがあります。
そうならないように、板金を固定している釘の頭の部分にコーキングを充填しておくと、釘の緩みを防止できます。
岸和田市の下屋葺き替え完了
板金を取付けて下屋根の葺き替えが完了しました。
この屋根の下のお部屋の天井に雨漏りが発生していましたが、屋根を葺き替えたのでもう大丈夫ですね。
屋根の塗り替えで瓦の隙間が塗料で埋まり、かえって雨漏りしてしまうという結果になっていた屋根を、修理ではなく葺き替えることで安心を手に入れました。
岸和田市の下屋根葺き替え完了
屋根は日差しや風雨などから家を守るというとても重要な役割があります。
一年中、外気にさらされており厳しい環境下に置かれていますので、消耗が激しくなります。ですので、定期的に点検し、必要なメンテナンスをしてあげることが家を長持ちさせることに繋がります。

街の屋根やさん岸和田店ではあなたの大切なお家を守っている屋根のことで、ご相談・点検など承っておりますので、気になっている方は一度ご連絡くださいね。

通話無料の 0120-169-747 までお気軽に!



同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747