泉大津市の1階に発生した雨漏りでベランダをウレタン防水します


泉大津市の雨漏り修理のご紹介です。
台風の時に1階の掃き出し窓の上に取付けているカーテンボックスの取り合いから雨水がポタポタ落ちてきた、とのご相談で雨漏り調査をさせていただきました。
泉大津市でカーテンボックスから雨漏り発生
雨漏りと言えば天井に雨染みができるイメージが強いと思いますが、実は窓周りや、垂れ壁の取り合い部からの雨漏りも多く発生しています。
一階のお部屋での雨漏りの場合、天井よりも壁際や窓周りの雨漏りがほとんどです。(上にお部屋がある場合)
今回は上のお部屋には雨漏りが発生しておらず、窓の向こうにあるベランダに原因がある可能性が高いとの見解でベランダを調査しました。
泉大津市のベランダが傷んでいます
雨漏り箇所の上にあるベランダの調査状況です。
ベランダは外部に面していますので、何かしらの防水を施しています。M様邸のベランダは、防水層(雨の浸入を防ぐための層)の上に保護モルタルを敷いている形状ですが、その保護モルタルが劣化してひび割れが発生している状態でした。
泉大津市のベランダの掃き出し窓の下にひび割れが発生
また、雨漏りしている箇所のちょうど真上にあたる2階の掃き出し窓の下の立ち上がりの壁にもひび割れが発生していました。
立ち上がりの壁や保護モルタルが割れてくると、下にある防水層の劣化を進めてしまい、雨漏りの原因になりますので、防水を一からやり直さないといけません。
泉大津市のベランダをケレン・清掃します

今回は、保護モルタルの上に新しい防水層を形成する、ウレタン樹脂塗膜防水を施すことになりました。
その防水工事の下地調整までを分かりやすくご紹介します。

まずは、ベランダに溜まった汚れやカビ、苔などをきれいに除去します。この作業を「ケレン」といい、質の高い防水層を形成するためには必須の工程です。
防水面が汚れていると、せっかく施した防水がうまく密着せず浮いたり剥がれたりして長持ちしません。
泉大津市のベランダのひび割れや目地、取り合いにプライマー塗布

ベランダをきれいに掃除してから、ひび割れや目地、立ち上がりの壁との取り合いなどの防水を行います。
上から新しい防水層を形成しますが、下地が傷んでいると万が一雨水が浸入した時に雨漏りに直結しますので、先にシーリングで防水しておきます。
写真はひび割れなどの劣化部にプライマーを塗布している様子です。

泉大津市のひび割れにシーリング充填
プライマーはシーリングをしっかりと密着させる役割がありますので、ムラなく丁寧に塗布しました。
その後、シーリングを充填しています。
泉大津市のシーリングをヘラで均してしっかりと充填
シーリングを充填するだけでは中に空洞ができてしまいますので、ヘラで押さえてしっかりと密着させます。
この時に余分なシーリングを取り除いて表面をきれいに整えます。
泉大津市のカチオンクリートをしごき塗り
雨漏りの危険性があるひび割れや取り合い部をシーリングで防水してから、カチオンクリートをしごき塗りして下地調整を行います。
カチオンクリートは薄塗りで新しい下地を作れる優れた材料です。これを塗布することにより新しい下地が形成されて、上に施工する防水層がしっかりと密着して長持ちします。
泉大津市のベランダの下地調整完了
立ち上がりの壁を含めて、床面にもしごき塗りしました。
薄塗りで施工可能なので軽量なため建物に負担をかけることがありません。
このように下地の状態をリセットしてあげると、防水層の品質を高めることができます。
続いて防水層の形成で、ウレタン樹脂の塗布などをご紹介します。


「もう何年もベランダのメンテナンスを行っていなくて、下のお部屋で雨漏りが発生した」ということがありましたら、ベランダの防水が切れている可能性があります。街の屋根やさん岸和田店は、ベランダの調査なども承っておりますのでお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

忠岡町で袖瓦付近の瓦が飛散

泉北郡忠岡町のK様邸の屋根の補修工事のご紹介です。台風21号で1階と2階の天井に雨漏りが発生しました。雨漏り箇所の上の瓦が強風でめくれ上がり、飛散するなどして雨漏りしているようでした。K様邸の瓦はシルバーの釉薬瓦で、再利用できる瓦は使用し、...........

忠岡町で台風で雨漏り発生

忠岡町で台風で雨漏りが発生したとのご相談があり雨漏り調査及び屋根の点検にお伺いしました。K様邸の屋根は和瓦で、台風の強風で瓦がめくれ上がり飛散してしまいました。

貝塚市の雨漏りの現地調査

貝塚市のJ様より「台風で、どの工務店も新規受付をしてくれませんので、とりあえず現状調査だけでも来ていただけると助かります」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。街の屋根やさん岸和田店も台風直後からお問い合わせが殺到し、調査のご予約させて...........